薬師池公園の花菖蒲
薬師池公園の花菖蒲

東京都町田市の薬師池公園では、梅雨時になると、圧倒的なスケールで175品種・2,200株の花菖蒲が一斉に咲き誇り、懐かしい日本の風景が展開されます。ここでは、薬師池公園の花菖蒲の2021年開花状況や見頃、薬師池の花菖蒲の見どころ、アクセスや駐車場について紹介します。

薬師池公園・薬師池の花菖蒲と花摘み娘のコラボレーション!まさに日本の原風景?

薬師池公園の花菖蒲

東京都町田市の薬師池公園「日本の歴史公園100選」にも選ばれている町田市を代表する公園で、園内では四季の花々が見られ、また薬師如来が祀られる薬師堂があり、江戸時代の古民家なども移築されています。

薬師池公園の中心部にある薬師池は、江戸期には福王寺池とも称され、野津田の河井家祖先の所有地となり、水田用水池として開拓されました。

薬師池公園は町田市にある都立公園で、1982年には「新東京百景」に、1998年には「新東京指定名勝」に、また2007年には「日本の歴史公園100選」に選ばれました。

面積7700平メートルを誇る園内には、梅や椿、桜を始め、花菖蒲(ハナショウブ)や大賀蓮など、年間を通して四季折々の花が咲き、訪れる人々の心を癒してくれます。

薬師池公園の花菖蒲

花菖蒲の名前の由来は、端午の節句で知られる菖蒲湯で使われる菖蒲に葉っぱが似ていること、きれいな花が咲くことから花菖蒲と呼ばれるようになったそうです。

花菖蒲はアヤメ科のアヤメ属の多年草で、花の色は、青、青紫、紫、白、ピンク、黄色などがあり、原産地は日本及び朝鮮半島から東シベリアにかけての地域です。

薬師池公園の薬師池では、梅雨時期になると、約4,800平メートルの敷地に植えられた175品種・2,200株の花菖蒲が一斉に色鮮やかな花を咲かせ、見頃が長く続きます。

薬師池公園の花菖蒲

薬師池の南側の谷戸部に広がる菖蒲田では、広大なスケールの中、肥後系64種、伊勢系17種、江戸系78種の様々な花菖蒲が植えられています。

雑木林に囲まれた谷戸の景色は情緒があり、水車小屋や炭焼き小屋なども借景になり、花菖蒲とのコラボレーションが見事で、懐かしい日本の原風景を思い起こさせます。

薬師池公園の水車小屋

薬師池公園菖蒲田の周囲には、散策路が巡っており、木道や橋も設置され、様々な角度から菖蒲田をみることができ、間近から、遠目から花菖蒲を楽しむことができます。

薬師池公園の花菖蒲

花菖蒲田周辺の散策路は狭く、池の周囲では、三脚の使用は禁止されていますので、ご注意ください。

傾斜の上からは、一面に広がる、薄紫色や白色の花菖蒲の絶景を愛でることができます。

花菖蒲の花言葉には、優雅や優しい心という意味があり、これは花菖蒲の花が垂れ下がるように咲く奥ゆかしさから名付けられているそうです。

花菖蒲梅雨期に咲く代表的な花の1つで、この薬師池公園に咲く華やかで優雅な花を見ていると、梅雨時期のじっとりとした空気感を吹き飛ばすようなかんじになります。

薬師池公園の花菖蒲

また、この梅雨時期には、薬師池では、花菖蒲田の見頃の時期に、約1000株のあじさいも咲き誇ります。

薬師池公園の紫陽花

薬師池公園の薬師池会場では、花摘み娘や花菖蒲ガイドが、訪問客を出迎えてくれます。

三角の麦わら帽子をかぶった花摘み娘が、美しい菖蒲田を維持するために、来年度の花を美しく咲かせようと、咲き終えた花を1つ1つ摘んでいく姿を見る事ができます。

薬師池公園の花菖蒲

花柄摘みは、花びらが腐って病気になるのを防ぐための作業だそうです。

また6月初旬から2週間余りに渡って、町田の観光案内人が菖蒲田に立って、品種や系統、あやめとの違いなど、詳細に渡って見どころを丁寧に説明してくれます。

また、時期によっては、町田産の花菖蒲苗の販売も行われます。

「町田薬師池公園・四季彩の杜」にある南園・えびね苑でも、17種類、約5000株の紫陽花の開花時期に、期間限定で特別開園が行われます。

薬師池からえびねえ苑へは徒歩で約10分です。

薬師池公園の中心にある薬師池の周りには、旧永井家住宅旧荻野家住宅という二軒の古民家があります。

薬師池公園

二軒ともに建てられた年代や住んでいた人の職業や環境こそ異なりますが、江戸時代前後という古い時代に建てられたものが移築されたもので、当時の暮らしなどを感じることができます。

池のほとりの「やくし茶屋」では甘酒、抹茶等も楽しむことができますよ!

