佐賀バルーンフェスタのモンゴルフィエノクチューン

佐賀バルーンフェスタを、ホンダは長い期間サポートし、ホンダトライアルバイクショーも佐賀バルーンフェスタの楽しみの一つとなっています。佐賀バルーンフェスタ2019で、佐藤琢磨選手ジェイソンバトン選手が参加する「Hondaレースマシンデモンストレーション」とは?

佐賀バルーンフェスタをホンダが盛り上げる!

佐賀バルーンフェスタの会場
佐賀バルーンフェスタの会場

佐賀県で開催される「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は、今年で40回目をむかえます。

40回を記念して、11月2日の「東京ディズニーリゾートスペシャルパレード」が開催されるなど、様々イベントが企画されています。

その中で、カーレースファンにとって、涙ものの特別企画、「Hondaレースマシンデモンストレーション」が、11月4日に開催されます。

ホンダは、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の特別協賛企業です。

また、国内各地の熱気球大会を年間5戦を通じて、その年の優勝チームを決定する熱気球のグランプリレース「熱気球ホンダグランプリ」の冠スポンサーです。

各地のバルーン大会ではもちろん、「Honda(ホンダ)」のバルーンを持ち込んでの熱気球係留体験飛行各地で実施されています。

バルーンをもっと親しみあるスカイスポーツへと、熱気球の活動を盛り上げています。

佐賀バルーンフェスタでは、バイクトライアルチームによるパフォーマンス「ホンダトライアルバイクショー」などを行っています。

実際、昨年ホンダトライアルバイクショーを目の当たりにしましたが、ものすごい迫力でした。

佐賀バルーンフェスタとホンダの強力タッグ!走行デモ&トークショー!

佐賀バルーンフェスタに協賛するホンダが、40回記念スペシャル企画として大会最終日11月4日午後に、「Hondaレースマシンデモンストレーション」を開催します。

会場内道路にジェンソン・バトン選手が「NSX-GT」佐藤琢磨選手が「INDY500」で使用するマシンでそれぞれデモンストレーション走行を行い、走行後に会場内でトークショーが行われる予定です。

バルーンフェスタの会場でのレースマシン走行は、1991(平成3)年、中嶋悟選手(当時)がF1レーサー引退直後に開催したデモ走行以来28年ぶりとなるそうです!

そして、その伝説の中島悟選手スペシャルゲストとして登場されます。

バルーニストにとっても、F1ファンにとっても、忘れることのできない一日になるでしょう!

特別企画「Hondaレースマシンデモンストレーション」

日時 2019年11月4日(月・休)

時間

12:00~12:45* 公開リハーサル走行

13:50~14:20* Honda Racing パフォーマンス走行

14:30~15:00* Honda Racing トークショー

*実施時間については変更になる場合があります。

場所

リハーサル・パフォーマンス走行:嘉瀬川河川敷メイン会場、ロンチエリアA〜Fの舗装道

トークショー:嘉瀬川河川敷メイン会場 バルーン広場大型ビジョン前ステージ

スペシャルゲスト   中嶋 悟 氏(NAKAJIMA RACING)

佐賀バルーンフェスタとホンダの強力タッグ! F1、インディカーで表彰台の佐藤琢磨選手!

学生時代の自転車競技から一転、20歳でレーシングスクールに入り、モータスポーツの世界へ。

2002年にF1デビューし、2004年アメリカグランプリにて表彰台に上がりました。

2010年からはインディカー・シリーズにチャレンジし、2013年ロングビーチグランプリにて日本人初優勝を成し遂げ、世界最高峰のレースと言われるF1インディカー両方で表彰台に上がった唯一の日本人ドライバーとなりました。

さらに2017年は世界三大レースの1つと言われるインディ500で優勝を果たし、内閣総理大臣顕彰をはじめ多くの賞を受賞しています。

2018年第16戦のポートランドにて3勝目を上げ、2019年も引き続きレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングからインディカー参戦中です。

佐賀バルーンフェスタとホンダの強力タッグ! 2009F1王者ジェンソン・バトン選手!

