永観堂の鶴久堂の紅葉と朧月夜

2019年も京都が様々な色に彩られる紅葉の季節です。昼の景色だけでなく、ライトアップされた夜の紅葉も幻想的です。多くの京都の紅葉スポットから、おすすめのライトアップのスポットを選ぶのは難しいですが、ここでは京都のおすすめの紅葉のライトアップ10選をご紹介します。

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの永観堂!

永観堂の紅葉のライトアップ
永観堂の放生池の紅葉のライトアップ

古今和歌集に「秋はもみじの永観堂」とも詠まれたほどの美しさで知られる京都屈指の紅葉スポットです。

秋には昼に寺宝展夜は入替制でライトアップを開催します。

永観堂の総門をくぐるとそこには、約3000本の紅葉が立ち並びます。境内の中心にある放生池のほとりが美しく色づき、モミジやイチョウが映り込んだ幻想的な水鏡も魅力のひとつです。

永観堂の放生池では、橋の欄干がライトアップされて浮かび上がり、水面に紅葉が映り、神秘的な風景を醸し出します。池を取り囲むように生い茂る真っ赤な紅葉と、闇を映す池のコントラストは筆舌しがたい美しさです。

月の光、灯篭の光に、緑、黄、橙、赤のグラデーションが鮮やかに浮き上がります。

永観堂 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月6日(水)~12月4日(水)

拝観時間:     17:30~21:00(受付:20:30まで)

拝観料:       中学生以上600円

住所:   京都市左京区永観堂町4

TEL:   075-761-0007

通常拝観時間:  9:00~17:00(受付:16:00まで)

通常拝観料:    大人600円、小中高生400円

※通常拝観時 秋の寺宝展は大人1000円、小中高生400円

駐車場:       秋の寺宝展とライトアップ期間中は利用不可

アクセス:JR京都駅から四条河原町、河原町三条など街中を通る5系統で「南禅寺永観堂道」下車し、バス亭から徒歩3分。

または、地下鉄東西線「蹴上(けあげ)駅」から1番出口からインクラインのトンネルをくぐり、紅葉の南禅寺を抜けて徒歩約20分。

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの天授庵!

天授庵のライトアップ
天授庵の方丈庭園の紅葉のライトアップ

南禅寺の塔頭(たっちゅう)のひとつであり、「三門」の横にあるのが「天授庵」です。

南禅寺の三門前や水路閣に比べると、比較的混雑が少ない穴場です。

この寺院は方丈にある長谷川等伯の襖絵(重要文化財)と枯山水(かれさんすい)と池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の2つの庭園を中心とした紅葉は、室内と屋外、どちらからも鑑賞できます。

白砂の中に苔に縁どられたひし形の石が並び、見る人にモダンであか抜けた印象を与えるのが枯山水の方丈庭園です。

天授庵の書院のふすまから見事な額縁庭園を見ることができます。

紅葉の時期になると真っ赤に色づいた紅葉が白砂に映え、紅葉が終わりかけのころになると色づいた葉が庭に散り、赤と白のコントラストが楽しめます。

美しいライトアップを見ながら順路に沿って書院の中を歩いていくと、闇夜に浮かび上がる幻想的な方丈庭園の紅葉が幽玄の世界に誘います。

天授庵 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月15日~2019年11月30日

拝観時間:     17:30~21:00 (受付: 20:45 まで)

拝観料:        600円

住所:          京都府京都市左京区 南禅寺福地町86

TEL:           075-771-0744

通常拝観時間:   9:00~17:00  冬季(11/15~)9:00~16:30

通常拝観料:     一般500円、高校生400円、小中学生300円

駐車場:        普通車25台、料金 普通車1,000円※南禅寺駐車場利用(ただし、2時間以内)

アクセス:     地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩7分、市バス「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩10分。

