赤城山のつつじ
赤城山のつつじ

群馬県前橋市にある赤城山はつつじの名所が随所にあり、見頃の時期には、山頂付近の白樺牧場、見晴山、覚満淵では、オレンジ~赤色のツツジの花で彩られます。ここでは、赤城山のつつじの2021年の見頃と開花情報、赤城山ビジターセンターのアクセス(直通バスや車)や駐車場について紹介します。

赤城山のつつじのおすすめのビューポイントは?

赤城山のつつじ

群馬県前橋市にそびえる上毛三山の一つに数えられる赤城山は、つつじの名所として知られており、春も終わりを告げ梅雨に入るころ、、14種類50万株のつつじが咲き誇ります。

レンゲツツジは、高さ1~2mの木に5~6cmほどの花を密集して咲かせ、満開の時期に斜面を真っ赤に覆いつくす姿は圧巻です。

赤城山のつつじ

群馬県の県花であるオレンジ色のレンゲツツジの花が開くと、次々とヤマツツジ、アカヤシオ、シロヤシオ、ムラサキヤシオ、トウゴクミツバツツジなどが開花し、豪華絢爛なつつじのリレーを楽しむことができます。

赤城山の山頂付近では、新坂平(白樺牧場)、見晴山、覚満淵などでレンゲツツジの大群生を楽しむことができます。

大沼湖畔では、輝くばかりの爽やかな新緑と湖面と青空のコントストが抜群で、フォトジェニックな光景を楽しむことができます。

赤城山のつつじ
赤城山のつつじ

白樺牧場はレンゲツツジを守るために作られた牧場で、赤城山に初夏の訪れを告げるつつじの人気スポットで、約10万株のレンゲツツジが群生しています。

白樺林の中にレンゲツツジが咲き、ハイキングコースも完備されています。

以前は、6月上旬~10月中旬まで牛も放牧されていて、のどかな牧歌的な景観を楽しむことができました。(現在、牛の放牧はないようです。)

つつじが見られる頂上付近(赤城山総合観光案内所)まで、車やバスで直接行くこともできますが、ハイキング気分で散策することもでき、様々なビュースポットハイキングルートがあります。

県立赤城公園ビジターセンターには、観光案内所があり、赤城山の地図やパンフレット等が準備されていますよ。

覚満淵に行く際には、こちらに車を止めて、散策をスタートしましょう。

赤城大沼湖畔は、夏にはボート遊び、冬にはわかさぎ釣りができるスポットです。

大自然に360度囲まれた場所で、ゆっくりとした時間の流れを体感しながら、湖畔の散策をしてみてください。

青木旅館の裏山から、山道を通り、見晴山展望台へ向かいましょう。

赤城山のつつじ

見晴山展望台からは、つつじの赤い絨毯と緑の樹々の色彩を堪能できます。

見晴山から10分程歩くと、赤城山総合観光案内所に到着します。

展望デッキからは、雄大な美しい景色を眺める事ができます。

また、頂上付近の赤城白樺牧場では、レンゲツツジの群生に言葉を失うでしょう。

牧場には朝霧が発生することがあり、霧に包まれた光景もまた幻想的です、

赤城山のつつじ

赤城山のつつじの2021年の見頃や開花状況は?

赤城山のつつじ

赤城山のつつじの例年の見頃や開花状況は、赤城山の山頂付近では、5月下旬~6月下旬です。

赤城山は、つつじの種類も豊富で、見る場所の高低やその年の気候状況により、訪れるタイミングで見どころは変わるかもしれません。

白樺牧場の霧のレンゲツツジ、鍋割高原、荒山高原のヤマツツジの競演、荒山高原・芝の公園のミツバツツジ、と見どころ満載です。

鍋割高原への登山道ではかわいらしいサラサドウダンを見る事もできるかもしれません。

赤城山のつつじの2021年の見頃や開花状況は、温暖な気候の影響もあり、例年より見頃早くなり、5月中旬~6月中旬になるでしょう。

2021年赤城山新緑&つつじWEEKの開催は?

赤城山のつつじ

例年5月の下旬~6月にかけて、新緑が芽吹き、レンゲツツジが咲き誇る初夏の山頂を舞台にした、「赤城山 新緑&つつじWEEK」のイベントが開催されます。

このイベントは約1ヵ月程度と長期間となっています。

楽しいイベントやお得な企画など盛りだくさんで、 抽選で豪華な景品が当たるスタンプラリーも、毎年開催しています。

赤城神社と協力店舗をめぐりスタンプを集めると豪華景品へ応募でき、毎年豪華景品が用意されています。



地元ガイド付きのトレッキングやノルディックウォークなどの他、モーターボートで大沼湖上からの風景をお楽しみいただくイベントもあります。
赤城山新緑&つつじWEEK開催期間中の平日限定で、赤城白樺牧場周辺の美しいつつじを鑑賞するツアーが実施され、牧場内を地元ガイドさんが丁寧に案内してくれます。

2021年は、例年実施している「赤城山 新緑&つつじWEEK(スタンプラリー/爽やかゴミ拾い活動/その他関連イベント)」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止となりました。

赤城山のつつじの名所までのアクセスや駐車場は?

赤城山のつつじ
赤城山のつつじ

住所: 〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山1

電話:027-287-8402

駐車場:あり(94台・無料)

アクセス

電車・バスでのアクセス

JR前橋駅より「赤城ビジターセンター」行きバス乗車し、約80分です。(「新坂平」下車 平日は富士見温泉にて乗り換え 土・日・祝日は直通バスあり)

2021年4月24日から11月3日の期間は、赤城山への直通バスが運行されます(土日のみ)。

前橋駅~赤城山ビジターセンター 片道1,550円

富士見温泉~赤城ビジターセンター 片道1,200円

バスの時刻表は、こちらをご覧ください。

車でのアクセス

関越自動車道前橋ICから約70分です。

駐車場:あり(40台・無料)

土日は直通バスの運行があります。

まとめ:赤城山のつつじの2021年の見頃と開花情報は?アクセス(直通バスや車)は?

ここでは、赤城山のつつじの2021年の見頃と開花情報、赤城山ビジターセンターのアクセス(直通バスや車)や駐車場について紹介しました。

赤城山のつつじの鮮烈な赤色は新緑に映え、風情ある景観で訪れる人々をむかえます。

ぜひ参考にされてみてください!

おすすめの記事