西都原のひまわりの2021年開花状況や見頃は?アクセスや駐車場は?
西都原のひまわり畑

宮崎県の西都原古墳群は、夏にはひまわりが咲き誇り、黄色い絨毯に絨毯に包まれます。ここでは、西都原のひまわりの2021年開花状況や見頃、西都原古墳群とひまわりの絶景、アクセスや駐車場について紹介します。

西都原の古墳とひまわりのコラボレーション!圧巻の黄色い絨毯とは?

西都原のひまわり畑

宮崎県の西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)では、他では見ることのできない、西都原古墳群と広大なひまわり畑のコラボレーション絶景を楽しむことができます。

西都原古墳群は、日本有数の古墳群として知られる宮崎の特別史跡公園です。

 “神話のふるさと”として知られる宮崎県の中央部に位置する西都原台地には、南北4.2キロ、東西2.6キロにわたって300基以上の大小さまざまな古墳が点在していて、天孫降臨にはじまる神話と古墳が共存しています。

西都原古墳

西都原台地の上に立つと、古墳の規模も形も、それぞれに特徴があるさまざまな形の古墳を一望できます。

中には内部の様子が見学できる古墳もあります。

西都原古墳

また、西都原古墳群には、ただ出土品を陳列するという展示方法ではなく、出土品から当時の暮らしや、その背景を探るという一連のストーリーで、古代人の姿を浮かび上がらせて紹介している西都原考古博物館があります。

西都原考古博物館は、入場は無料で、収蔵室の内部をガラス越しに見ることのほか、出土した実際の土器に触ったりもできて、フィールドミュージアムのような雰囲気を味わえる人気スポットです。

西都原古墳群は、花の名所としても有名な場所です。

春には菜の花と桜秋にはコスモス、そして夏にはひまわりの名所としても知られています。

西都原のひまわり畑

古墳は、見た目には“小高い丘”ですが、実際には、1700年前~1400年前に亡くなった人々のお墓なので、四季折々、様々な種類の花に囲まれる様をみると、古代から地元の人々に愛され、守られつづけた場所なのだと思うと、とても神聖な気持ちになります。

どの季節の花の景色も素晴らしいのですが、夏、西都原古墳の約5ヘクタールの広大な土地に咲く、約100万本のひまわりは、背丈が1メートルと一般的なひまわりよりも低いため、全体を見渡すことができ、それはそれは圧巻の風景です。

西都原のひまわり畑

一般的なひまわり畑は、大人の背丈よりも高く、ひまわり畑の中に入ると、ひまわりを見上げる形になるので、花の姿は良く見えず、人の姿が隠れてしまうほどです。

でも、西都原古墳のひまわりは、大人の目線と同じくらいの背丈です。

パワースポットとしても人気が高く、エネルギーを得ようという人々が各地から訪れる西都原古墳群。

花と歴史の名スポットで、緑の小高い丘(古墳)とその周囲を守るように咲き誇る約100万本、圧巻のひまわり畑を見て、真夏の太陽と青い空、そして古代からのエネルギーを体感しましょう!

西都原のひまわりの2021年開花状況や見頃は?

西都原のひまわり畑

西都原のひまわりの見頃は、例年、7月中旬~下旬頃です。

勿論、天候その他の条件によって多少の前後をします。

2021年7月14日現在、宮崎県は梅雨明けし、西都原のひまわりは、満開に近くなっています。

例年通りの開花状況ですので、7月一杯まで、まだまだ西都原のひまわりを楽しめそうです!

西都原古墳群のアクセスや駐車場は?

西都原のひまわり畑

西都原のひまわり・西都原古墳群

住所:宮崎県西都市大字三宅4941番地1 西都原ガイダンスセンターこのはな館

電話:0983-42-0024(特別史跡公園 西都原古墳群 管理事務所)

入園料:無料

アクセス

車でのアクセス

東九州自動車道西都ICから約10分

バスでのアクセス

宮崎空港から約1時間10分、宮交シティから約1時間

「西都」行き「西都バスセンター」下車、「西都バスセンター」からタクシーで約10分

※時間帯によって宮交シティと考古博物館を結ぶ直行便(約1時間10分)も運行

駐車場:駐車場有(750台)

≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載!

まとめ:西都原のひまわりの2021年開花状況や見頃は?アクセスや駐車場は?

ここでは、西都原のひまわりの2021年開花状況や見頃、西都原古墳群とひまわりの絶景、アクセスや駐車場について紹介しました。

西都原古墳群とひまわりの壮大のコラボレーションをぜひお楽しみください!

おすすめの記事