高田城址公園の蓮
高田城址公園の蓮

新潟県上越市の高田城址公園(旧高田公園)の蓮(ハス)は、東洋一の規模や美しさといわれ、見頃の時期には、高田城址公園観蓮会(旧上越蓮まつり)が開催されます。ここでは、高田公園の蓮の2021年見頃や開花状況、2021年の高田城址公園観蓮会の開催期間、アクセスや駐車場について紹介します。

高田城址公園の東洋一の蓮(ハス)の花の絶景とは?

高田城址公園の蓮

高田城址公園(たかだじょうしこうえん)は、新潟県上越市にある都市公園(総合公園)で、元々高田公園(たかだこうえん)という名称でしたが、2020年4月1日に名称を改称しました。

高田城址公園は、徳川家康の六男、松平忠輝公の居城として築城された高田城の跡に造られた公園です。

高田城址公園の桜

高田城址公園全体が新潟県の史跡に指定されています。

公園の面積は約50ヘクタールあり、市街地の中心部に位置する公園としては、全国的にも有数の規模を誇るとても広大な敷地を持つ公園です。

高田城址公園で有名なのが、「さくら名所100選の地」(平成2年)の一つにも数えられる桜です。

高田城址公園とその周辺には約4000本の桜が咲き誇り、3000個以上のぼんぼりに照らされて映える三重櫓と桜の美しさは有名です。

高田城址公園の桜

例年見頃の時期には、日没から21:00までライトアップも実施され、高田城址公園の夜桜は、「日本三大夜桜」の一つに数えられる、数多くの観光客が訪れる人気スポットです。

高田城址公園の桜以外にもうひとつ有名なのが、東洋一と呼ばれる、「蓮(ハス)」の絶景です。

高田城址公園の蓮

高田城址公園のハスは戊辰戦争や凶作により貧窮した高田藩の財政を立て直すため、外堀にハスを植えレンコンを育てたことがはじまりです。

外堀19ヘクタールを埋め尽くすハスの種類は、天竺斑蓮(てんじくはんれん)、金輪蓮(きんりんれん)、敖漢蓮(あおはんれん)、廬山白蓮(ろざんはくれん)、玉繍蓮(ぎょくしゅれん)、一天四海(いってんしかい)など和蓮で、ほとんどが紅蓮です。

部分的には白蓮も交じっており、美しさ、規模ともに東洋一とうたわれています。

昭和28(1953)年、蓮の研究で知られる故・大賀一郎博士が訪れた際、「蓮池の規模の大きいことは世界でもまれで、特に紅白入り交じっているのは珍しい」と激賞したことが、東洋一と謳われるようになったきっかけだということです。

蓮の花は、開いてから4日で花を閉じると言われています。

また、夜中から早朝に花を咲かせ、昼頃になると閉じてしまうという性質がある為、満開の美しい蓮を見るには午前中の早い時間に訪れるのがオススメです。

1日目は早朝4時~5時に開き始め、全開になることはなく、8時頃から閉じ始めます。

高田城址公園の蓮

2日目は未明から開き始め、7時~9時頃に全開となり、花はまた閉じていきます。

3日目は未明から開き始め、9時~10時頃に全開となり、やや色あせて昼頃から閉じ始めますが、半開のままとなります。

高田城址公園の蓮

4日目は8時頃に全開になり、昼以降はそのままゆっくりと散っていきます。

4日間だけ咲く儚い花、そして水辺に浮かぶ、美しく咲いた蓮は、極楽浄土をイメージさせ、早朝の爽やかで、荘厳な空気のなか、見ているだけで心が落ち着くのを感じることでしょう!

高田城址公園の城跡を囲む外堀を、ピンク色のハスと緑色の葉が埋め尽く、蓮の圧巻の光景は、まさに一見の価値があります。

人の少ない午前中の早い時間に、東洋一の蓮の絶景を見に、是非高田城址公園に行ってみてくださいね!

2021年の高田城址公園観蓮会(タカダジョウシコウエンカンレンカイ)の開催は?

高田城址公園の蓮

高田城址公園をメイン会場に「高田城址公園観蓮会」が開催され、蓮の観察会などが催されます。

城跡を巡る約19haの外堀が紅白の和蓮でほぼ埋め尽くされるほか、西堀東側や西堀北側の観蓮園では世界各種の蓮を見ることもできます。

高田城址公園観蓮会

開催期間:2021年7月17日(土)~8月22日(日) ※イベントにより開催日時は異なります。

入場料:無料 (園内施設有料、イベント参加費有料の場合あり)

お問い合わせ:高田城址公園観蓮会実行委員会事務局(公益社団法人上越観光コンベンション協会内) 

       025-543-2777

メイン会場:高田城址公園

高田城址公園の蓮の2021年見頃や開花状況は?

高田城址公園の蓮

高田城址公園のハスの見ごろは、例年、7月下旬から8月中旬です。

例年、少し早く開花が確認される新潟県立高田北城高校前の北堀付近で、2021年6月26日開花が確認されています。

2021年7月17日現在、つぼみの数も日に日に増え、まもなく開花を迎える花が増えていきそうです。

蓮は、順番に花開くので、高田城址公園観蓮会中はいつ見に行っても綺麗な蓮に出会ることでしょう。

高田城址公園のアクセスや駐車場は?

高田城址公園の蓮

高田城址公園

住所:〒943-0835 新潟県上越市本城町44−1

電話:025-526-5111

利用時間:24時間営業

アクセス:

車でのアクセス:北陸自動車道「上越IC」から車で15分

バスでのアクセス:トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」からバスで10分

駐車場:第1~8駐車場 約850台(無料)

駐車場開設時間:午前9時30分~午後9時30分まで

まとめ:高田城址公園の蓮の2021年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、高田城址公園の蓮の2021年見頃や開花状況、2021年の高田城址公園観蓮会の開催期間、アクセスや駐車場について紹介しました。

春の高田城址公園観桜会と夏の高田城址公園観蓮会の春夏二大イベントは、多くの人々を魅了するでしょう!

蓮の紅い花と、白い花の色彩のグラデーションをお楽しみください!

おすすめの記事