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの貴船神社

貴船神社の紅葉と石段と灯篭
貴船神社の灯篭のライトアップ

貴船もみじ灯篭は、京の奥座敷、貴船の秋景色を満喫できるイベントです。

叡山電車の市原~二ノ瀬駅間の「もみじのトンネル」で紅葉を眺め、灯篭の明かりに包まれた貴船料理旅館街の「恋の道」をそぞろ歩き、貴船川には光のオブジェを見ることができます。

二の鳥居から本宮まで立ち並ぶ春日灯篭と、アーチ状に広がるカエデが幻想的にライトアップされる「貴船もみじ灯篭」が見所です。

長い石段の参道。覆い被さるようにして茂る紅葉が、春日灯篭とともに照らされるさまは圧巻です。

貴船神社 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月2日(土)~24日(日)

実施時間:     叡電のもみじのトンネル/夕暮れ~21:00

貴船エリア/夕暮れ~20:30

拝観料:       無料 (叡電出町柳駅~貴船口駅420円)

住所 京都市左京区鞍馬貴船町180MAP

TEL 075-741-2016

通常拝観時間:  6:00~20:00(12月1日~4月30日は~18:00)

授与所受付時間 :       9:00~17:00(通年)

※ライトアップ期間中は20:20頃まで延長

通常拝観料:    無料

駐車場:       本宮10台、奥宮15台(2時間500円)※期間中は貴船観光会大型駐車場も利用できます。

アクセス:     貴船神社へは、「出町柳」駅から、叡山電車に乗り、終点から一つ手前の「貴船口駅」で下車します。ここからバスに乗り、貴船川の清流に沿って5分くらい進むと、貴船神社の本宮(ほんぐう)付近に到着します。

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの宝泉院!

宝泉院の額縁庭園と紅葉
宝泉院の額縁庭園と紅葉

宝泉院は、「声明(しょうみょう)目録」を著すなど声明の大家として知られる宗快法印によって創建されました。

声明とは、仏典に節をつけた仏教音楽のひとつで、天台声明は、ほかの宗派の声明よりも奥が深く、その天台声明の聖地として知られています。

柱を額縁に見立てた「額縁の庭園」では四季折々の光景に出合えます。

宝泉院の紅葉は、竹林の緑と紅葉の赤が対照的で、まるですばらしい風景画を観ているかのようです。

宝泉院に3つある庭園のうち最も人気なのが、盤桓園(ばんかんえん)です。

紅葉の見頃の時期には、紅葉のライトアップもされ、幻想的な夜の庭園が浮かび上がります。

宝泉院 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月2日(土)~12月1日(日)

※9日(土)、17日(日)はイベントあり

拝観時間:     17:50~21:00 (受付:20:40まで)

拝観料:       大人800円、中高生700円、小学生以下無料

住所 京都市左京区大原勝林院町187

TEL 075-744-2409

通常拝観時間:  9:00~17:00(受付:16:30まで)

通常拝観料:    大人800円、中高生700円、小学生600円(お抹茶の接待付)

駐車場:       無

アクセス:  京都バス「大原」下車徒歩約15分

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの醍醐寺!

醍醐寺の紅葉と弁天堂と池
醍醐寺の紅葉と弁天堂と池

醍醐天皇の菩提を弔うために建てられた京都最古の塔である五重塔など、国宝や重要文化財を多く保有し、ユネスコ世界文化遺産でもある醍醐寺です。

醍醐寺は、豊臣秀吉が数百本の桜を集めて「醍醐の花見」を催したことで知られている有名な桜の名所ですが、秋の紅葉も見逃せない名所となっています。

醍醐寺は、豊臣秀吉設計の「三宝院庭園」や京都最古の五重塔、秋の紅葉と弁天堂のコラボレーションなど見どころが多い寺院です。

醍醐寺の紅葉のライトアップは、読経の声が響く中、照明に照らし出される広大な夜の伽藍で幽玄・荘厳な「祈りの世界」が表現されます。

ライトアップがされるのは、金堂・五重塔・林泉など、醍醐寺の下伽藍と呼ばれるエリア内で、池に浮かぶ弁天堂、鏡のような池に写る紅葉は見事です。

夜間は特別事前予約拝観券もあり、醍醐寺の公式ホームページから申し込み可能です。

醍醐寺 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月15日(金)~12月1日(日)

