さくらんぼ
さくらんぼ狩り

山形県東根市は、さくらんぼの高級品種「佐藤錦」発祥の地といわれ、初夏になるとさくらんぼ狩りが始まります。ここでは、東根のさくらんぼ狩りのおすすめの農園や果樹園、2021年のさくらんぼ狩りの時期や料金やさくらんぼの品種等紹介します。

「佐藤錦」発祥の地・東根市でさくらんぼ狩り!温室さくらんぼ狩りは4月スタート?

東根のさくらんぼ

梅雨が訪れて気分が沈みがちな時期でも、可愛らしい実をつけるさくらんぼを思う存分食べれば、パワーがチャージされますよね!

初夏のこの時期、山形県では、あららこちらでさくらんぼ狩りを楽しむことができます

雨に弱いさくらんぼ屋根の下での栽培が基本なので、雨の日でも安心して収穫を楽しむことができます。

さくらんぼの中でも、さくらんぼの王様「佐藤錦」は真紅に輝き、大粒の実に甘みがギュッと凝縮され、全国的にも大人気ですが、その発祥の地、山形県東根市(ひがしねし)です。

フルーツ王国・東根市では、サクランボ狩りができる農園が市内に25軒あまりあり、温室と路地で、4月の後半から7月はじめまで楽しめます。

例年「佐藤錦」は6月中旬から7月上旬まで、「ナポレオン」「紅秀峰」は6月下旬から7月中旬まで収穫されるそうです。

山形空港がある東根市は、旬のさくらんぼを求めて、全国から観光客が集まります。

毎年4月20日頃になると、東根市の観光果樹園では温室でのさくらんぼ狩りがスタートします。

東根のさくらんぼ

2021年も、山形県東根市の「温室さくらんぼ園」が4月22日に開園し、神町りんご研究所でオープニングセレモニーが行われました。

新型コロナウイルス感染拡大で2020年は閉園しており、2年ぶりの開園となりました。

4月にスタートするのは全国でも一番の早さで、6月に入ると露地栽培によるさくらんぼ狩りへ移行し、7月上旬頃まで楽しむことができるのです。

それでは、おすすめのさくらんぼ狩り農園や果樹園を紹介いたします。

東根のさくらんぼ狩りのおすすめ!槙農園で高級ランクさくらんぼ狩りコース?

1978年開園のJRさくらんぼ東根駅より一番近いもぎ取り園です。

農薬散布は基準の7割低減であり、安全で直に食べても心配がありません。

こだわりの土壌づくりにより安全、安心のもぎとり園です。

高級ランクさくらんぼ狩りのスペシャルコースは槙農園のオリジナルです。

スペシャルコースは、一般コースのもぎとり園地とは別に、高級品(大玉化・着色アップ・糖度アップ)を栽培するために特別に管理している園地でのさくらんぼ狩りです。

2006年から実施されていて、甘味糖度20~25度あり、なんど最高32度を記録しています。

贈答用にも使われる高級品(極上)のさくらんぼ園で、実施されています。

平日のみ(月~金)、山形名物の「玉こんにゃく」のおもてなし(無料サービス)ありますが、 2021年の「玉こんにゃく」企画は、新型コロナウイルスの影響もあり、中止になるそうです。

ナイター営業(夜間営業21:00まで)も、例年実施されていますが、2021年は新型コロナウイルスの影響もあり、中止になるそうです。

さくらんぼ「種飛ばし」も体験できますが、2021年は中止になります。

入園料(一般コース):

大人(中学生以上)1500円、小人(小学生以上)1000円、3歳以上小学生未満500円

もぎ取り時間: 9:00~16:00

一般コース開園予定:6月5日~7月4日

入園料(スぺシャルコース):

大人(中学生以上)3000円、小人(小学生以上)2000円、3歳以上小学生未満1000円

もぎ取り時間:9:00~16:00

スぺシャルコース開園予定:6月15日~7月上旬

もぎとり園地: 4,500㎡ (1350坪)

品種:  一般佐藤錦・コルト佐藤錦 (80%)・高砂・ナポレオン・香夏錦・紅さやか・その他

所在地:  〒999-3729 山形県東根市中央東3丁目8番25号

アクセス

飛行機

東京(羽田): 60分 山形空港(東根)

大阪(伊丹): 80分 山形空港(東根)

※山形空港より、さくらんぼ東根駅までタクシーで8分です。

JR・東北・山形新幹線

東京: 約3時間 さくらんぼ東根

仙台: 快速約1時間 山形16分 さくらんぼ東根

秋田: 2時間 新庄30分 さくらんぼ東根

JR東根さくらんぼ駅から一番近く、タクシーで5分前後です。

東京(東北自動車道・山形自動車道)4時間30分 東根IC

仙台宮城I.C.  国道48号線 60分 東根

秋田: 国道13号 3時間 東根

山形北I.C.: 国道13号 30分 東根

駐車場: 乗用車80台収容可能、大型バスもOK.。隣接にスポーツ公園と大型の駐車場もあります。

雨天時 全面雨よけテントによるシートなので、大雨でもできます。

しかし、園地から駐車場までの移動もあり、傘を準備しています。

ネット予約OK!

