小岩菖蒲園の花菖蒲
小岩菖蒲園の花菖蒲

東京都江戸川区の小岩菖蒲園は、梅雨時期になると、花菖蒲と紫陽花が江戸川河川敷に咲き誇り、京成線の鉄橋を借景に、見事な景観となります。ここでは、小岩菖蒲園の2021年の見頃や開花状況、2021年の小岩菖蒲園まつりの開催有無、アクセスや駐車場について紹介します。

小岩菖蒲園の花菖蒲と紫陽花が河川敷に咲き乱れる絶景とは?鉄橋とコラボレーション?

小岩菖蒲園の花菖蒲

京成線「江戸川駅」で降りて、線路の北側を東へ向かって徒歩5分、堤防道に上がると視界が開け、江戸川をはさむ対岸には市川市の高層ビル群、そして気持ちが良い広々として河岸の風景が広がります。

小岩菖蒲園の花菖蒲

この、広大な江戸川河川敷にある菖蒲園が、「小岩菖蒲園」です。

小岩菖蒲園は敷地面積2ヘクタール弱で、そのうち4,900平方メートルほどが菖蒲田です。

毎年花菖蒲の見頃の時期には、約100種類、約50,000本の花菖蒲が咲き誇り、爽快な気分の中で観賞することができます。

小岩菖蒲園の花菖蒲

花菖蒲の品種改良の系統を大別すると、江戸系伊勢系肥後系長井系の4系統に分類されます。

地元小岩地区の人たちから寄贈された花菖蒲をもとに、江戸川区が回遊式の庭園を設置し、小岩菖蒲園になりました。

小岩菖蒲園は庭園風に設えられ、菖蒲田の外側や菖蒲田の中を縫うように散策路が巡っています。

小岩菖蒲園の花菖蒲

菖蒲田にはベンチが設けられ、一休みしながらゆっくり、色とりどりの花菖蒲を眺めることもでき、ところどころにある四阿(あずまや)では、小岩菖蒲園の全体像をとらえることができます。

小岩菖蒲園の花菖蒲と四阿(あずまや)

隣にはとても広い草地があり、周囲を囲むように仮設の日除け設備が設えられます。

さまざまな品種の花菖蒲がランダムに配置されていて、自然に群生している花々のようにさえ見えてきます。

懐かしくなるような、日本の原風景が広がります。

6月の花期には菖蒲園まつりが開催され、草花の苗の無料配布や模擬店もだされます。

河川敷という立地のために、どこから眺めても初夏の青空を背景に花菖蒲を楽しむことができます。

小岩菖蒲園の周辺には、約2.000本の紫陽花も植えられていて、梅雨時期に鮮やかな色彩が浮かび上がります。

小岩菖蒲園の紫陽花

タイミングがあえば、小岩菖蒲園では、梅雨時期の代表的な花々、花菖蒲と紫陽花のコラボレーションを楽しむことができます。

菖蒲田の脇には小さな池があり、この池では睡蓮(すいれん)が、赤い花を咲かせていました。

小岩菖蒲園の睡蓮

また、蓮の花も見つけることができました。

小岩菖蒲園の蓮の花

昔はごく普通に見られた水草で、近年は絶滅が危惧されているアザサを見ることもできます。

夏には、黄色い可憐な花を水面に咲かせるでしょう。

菖蒲田は稲の田んぼの様に、オタマジャクシやザリガニなどの水の生き物も観察できます。

花菖蒲や紫陽花の向こうには、京成線の鉄橋が見え借景となり、電車と季節の花々のコントラストもまた印象的な風景です。

小岩菖蒲園の花菖蒲
小岩菖蒲園の花菖蒲

京成線の電車からも、小岩菖蒲園の花菖蒲の情緒ある景観を見下ろすことができるでしょう!

小岩菖蒲園の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況は?

小岩菖蒲園の花菖蒲

小岩菖蒲園の花菖蒲の見頃や開花は、例年6月中旬頃になります。

もちろん、小岩菖蒲園の花菖蒲の見頃は、その年の気候状況により前後します。

小岩菖蒲園の花菖蒲の2021年の見頃や開花は、温暖な気候の影響もあり、例年より早い傾向にあります。

2021年6月7日現在、小岩菖蒲園の花菖蒲の開花は6分~8分咲きになってきていて、小岩菖蒲園の花菖蒲の2021年の見頃は6月10日頃からになるでしょう!

ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムのバスツアー

小岩井菖蒲まつりの2021年の開催は?

小岩菖蒲園の睡蓮

毎年6月の第1週から第2週頃の菖蒲の見頃の時期に、「小岩菖蒲園まつり」が開催されます。

花菖蒲等の販売、ボランティアによる菖蒲園ガイド、園芸相談、菖蒲のオリジナルグッズ販売(日本手拭い、江戸扇子、ポストカードなど)、軽食の販売が期間中毎日行われます。

また、週末の土・日には、模擬店が開催され、草花販売も行われます。

小岩菖蒲園まつり期間中は、模擬店や小岩駅からの直行無料バス、足立区しょうぶ沼公園との無料シャトルバスがあります。

2021年度の小岩菖蒲園まつりは、新型コロナウイルスの拡散防止により、2020年度に引き続き、中止となります。

なお、小岩駅からの直行バスや足立区しょうぶ沼公園との連絡バスもありません。

小岩菖蒲園のアクセスや駐車場は?

小岩菖蒲園の花菖蒲

所在地: 東京都江戸川区北小岩4丁目先(江戸川河川敷内)

アクセス

電車・バスでのアクセス

京成電鉄「江戸川駅」より徒歩5分です。

JR「小岩駅」より京成バス(新小52・四ツ木線)市川駅行き「江戸川駅通り」下車、徒歩10分です。

車でのアクセス

蔵前通り(千葉方面)市川橋のたもとを左折し、江戸川河川敷駐車場まで400メートルです。

駐車場:

京成線の橋のたもと付近に、河川敷の施設利用者の為の大きな駐車場・スペースがあります。

広い駐車場からは段差無く菖蒲園に入れるので、車椅子のお年寄りの外出にも向いているようです。

駐車台数 400台(河川敷グランド利用者と共用)

6月1日(土)~6月16日(日)小岩菖蒲園まつり開催中の土・日曜日は、JR「小岩駅」南口から直通バス運行されます。(2021年度は、小岩菖蒲園まつり開催中止のため運行されません。)

まとめ:小岩菖蒲園の2021年見頃や開花状況やまつりは?駐車場やアクセスは?

ここでは、小岩菖蒲園の2021年の見頃や開花状況、2021年の小岩菖蒲園まつりの開催有無、アクセスや駐車場について紹介しました。

小岩菖蒲園は、開放的な広々とした環境で、花菖蒲や紫陽花が鉄橋を借景として咲き誇り、心癒されるスポットになっています。

きっと梅雨時期のもやもやとした気分が、吹き飛ぶひと時を送ることができるでしょう!

     

おすすめの記事