拝観時間:     18:00~20:50(受付:20:10まで)

拝観料:       1000円

住所 京都市伏見区醍醐東大路町22

TEL 075-571-0002

通常拝観時間:  9:00~17:00

※12月第1日曜の翌日から2月末~16:30(発券/閉門1時間前、受付/閉門30分前)

通常拝観料:    三宝院・霊宝館・伽藍共通券(春期・秋期)大人1500円、中高生1000円

駐車場:       100台(5時間1000円)

アクセス:     地下鉄醍醐駅下車より徒歩約15分、京阪バス 醍醐寺・醍醐寺前すぐ。

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの曼殊院!

曼殊院の古山水庭園と紅葉
曼殊院の書院前の庭園

曼殊院は、最澄が開いた古刹で、紅葉の名勝としても有名な天台宗の門跡寺院です。

曼殊院門跡は、皇族が歴代住職を務めた格式高い洛北にある門跡寺院です。

小さな桂離宮ともいわれており、美しい庭園は紅葉の名勝としても有名です。

大書院前には、白い砂、緑の常緑樹と赤い紅葉のコントラストが美しい枯山水庭園があります。

京都曼殊院門跡の見頃の紅葉は、毎年秋恒例の夜間拝観あり、美しく枯山水庭園がライトアップされます。

曼殊院 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月1日(金)~11月30日(土)

拝観時間:     17:00~20:00(受付:19:30まで)

拝観料:        昼夜入替はありません

住所:          京都市左京区一乗寺竹ノ内町42

TEL:           075-781-5010

通常拝観時間:   9:00~17:00(受付:16:30まで)

通常拝観料:     大人600円、高校生500円、小中学生400円

駐車場:        50台(無料)

アクセス:     叡山電鉄: 修学院駅下車徒歩約20分。

京都の紅葉のライトアップ2019!おすすめの将軍塚青龍殿!

将軍塚青龍殿の大舞台

青蓮院門跡の飛び地境内であるこちらには、国宝青不動(複製)を祀る青龍殿と市内を一望できる大舞台があります。

清水寺の舞台の4.6倍の広さの木造大舞台で、眼下には京都市内が一望できます。

西展望台からは、大舞台、紅葉、青龍殿、夜景を一望でき、幻想的な美しさに感嘆の声が上がります。

展望台に続く庭園には、紅葉(約220本)、桜(約200本)、源平垂れ桃、藤、シャクナゲ、サツキ等が植えられ、特に紅葉、桜の名所となっています。

庭園は、回遊式庭園に枯山水庭園を取り込んだもので、日本庭園の技術と美が凝縮された見事な作庭です。

京都市内よりも標高が200mほど高いことから、紅葉の色づきも鮮やかです。

ライトアップ期間中は、展望台から続く庭園を歩き、約220本の紅葉が織りなす秋らしい景色や夜景を楽しみましょう。

将軍塚 青龍殿 ライトアップ情報

実施期間:     2019年10月25日(金)~12月1日(日)

拝観時間:     17:00~21:30(受付:21:00まで)

拝観料:       大人500円、中高生400円、小学生200円

住所:  京都市山科区厨子奥花鳥町28

TEL:   075-771-0390

通常拝観時間:  9:00~17:00(受付:16:30まで)

通常拝観料:    大人500円、中高生400円、小学生200円

駐車場:       20台

アクセス:     地下鉄東西線「東山駅」から車約5分

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの清水寺!