↓↓↓槙農園 観光さくらんぼもぎとり園のさくらんぼ狩りはこちらをクリック↓↓↓

槙農園 観光さくらんぼもぎとり園のさくらんぼ狩りオススメプラン

東根のさくらんぼ

東根のさくらんぼ狩りのおすすめ!槇果樹園の温室ハウスで早めにさくらんぼ狩り?

「槇(まき)果樹園」は、槇さん一家が経営しているサクランボ園です。

槇果樹園は、本格的なシーズン前でもサクランボ狩りが楽しめる農園です。

ここではシーズンになるとサクランボ狩りを楽しむことが出来、槇果樹園のサクランボは加湿ハウス栽培なので、通常シーズンよりもやや早めに食べられます。

一足早めにサクランボ狩りがしたい方におすすめです。

4000円で20分食べ放題と少々高いですが、おいしいサクランボが人気ですよ!

住所:  山形県東根市若木通り1-86

TEL : 0237-47-2722

営業時間:  9~16時

定休日:  味覚狩り期間中不定休(要問合せ)

料金:  20分食べ放題大人4000円、小人(小学生以下)2000円

アクセス:

電車でのアクセス

JRさくらんぼ東根駅から車で15分です。

車でのアクセス

東北中央道東根ICから国道287号経由6km10分

駐車場:  2台・無料

東根のさくらんぼ狩りのおすすめ!滝口観光果樹園 (本店)で全国発送も?

滝口観光果樹園 (本店)の2021年シーズンは、温室さくらんぼ狩り及び6月中は休園で、7月より開園予定(未定)とのことです。

新型コロナウイルス感染症予防のため全フルーツ狩りは完全予約、人数制限のうえ、入園時間は30分となるでそうです。

全国発送もされています。

2名以上の入園となり、1名&大人と幼児などの場合は、別途500円必要です。

休園の場合もありまますので、必ず予約して下さいね。

サクランボの開園期間; 例年は5月下旬 ~ 7月中旬

入園料: 中学生以上1,800円~3,000円 小学生1,300円~1,800円 

無料品種:紅さやか・たかさご・佐藤錦・香夏錦・ナポレオン・紅秀峰など。

滝口観光果樹園 (本店)

所在地: 山形県東根市観音寺2134-8

TEL: 0237-44-2881

開園時間:9:00~17:00(売店は18:00まで)

定休日: 5月~12月は無休、冬期間は不定休

アクセス:

電車でのアクセス

JR奥羽本線さくらんぼ東根駅からタクシーで10分アクセス

車でのアクセス

さくらんぼ東根駅から仙台方面へ県道122号線・29号線を約7km。国道48号線丁字路より右折すぐです。

駐車場: 

あり/30台 (無料:大型バスも可)

ネット予約OK!

↓↓↓滝口観光果樹園 (本店)のさくらんぼ狩りはこちらをクリック↓↓↓

滝口観光果樹園 (本店)のさくらんぼ狩りオススメプラン

東根のさくらんぼ

東根のさくらんぼ狩りのおすすめ!工藤観光果樹園で大粒佐藤錦を堪能?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: higashinecherry4.jpg

工藤観光果樹園では、さくらんぼをはじめ、ラ・フランス、りんごを栽培しています。

毎年、さくらんぼ狩りのシーズンには関東を始め、多くの観光客が押し寄せます。

甘みのたっぷりとのった、さくらんぼの王様「佐藤錦」を楽しめますよ!

自慢の大粒さくらんぼは、注目です。

また、雨でもさくらんぼ狩りが楽しめるよう雨よけテントを完備しています。

所在地: 〒999-3766 山形県東根市神町西1丁目1-5-10

TEL: 0237-47-0672

FAX: 0237-47-0688

開園時期:  6月中旬~7月上旬まで

開園時間:  午前8時~午後5時まで

入園時間:  時間制限なし

入園料 : 大人 1,500円 子供:1,200円(4歳から小学生まで) 団体割引:1割引

アクセス

山形空港より、車で10分です。

山形新幹線駅さくらんぼ東根駅より車で10分です。

山形k自動車道「山形北IC」より車で20分です。

専用駐車場完備 大型バス駐車可

東根市でサクランボ狩りのできる農園、果樹園の紹介と空き情報等の詳細は、以下のじゃらん遊び・体験netにてご確認できます!

まとめ:東根のさくらんぼ狩り2021年のおすすめや時期や料金は?佐藤錦も食べ放題?

ここでは、東根のさくらんぼ狩りのおすすめの農園や果樹園、2021年のさくらんぼ狩りの時期や料金やさくらんぼの品種等紹介しました。

ぜひ参考にしていただき、さくらぼ王国の東根で、佐藤錦をはじめとした、絶品のさくらんぼを思う存分楽しんでください!

おすすめの記事