幌見峠ラベンダー園の2021年の見頃や夜景は?アクセスや駐車場は?
幌見峠ラベンダー園

札幌市の初夏の新名所「幌見峠ラベンダー園」では、ラベンダーの向こうに続く札幌市街地の風景や夜景がすばらしく、大人気スポットになりつつあります。ここでは、幌見峠ラベンダー園のラベンダーの2021年の見頃や開花状況、札幌市街の夜景とラベンダーのコラボレーション、アクセスや駐車場について紹介します。

幌見峠ラベンダー園の紫の絨毯の景観とは?夜景とラベンダーのコラボレーション?

幌見峠ラベンダー園

北海道のラベンダーと言えば、富良野を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

実は札幌にも、眼下に広がる札幌市街地の風景とラベンダーの絶景を同時に楽しむことのできる穴場スポットがあります。

藻岩山麓通りの宮の森から盤渓に抜ける幌見峠ラベンダー園です。

幌見峠ラベンダー園

始まりは、「夢工房さとう」が、1987年に植えた120株のラベンダーです。一度、大雨の影響でラベンダーがだめになり、植栽しなおして2013年に再オープンし、今では約7000株まで増えました。

幌見峠ラベンダー園

鮮やかな紫のじゅうたんの絶景の向こうに広がる、人口200万都市である札幌の市街地の街並みが一望できます。

この風景は、都市部と自然豊かな場所の距離が近い札幌ならではの風景で、見ごたえ十分です。

幌見峠ラベンダー園

また、ここは車に乗ったまま札幌の夜景を眺めることができる夜景スポットでもあります。幌見峠は、日本夜景遺産に認定されており、週末には札幌市内や近郊からも夜景を見るために、多くの人が訪れます。

幌見峠ラベンダー園の夜景

札幌は、「夜景サミット2015」にて夜景鑑定士によって選ばれた「日本新三台夜景」で、長崎に次ぐ全国2位の夜景都市と認定されました。

札幌には藻岩山や旭山記念公園などの有名な夜景スポットが点在しますが、幌見峠展望駐車場は全国でも唯一の夜景専用のパーキングなので、車窓からフロントガラス越しにゆっくりとくつろいだ状態で鑑賞できます。

空も広く、夕暮れから始まる色彩は美しく、ラベンダー越しに日没前後からゆっくりと楽しむことができます。

「夢工房さとう」幌見峠ラベンダー園では、癒しの香りとして有名なラベンダーを刈り取る体験(株の大きさによりますが、500円~)もできます。

また、手作りのエッセンシャルオイルやフローラルウォーターを販売しているので、「夢工房さとう」で購入することもできます。

エッセンシャルオイル: 1ビン(10ml)1200円

フローラルウォーター: 300ml入り 300円、2000ml入り 1200円
※オイルをとったあとの蒸留水。お風呂や加湿器の水に入れるなど、手軽にラベンダーの香りが楽しめます。

ラベンダーの苗木(1株500円~)

その他、ポプリ、花束なども販売しています。

この絶景でブライダル撮影も可能です。

開園時間内の9:00~17:00での撮影は不可ですが、開園時間外の7:00~9:00、または17:00~19:00であれば可能ということなので、詳細は、夢工房さとうさんのHPでご確認ください。

日本全国の路線を網羅!格安航空券なら【ソラハピ】

幌見峠ラベンダー園のラベンダーの2021年の見頃や開花状況は?

幌見峠ラベンダー園

幌見峠ラベンダー園ラベンダーの見頃や開花は、例年7月中旬~7月下旬です。

もちろん、幌見峠ラベンダー園のラベンダーの見頃や開花は、その年の気候状況により前後します。

2020年7月15日に訪れた際には、早咲きのラベンダーが八分咲きくらいでしたで、7月20日頃~月末までが見頃でした。

2021年の幌見峠ラベンダー園のラベンダーの見頃や開花については、後日更新いたします。

幌見峠ラベンダー園のアクセスや駐車場は?

幌見峠ラベンダー園ラベンダーの

幌見峠ラベンダー園

住所:北海道札幌市中央区盤渓471番地110

開園期間: 7月上旬~7月末 

開園時間: 9:00~17:00

入園料金: 車:500円(駐車料金込み)
人:無料

アクセス

札幌市営地下鉄東西線「円山公園駅」から車で約10~15分。

また、札幌市営地下鉄東西線「円山公園駅」に隣接する円山公園バスターミナルから「ばんけいバス」に乗り「幌見峠入口」で下車。目の前の峠入口から徒歩で約30分。(バスの本数が少ないので、注意が必要です)

駐車場

4月1日~11月30日の間、ゲート式清算システム24時間営業の駐車場があります。

※オートバイ・自転車の入場不可

料金:昼の部 3:00~17:00 まで:500円 夜の部 17:00~3:00 まで:800円

まとめ:幌見峠ラベンダー園の2021年の見頃や夜景は?アクセスや駐車場は?

ここでは、幌見峠ラベンダー園のラベンダーの2021年の見頃や開花状況、札幌市街の夜景とラベンダーのコラボレーション、アクセスや駐車場について紹介しました。

札幌の隠れラベンダースポット「幌見峠ラベンダー園」は、昼間の陽光に輝くラベンダーと札幌市街、そして夜景とのコラボレーションが圧巻ですので、ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事