北潟湖畔花菖蒲まつりの2021年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?
北潟湖畔花菖蒲園

福井県あわら市の北潟湖畔花菖蒲園は、福井県随一の花菖蒲の名所です。ここでは、北潟湖畔花菖蒲園の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況、あわら北潟湖畔花菖蒲まつりの2021年の開催、アクセスや駐車場について紹介します。

北潟湖畔の花菖蒲の絶景とは?

北潟湖畔花菖蒲園

福井県あわら市の北潟湖(きたがたこ)の湖畔にある北潟湖畔花菖蒲園は、昭和51年に芦原町(あわらちょう)の観光活性化事業の一環として開園しました。

「北潟湖」は福井県の北部、国道305号沿いに位置する汽水湖で、湖の中ではコイやフナ、ウナギといった魚が泳いでいます。

北潟湖

北潟湖畔花菖蒲園は、越前加賀海岸国定公園内に位置し、湖に架けられた「アイリスブリッジ」という真っ赤は写を撮るにはぴったりのスポットで、周辺には遊歩道やサイクリングパークがあります。

北潟湖畔花菖蒲園は、0.7haの園内に江戸・肥後・伊勢や外国系など、300種20万本の花菖蒲が咲き誇り、北陸屈指の花菖蒲園です。

黄色や白、青や薄い紫などの色彩豊かな花菖蒲が咲き乱れる様は圧巻です。

開花期間は1ヶ月ほどと長く、しかも種類によって開花時期が異なるので、一斉に咲き乱れるということはありません。

例年6月の第2土曜〜第3日曜の9日間、「あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」も開催されています。

木道・休憩所が整備され、木道の上から、花菖蒲や紫陽花やサツキも観賞できます。

北潟湖畔花菖蒲園の紫陽花

緑の木々と様々な花々の色彩のグラデーションを見ることができ、訪れる人々を魅了します

北潟湖畔花菖蒲園のすぐ南側には「あわら北潟温泉hanaゆらり」(北潟温泉=ナトリウム・カルシウム-塩化物泉)があり、宿泊のほか日帰り入浴も可能です。

北潟湖の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況は?

北潟湖畔花菖蒲園

北潟湖に広がる北潟湖畔花菖蒲園には、江戸・肥後・伊勢や外国系など、300種20万本の花菖蒲が6月上旬から約1ヶ月間、美しく咲き誇ります。

北潟湖の花菖蒲の見頃や開花は、例年6月上旬~7月上旬です。

菖蒲は6月上旬からおよそ1か月の開花期間がありますが、品種によって見頃を迎える時期が異なります。

また、北潟湖の花菖蒲の見頃や開花は、その年の気候状況により前後します。

北潟湖の花菖蒲の2021年の見頃や開花は、6月上旬に開花を始め、6月中旬~下旬に見頃を迎えるでしょう。 

あわら北潟湖畔花菖蒲まつりの2021年の開催は?

北潟湖畔花菖蒲園

あわら北潟湖畔花菖蒲まつりは、毎年6月中旬の1週間に開催され、300種類約20万株もの菖蒲が美しく咲き誇ります。

北潟湖畔花菖蒲まつりでは、花菖蒲の株の販売、クラフトの店やカヌー体験教室など同時開催、地元漁師の伝馬船による湖上遊覧などのイベントも実施されます。

また、地元特産市などが開催され、あわら特産のメロンやスイカ、天然ウナギの直売、飲食スペースも行います。

2020年は、新型コロナウイルスの影響により、「あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」は中止となりました。

2021年は、2年ぶりに、6月12日(土)~20日(日)の期間にわたり、北潟湖畔花菖蒲園にて、「あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」が開催されます。

開催内容

花菖蒲の株販売:1株 500円

あわら名産市

北潟湖上遊覧の運行:大人 700円、子供 500円 (約30分)※定員を減らして運行します。

カヌー体験教室(令和3年6月13日(日曜日)午前10時から正午まで):1人 500円  ※北潟湖畔公園にて

6月12日(土曜日) 福井県のマスコットキャラクター「はぴりゅうくん」が北陸新幹線バージョンで登場!

≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載!

北潟湖畔花菖蒲園のアクセスや駐車場は?

北潟湖畔花菖蒲園

住所: 福井県あわら市北潟211

アクセス

車でのアクセス

北陸自動車道金津ICより約15分(約9km)です。

電車・バス・タクシーでのアクセス

えちぜん鉄道あわら湯のまち駅からあわらぐるっとバスで18分(土日祝日のみ)

JR芦原温泉駅よりタクシーで約15分

駐車場 台数: 200台 駐車無料

まとめ:北潟湖畔花菖蒲まつりの2021年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、北潟湖畔花菖蒲園の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況、あわら北潟湖畔花菖蒲まつりの2021年の開催、アクセスや駐車場について紹介しました。

2年ぶりに開催される北潟湖畔花菖蒲まつりを訪れて、梅雨時期のうつうつとした気分を晴らし、心癒されてください!

おすすめの記事