魚沼の芝桜の2021年の見頃や開花状況は?芝桜まつりの開催期間やアクセスは?
魚沼の芝桜

新潟県魚沼市の「根小屋 花と緑と雪の里」が春から初夏をむかえると、真っ白な深い雪に包まれた公園が、鮮やかなピンクや赤紫色の芝桜で埋め尽くされます。ここでは、魚沼の芝桜の2021年の見頃や開花状況、2021年の芝桜まつりの開催期間やアクセスについて紹介します。

魚沼「根小屋 花と緑と雪の里」の芝桜の見事な景観とは?

魚沼「花と緑と雪の里」の芝桜

新潟県魚沼市の「根小屋 花と緑と雪の里」は、「魚沼の里山公園の創出」をテーマにした公園です。

花と緑と雪の里公園の芝桜(しばざくら)は、魚沼市の春の人気スポットの1つです。

約1haの敷地には、20万株もの芝桜が植えられており、見頃を迎える時期にはピンク・赤・白の色鮮やかな芝桜が咲き誇ります。

芝桜の開花時期になると、色彩豊かな絨毯を敷き詰めたように鮮やかに公園内を彩ります。

見渡す限り広がる芝桜の姿は圧巻です。

公園の入口付近からは、芝桜と残雪の越後三山(左から八海山・中ノ岳・越後駒ケ岳)のコントラストを眺められます。

公園入口の左側にある展望台からは、園内を一望でき、魚沼市の市内も望めます。

新潟県の魚沼へ来たら1度は訪れたいスポットとして、毎年大勢の来場者が足を運んでいます。

魚沼の芝桜の2021年の見頃や開花状況は?

魚沼「花と緑と雪の里」の芝桜

花と緑と雪の里に植えられた約20万株の芝桜は、例年5月中旬に見頃を迎えます。

魚沼の芝桜の2021年の見頃や開花状況は、温暖な気候の影響もあり、例年より早まることが予想されます。

2021年5月1日現在、花の蕾がかなり色づいてきており、花芽が膨らみ、日当たりの良い場所から少しずつ 開花を始めてきます。

魚沼の花と緑と雪の里の芝桜は、5月中旬前には見頃をむかえるででしょう!

2021年の魚沼芝桜まつりの開催は?

魚沼の芝桜
魚沼の芝桜

都市公園「根小屋 花と緑と雪の里」(新潟県魚沼市根小屋)では、例年魚沼芝桜まつりが開催されています。

2020年は、4月19日~5月10日に魚沼芝桜まつりを予定していましたが、新型コロナウイルスの影響により、中止となりました。

「2021年度 魚沼芝桜まつり」の開催については、積雪状況と新型コロナウィルス感染状況を考え、開催日は以下の通り変更となりました。

開催期間: 変更前 20213年5月1日~5月16日 → 変更後 2021年5月5日~5月23日

期間中には地域銘菓の販売や、この地域で出土した縄文時代の遺跡群「清水上遺跡」の写真パネル展示などが行われます。

※2021年は臨時駐車場からのシャトルバス運行はありません。

協力金 :200円(入場時) 

魚沼の【花と緑と雪の里公園】のアクセスや駐車場は?

会場: 奥只見レクリェーション都市公園『根小屋 花と緑と雪の里』

住所: 新潟県魚沼市根小屋5544-1 

アクセス

関越自動車道堀之内インターから車で約2分です。

駐車場: 普通車 150台

2021年は臨時駐車場からのシャトルバス運行はありません。

まとめ:魚沼の芝桜の2021年の見頃や開花状況は?芝桜まつりの開催期間やアクセスは?

ここでは、魚沼の芝桜の2021年の見頃や開花状況、2021年の芝桜まつりの開催期間やアクセスについて紹介しました。

魚沼の【花と緑と雪の里公園】の芝桜の抜群の景観をぜひお楽しみください!

おすすめの記事