薬師池公園の花菖蒲の2021年開花状況や見頃は?

薬師池公園の花菖蒲

薬師池公園の花菖蒲の例年の開花や見頃の時期は、6月初旬から7月初旬にかけて約1か月続きます。

薬師池公園の花菖蒲

見頃の時期に、2000株を超える花菖蒲が一斉に咲き誇る景色は圧巻で、感動しますよ!

もちろん、薬師池公園の花菖蒲の開花状況や見頃は、その年の気候状況により前後します。

薬師池公園の花菖蒲の2021年の開花や見頃は、温暖な気候の影響もあり、早まる傾向にあります。

2021年5月23日には、菖蒲田では、ところどころ花菖蒲の開花が始まっています。

薬師池公園の花菖蒲の2021年の見頃は、6月上旬~6月中旬になりそうです。

薬師池公園の「しょうぶ・あじさいまつり」2021年の開催は?

薬師池公園の花菖蒲

薬師池公園では、花菖蒲の見頃の時期には、紫陽花の花が見頃になり、「しょうぶ・あじさいまつり」が開催されます。

薬師池公園の「しょうぶ・あじさいまつり」は、118品種約2万6000株が植栽されている薬師池会場では例年6月10日前後から7月初旬まで行われます。

園内では、撮影した花菖蒲や紫陽花の写真を7月中旬から募集し、後日、町田市のフォトサロンで写真展が開催されます。

しょうぶ娘との撮影会、和太鼓演奏や山野草展、酒まんじゅうなどの地元産品の販売会などが行われます。

2021年は、薬師池公園で、6月1日~6月30日の期間で、2年ぶりの「しょうぶ あじさいまつり」が開催される予定です。

肥後系、伊勢系、江戸系など約230品種2200株が植栽されている花菖蒲田では、紫や白、黄、青など色とりどり、形いろいろな花が咲き誇ります。

まつり期間中は、早乙女姿の花摘み娘による花ショウブの手入れ、ガイド、軽食販売などが行れます。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急きょ中止となる場合があるそうです。

入園は無料です。

なお、118品種約2万6000株が植栽されている県立相模原公園(相模原市南区下溝)の「しょうぶまつり」は中止が決定しています。

薬師池公園のアクセスや駐車場は?

薬師池公園の花菖蒲

所在地:〒195-0063東京都町田市野津田町3270番地

電話:042-724-4399(町田市公園緑地課)注記:お問い合わせは平日のみです。

FAX:050-3161-6269

開園時間:6:00 ~ 18:00(6月から8月までは6:00 ~ 19:00)

休園日:年中無休

アクセス

電車・バスでのアクセス

小田急線町田駅北口下車後、21番乗り場から神奈川中央交通バスの本町田経由鶴川行きか本町田経由野津田行きに30分ほど乗車し、「薬師池」または「薬師が丘」バス停下車、徒歩約5分です。

小田急線玉川学園前駅からは、徒歩で約40分ほどかかります。

車の場合

新宿方面から世田谷通り、鶴川駅を抜け、小野路で18号線(鎌倉街道)を左折して南下すれば薬師池公園に到着します。

駐車場

薬師池公園には4つの駐車場があります。

北側の第1、第2駐車場: 収容台数136台 身障者用4台

東第1駐車場: 収容台数156台 身障者用4台

東第2駐車場: 収容台数27台 障害者用1台

駐車場利用時間: 通常は午前6時から午後6時まで、6月から8月は午前6時から午後8時までです。

駐車場利用料金:

普通自動車 準中型自動車 

1時間まで 無料 1時間30分まで 100円 以降30分ごとに 50円を加算 当日1日最大 800円

中型自動車 (乗車定員11人~30人未満) 終日1回あたり 1000円

大型自動車 (乗車定員30人以上) 終日1回あたり 1500円

2020年4月1日から、平日を含め全日有料になりました。

また、大型自動車は、駐車場所の確保等調整のため、事前申請が必要です。

まとめ:薬師池公園の花菖蒲の2021年開花状況や見頃は?アクセスや駐車場は?

ここでは、薬師池公園の花菖蒲の2021年開花状況や見頃、薬師池の花菖蒲の見どころ、アクセスや駐車場について紹介しました。

薬師池公園の花菖蒲の絶景は、華やかだけではなく、懐かしさもあり、心から癒されますよ!

おすすめの記事