笠岡ベイファームのひまわり
笠岡ベイファームのひまわり

岡山県の道の駅「笠岡ベイファーム」に隣接する約9haの広大な笠岡湾干拓地では、夏になると、約100万本のひまわりが咲き誇ります。ここでは、笠岡ベイファームのひまわりの2021年見頃や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

笠岡ベイファームの100万本ものひまわりの絶景とは?

笠岡ベイファームのひまわり

夏に見たい花、といえば思い浮かぶのが、ひまわりですよね!

真夏の太陽、青い空、かき氷、風鈴、スイカ、そしてひまわりは、夏の風物詩の代表です。

日本全国各地に、ひまわり畑の絶景スポットは点在していますが、岡山県の笠岡湾干拓地内にある道の駅のそばには、岡山県内有数のヒマワリの名所があります。

道の駅、笠岡ベイファームのひまわり畑です。

笠岡ベイファームのひまわり

干拓地(かんたくち)とは、遠浅の海や干潟、水深の浅い湖沼やその浅瀬を仕切り、その場の水を抜き取ったり干上がらせるなどして陸地にした場所のことです。

この笠岡ベイファームに隣接したエリアに、夏は100万本のひまわり、秋は3,000万本のコスモス、春は1,000万本の菜の花や、1,000万本のポピーなど四季折々の花が咲き誇る花畑があります。

笠岡ベイファームのコスモス

季節ごとに、広大な敷地を、花々が埋め尽くすので、この花畑を目当てに、岡山県内外から多くの人が訪れます。

特に、笠岡ベイファームの夏のひまわりは、複数の畑に異なる品種の種を時期をずらしてまいて栽培する為、ひまわりの見頃を長く楽しめるようになっています。

2021年は、昨年のこぼれ種によって自生したひまわりを咲かせた畑から開花し、合計5か所の畑のひまわりが、次々と見頃を迎えていき、ひまわりの総本数は、なんと約100万本!

笠岡ベイファームのひまわり

ひまわりの種類も色々で、大人の背丈より高い、迫力の大輪のひまわりから、小さめで、お子さんでも見下ろせる可愛らしいひまわりまで、多くの人が見て楽しめるひまわり畑です。

ペットを連れてのひまわり畑鑑賞もOKです!

広大な笠岡湾干拓地、遠くに見える低めの山々、そして揺れるひまわりの花は、畑の中に入ってもよし、展望台から見渡すもよし。どこから見ても絵になる風景が広がります。

笠岡ベイファームのひまわり
笠岡ベイファームのひまわり

ギラギラした真夏の太陽に青い空が広がる昼間の明るい時間は、もちろん美しい景色ですが、笠岡ベイファームの畑は夕陽をバックに撮影することも可能です。

とても幻想的で、ロマンチックな、ひまわりの風景の写真が撮影できますよ!

道の駅 笠岡ベイファームでは地元産の野菜・フルーツをはじめ、地元産笠岡牛の精肉や、瀬戸内海、笠岡諸島周辺で揚がった新鮮な魚介類などが販売されています。

また、レストランでは、笠岡の海の幸、山の幸を中心とした「バイキング」などのグルメが楽しめ、更には、テイクアウト専門のカフェ、焼きたてパンの店なども並びます。

時間帯も時期も変えて、何度も楽しめる笠岡ベイファームのひまわり畑を訪れて、元気をもらい、暑い夏を乗り越えましょう!

笠岡ベイファームのひまわりの2021年見頃や開花開花状況は?

笠岡ベイファームのひまわり

笠岡ベイファームのひまわり畑は、複数の畑に時期をずらして栽培されているので、例年6月~8月と長い間見頃を楽しめます。

2021年は、合計5か所の畑のひまわりが栽培されており、2021年7月26日現在、そのうち3か所は既に見頃を過ぎて刈り取りされています。

現在、一番大きい、5haあるメインの畑のひまわりが見頃を迎えており、8月上旬まで見頃は続きそうです。

また最後に見頃を迎える東側の畑のひまわりは現在生育中で、見頃は、8月中旬~下旬と予想されています。

まだまだ長い間、笠岡ベイファームのひまわり畑は楽しめそうです!

笠岡ベイファームのアクセスや駐車場は?

笠岡ベイファームのひまわり

笠岡ベイファーム

住所:〒714-0046 岡山県笠岡市カブト南町245-5

電話:0865-67-6755

営業時間:直売所:9:00~18:00 レストラン四季彩:11:00~15:00 ひまわりカフェ9:00~17:00

ひまわり畑は自由に見学できます。

定休日:年始

アクセス

車でのアクセス:山陽自動車道笠岡ICから約25分

電車でのアクセス:JR笠岡駅からタクシー約15分

駐車場:普通車80台・大型車46台・臨時駐車場あり EV充電スタンド(急速1台)あり

まとめ:笠岡ベイファームのひまわりの2021年見頃や開花開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、笠岡ベイファームのひまわりの2021年見頃や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

道の駅・笠岡ベイファームで、春には菜の花、秋にはコスモス、そして夏にはひまわりの絶景をお楽しみください!

おすすめの記事