ライトアップされた三重塔と新緑
ライトアップされた清水寺の三重の塔

世界中から観光客が訪れる京都の観光代名詞ともいえるのは、やはり清水寺でしょう。

清水寺ライトアップは毎年紅葉が見頃を迎える時期に行われています。

清水寺ライトアップでは国宝で、崖・錦雲渓の斜面にせり出すように建てられた本堂(清水の舞台)やその周辺のヤマモミジなどがライトアップされます。観音さまの慈悲の心を表す青い一筋の光が放たれます。

清水の舞台」を取り囲むように紅に染まったカエデが一面に広がり、ライトに照らされた紅葉の奥には京都の夜景を一望できます。

夜空に伸びる一筋の青い光「慈悲の光」も幻想的です。

清水寺 ライトアップ情報

実施期間:     2019年11月16日(土)〜 12月1日(日)

拝観時間:     17:30~21:00

拝観料:     大人 400円 小・中学生 200円

住所:         京都市東山区清水1-294

TEL:           075-551-1234

通常拝観時間:   6:00~18:00

通常拝観料:     400円

アクセス:     市バス「清水道」・「五条坂」下車徒歩約10分

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの高台寺!

高台寺の庭園の紅葉のライトアップ
高台寺の庭園の紅葉のライトアップ

豊臣秀吉の正妻、北政所(ねね)が秀吉の菩提を弔うために建てたのが高台寺です。

境内は、桜、竹、百日紅、紅葉と、一年を通じて目を楽しませてくれます。

紅葉の美しさを際立させる日没後の境内はとても幽玄な世界となります。

ライトアップでは、紅葉を水面に写しだす臥龍池や、北政所が眠る霊屋などを巡りながら秋の雰囲気を満喫できます。

ライトアップされた竹林も見事です。。

今秋は、高台寺・フィレンツェ友好25周年を記念し、2人のイタリア人音楽家による絵画展を開催されます。

高台寺 ライトアップ情報

実施期間:     2019年10月25日(金)~12月15日(日)

拝観時間:     17:00点灯~22:00(受付:21:30まで)

拝観料:       大人600円、中高生250円

住所:         京都市東山区高台寺下河原町526

TEL:          075-561-9966

通常拝観時間:  9:00~17:30(受付:17:00まで)

通常拝観料:    大人600円、中高生250円、小学生以下無料

駐車場:       100台(有料)

アクセス:     京阪本線 祇園四条駅下車 徒歩10分

京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの東寺!

柳と五重塔
東寺のライトアップ

京都のシンボル的存在、「五重塔」を有する「東寺(教王護国寺)」でも紅葉のライトアップが行われています。

瓢箪池(ひょうたんいけ)の周りや東寺庭園などがライトアップされ、荘厳な雰囲気に包まれます。

瓢箪池の水面にも、緑、黄、赤の紅葉のグラデーションを見ることができます。

境内には様々な種類の紅葉が生えており、「五重塔」と紅葉のコラボレーションを見ることができます。

東寺 ライトアップ情報

実施期間:     2019年10月26~2019年12月8日

拝観時間:     18:30〜21:30 (受付:21:00まで)

拝観料:        1000円

住所:          京都市南区九条町1番地

TEL:           075-691-3325

通常拝観時間:   金堂、講堂 8:00〜17:00(受付:16:30まで)

宝物館、観智院 9:00〜17:00(受付:16:30まで)

通常拝観料:     御影堂、食堂などの拝観は無料ですが、金堂・講堂・五重塔は、有料拝観となり、期間により拝観料が定められています。

アクセス:     JR「京都駅」下車徒歩約15分

まとめ 京都の紅葉のライトアップ2019! おすすめの10選!

貴船神社のもみいの灯篭
貴船神社のライトアップ

京都の紅葉のライトアップ、2019年のおすすめ10選を紹介させていただきました。

穴場の紅葉スポットから王道の紅葉スポットまで、2019年はどこのスポットをまわるか迷いますよね!

2019年は、紅葉の見頃の時期は、少し遅れそうです。

それぞれのスポット、見頃の時期も異なりますので、秋の紅葉をライトアップの夜間散策も楽しみながら、ゆっくり堪能しましょう!

おすすめの記事