室根山のつつじ
室根山のつつじ

岩手県一関市の室根山は、20万本ものつつじが山肌を赤く染める、東北でも有数のツツジの名所です。ここでは、室根山のつつじの2021年開花状況や見頃、2021年の室根山つつじまつりの開催期間や内容、アクセス(シャトルバス他)について紹介します。

新緑の奥羽山脈と朱色のツツジの群生のコントラスト!室根山の絶景とは?

ヤマツツジの群生

北上山地南部に位置する室根山(岩手県一関市)は、室根高原県立自然公園に指定されている緑豊かな山です。

室根山の標高は895メートルで気仙地方で最も高く、古くからの信仰を集める独立峰です。

春には、約20万本のヤマツツジやレンゲツツジが咲き誇り、鮮やかな赤一色に山肌を染め上げます。

徳仙丈山(宮城県気仙沼市)と並び、東北のつつじの名所です。

徳仙丈山(宮城県気仙沼市)のつつじについては、「徳仙丈山のつつじの2021年の見頃や開花状況は?宮城県気仙沼の観光名所の絶景とは?」をご参照ください!

室根山の3合目に登山口があり、その辺りからつつじの群生が見られ、山頂付近が一番のビューポイントになり、濃淡のある赤いツツジが一面に広がります。

三合目登山口の蟻塚公園からは室根神社の参道や山頂まで遊歩道が整備されており、頂上まで約2キロで約1時間30分で到着することができます。

八、九合目付近には室根山一帯の自然を紹介する「ふるさと自然公園センター」や、「望洋平キャンプ場」のほか、乗馬クラブ、レストラン、日帰り入浴施設などもあります。

山頂手前には、趣のある室根神社が、自然の中に佇みます。

室根山の頂上からは、壮大な360度の大パノラマが広がり、太平洋や奥羽山脈を一望でき、眼下には唐桑半島、北には早池峰山、快晴の日には南に遠く金華山までも望むことができます。

コバルトブルーの太平洋や新緑の山々と鮮やかなつつじの朱色のコントラストが見事で、訪れた人々を感動させます。

また室根山山頂には、「きらら室根山天文台」があり、星の観察を行うことができます。

3階で無料で大パノラマを楽しむことができ、昼間は大自然の絶景を、夜は星空や夜景を見ることができます。

また、室根山は山頂付近まで車で行くこともできますので、ご家族でつつじの絶景を眺めることができます。

さらに室根山ではスカイスポーツも楽しめることができ、上空からの景観も楽しむことができます。

室根山周辺にはキャンプ場やコテージ、アスレチックなどもあり、ゆっくり宿泊して室根山の魅力を満喫することができます。

室根山のつつじの2021年開花状況や見頃は?

ヤマツツジの群生

室根山のつつじの例年の開花状況や見頃は、5月下旬~6月上旬です。

もちろん、室山のつつじの開花や見頃は、その年の気候状況により前後します。

室根山のつつじの2021年開花状況や見頃は、温暖な気候の影響もあり、例年より少し早い傾向にあります。

2021月5月20日には、室根山の7合目までつつじの開花が確認でき、山頂付近はつぼみが赤く膨らんできている状態です。

2021年5月23日には、中腹にある蟻塚公園のつつじは既に見頃で、山頂の見頃は5月下旬~6月上旬になるでしょう。

室根山つつじまつり2021年の開催は?

ヤマツツジの群生

例年、つつじの見頃を迎える5月下旬から6月上旬にかけて、「室根山つつじまつり」が開催されます。

室根山つつじまつり期間中はさまざまなイベントが行われ、山頂にある展望台付近では、5月末には特産の室根石で造った石臼でついた餅の振る舞いや、太鼓の演奏(むろね南流太鼓・磐井太鼓等)とよさこいの舞が披露されます。

また、おこわ、大福、まんじゅう、白あんなどの適用や地元農産物加工品の販売、スカイスポーツイベント(パラグライダー)などで賑わいをみせます。

20201年の室根山つつじまつりは、 2021年5月22日~2021年6月6日に開催されます。

2021年5月30日は、室根山展望台駐車場付近で磐井太鼓同志会に加盟する団体の太鼓演奏が行われます。

なお、5月29日、30日に予定されていた、室根山スカイフェスティバルは、秋に延期されました。

室根山のアクセスや駐車場は?

ヤマツツジ

住所: 〒029-1201 岩手県一関市室根町折壁字室根山

電話番号:  0191-64-3806

FAX番号:  0191-64-2115

アクセス 

JR折壁駅から車で30分です。

東北道一関ICから車で90分です。

なお、室根山まつり開始の5月22日からは、蟻塚公園と山頂を結ぶバスの運行も始まります。

まとめ:室根山のつつじの2021年開花状況や見頃は?室根山つつじまつり開催やアクセスは?

ここでは、室根山のつつじの2021年開花状況や見頃、2021年の室根山つつじまつりの開催期間や内容、アクセス(シャトルバス他)について紹介しました。

ぜひ室根山を訪れて、奥羽山脈や太平洋とつつじの見事なコラボレーションをお楽しみください!

おすすめの記事