17歳にしてヨーロッパ・フォーミュラ・スーパーAチャンピオンシップで優勝した最年少ドライバーになりました。

そして2000年、弱冠20歳でF1デビューを果たします。

2006年シーズンハンガリーGP待望の優勝を遂げ、2009年には開幕から一度もポイントリーダーの座を譲らず初の世界王者になりました。

その後もトップレーサーとしてF1界を牽引し、2017年の引退までに300戦を超えるレースを戦った数少ないドライバーの1人です。

2018年からはチーム国光の一員として日本国内最高峰レースSUPER GTにフル参戦。シーズン1年目でチャンピオンに輝いた。

レース以外の場では、ジェンソン・バトン・トラストを設立し、「ジェンソン・バトン・トライアスロン」レースの主催などを通じて資金を集め、がん研究などに寄付しています。

インスタグラムで、今週末に行われる最終戦ツインリンクもてぎを最後に、スーパーGTを離れることを発表しました。

BARホンダ時代に、佐藤琢磨選手はチームメイトでした。

佐賀バルーンフェスタとホンダの強力タッグ! 伝説のレーサー中島悟氏!

国内トップカテゴリーF2シリーズで5回のチャンピオンを獲得。ホンダエンジンの開発にも参加して、F1テストドライバーも務めました。

34歳で念願のF1フル参戦ドライバーとして、名門チームロータスよりホンダエンジンでデビュー。この年より鈴鹿日本GPも開催され、F1が爆発的な人気となりました。

1991年にドライバーを引退NAKAJIMA RACINGの総監督として、新しい活動を展開します。

チーム総指揮として、チーム運営を含め、国内レースの活性化など、レース界での役割も重要な仕事です。

参加レースは、国内トップフォーミュラーへの参戦、メーカーがしのぎを削るハコレースの耐久など、多岐に渡ります。国内外の若手ドライバーにチャンスを与え、ライバー育成にも力を注いでいます。

佐賀バルーンフェスタとホンダの強力タッグ! ホンダトライアルバイクショー!

佐賀バルーンフェスタ会場のモーターショー
佐賀バルーンフェスタ会場のモーターショー

2018年のホンダトライアルバイクショーは、エキサイティングなシーンの連続でした。

ホンダ所属のプロライダーが、ローンチサイト前で「ホンダトライアルバイクショー」を開き、軽快なトークと迫力あるテクニックで観客を興奮のるつぼに!

前輪を浮かせて走る「ウイリー」や後輪を持ち上げる「ジャックナイフ」など多彩な技を披露し、トークで笑いを誘いながら、すごい盛り上がりです。

 佐賀バルーンフェスタ会場のモーターショー のウィリー
佐賀バルーンフェスタ会場のモーターショー

撮影ポイントは、ずばり最前列を確保し、青空への豪快なジャンプでしょう!

 佐賀バルーンフェスタ会場のモーターショー のジャンプ
佐賀バルーンフェスタ会場のモーターショー

迫力の写真を撮ることができます。

2019年も、「ホンダトライアルバイクショー」が予定されていますので、ぜひご覧ください!

佐賀バルーンフェスタ2019の開催概要

佐賀ルバーンフェスタの夜間係留
佐賀バルーンフェスタの夜間係留

2019 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ (2019年10月1日時点)

開催期間:2019年10月30日(水)~11月5日(火)

※ バルーン競技・イベント開催期間 = 10月31日(木)〜11月4日(月休) 5日間

10月30日(水)公式練習飛行・ゼネラルブリーフィング

10月30日(水) 2019 サガ・ライトファンタジーオープニングイベント 佐賀市中央大通り

11月1日(金)キッズデー

11月2日(土) 東京ディズニーリゾート・スペシャルパレード  佐賀市中央大通り

11月3日(日祝)4日(月休)ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)

11月5日(火) 閉会式・表彰式(佐賀市内)

開催場所:佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷 及び佐賀平野一帯

佐賀バルーンフェスタとホンダの強力タッグ!  まとめ 

佐藤琢磨選手ジェンソン・バトン選手の世界トップレベルのホンダ車を使用したデモンストレーション、そしてF1時代に、チームメートでありライバルだったこともある二人のトークショー見逃すことはできません。

そして、伝説のカレーサー中島悟さんも参加されるとのこと、本当に楽しみです。

ホンダとバルーンフェスタの協力タッグ、今後もますます期待します。

おすすめの記事