東京高円寺あわおどり
東京高円寺あわおどり

東京高円寺阿波おどりは、地元の個性豊かな阿波踊り連を始め、約165連・約1万人ともいわれる踊り手で盛り上がる、東京の夏の風物詩です。ここでは、 東京高円寺阿波踊りの歴史や見どころ、2021年開催されるのかコロナによる中止があるのあか、中止の場合の代替え情報、日程や会場( 座・高円寺 など)、チケットやアクセスや駐車場について紹介します。

東京高円寺阿波おどりの歴史や見どころは?

東京高円寺阿波おどり

【東京高円寺阿波おどり】は、阿佐谷の七夕祭りに対抗して、地元商店街の青年部がJR高円寺駅脇にある氷川神社の奉納行事として、「高円寺ばか踊り」の名称で始まったそうです。

1957年に町おこしとして始まった行事が、本場である徳島県の人間に手ほどきされ、本場徳島の阿波おどりに次ぐ東日本最大規模の阿波踊りとなり、東京を代表する風物詩になりました。

大勢の踊り手と観客の熱気で、高円寺の町は阿波おどり一色になります。

笛や太鼓、三味線の賑やかな鳴り物に合わせ、高円寺の街を老若男女が踊り歩き、本場徳島からの参加もあります。

阿波踊りは、「連」と呼ばれる踊り子と鳴り物(三味線・鉦・太鼓など)で構成されたグループが演舞するのが通常のスタイルです。

各人の技というよりは、連全体としての調和やバランスが重要で、連にはそれぞれの特徴や個性があります。

優雅で艶やかな「女踊り」がメインの連、鳴り物に竹や樽などを使い激しいパフォーマンスのおはやしを得意とする連、個性的な衣装が際立つ連など様々です。

毎年、前夜祭(ふれおどり)を含めた3日間で、8月の最終の週末には、JR高円寺駅の南北に展開する8演舞場を舞台に、2日間で延べ165連・1万人を超える踊り手が舞い、のべ100万人に迫る観客で街中が熱気に包まれます。

「ヤットサー、ヤットヤット!」と、威勢のいい掛け声が町に響きます。

駅南北の8カ所に演舞場を設置し、踊りを披露した連は終えると次の演舞場に移動していきます。

東京高円寺の純情商店街

演舞場自体が広くて、落ち着いて阿波おどりを観覧できる、駅の南側の大通り上に設置される「中央演舞場」「桃園演舞場」「みなみ演舞場」は、人気があります。

全部で8つある演舞場の中でも、特に「ルック第1演舞場」や「ルック第2演舞場」はかなり狭い通りが会場になっているため、観客と踊り手の距離がとても近くおすすめです。

また、「座・高円寺」や「セシオン杉並」では、舞台公演も行われ、演舞場での「流し踊り」とは異なり「組み踊り」をベースにした演舞を鑑賞することができますよ!

東京高円寺阿波おどりの2021年は開催か中止?開催の場合の日程や会場は?

東京高円寺阿波おどり

新型コロナウイルスの影響により、2021年夏の東京高円寺阿波おどりについては、従来の屋外での開催は中止になりました。

しかし、2021年年は屋外開催に代え、 特別公演「2021夏東京高円寺阿波おどり」として2年ぶりに高円寺の地に阿波おどりが帰ってきます。

【2021夏 東京高円寺阿波おどり】が、2021年8月28日(土)・ 29日(日)、 9月25日(土)・26日(日)の計4日間実施されます。

杉並芸術会館【座・高円寺】を会場にして、 地元連を中心に「座・SAJIKI」「座・舞台」の2種類の公演が同時開催されます。

「座・SAJIKI」公演では、屋外の演舞場を練り踊る“流し踊り”が再現され、踊り手と観客の織りなす一体感が再現されます。

「座・舞台」公演では、踊り手と観客の織りなす一体感の再来、 ゆったりと‟観る阿波おどり“が行われます。

2021夏東京高円寺阿波おどり

日程:8月28日(土)、29日(日)、9月25日(土)、26日(日)

会場:座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館) 

<座・SAJIKI> 座・高円寺1 1階  

8月28日(土)

【第1部】開演 11:00 【第2部】開演 14:00 【第3部】開演 16:00 【第4部】開演 18:00

8月29日(日)

【第1部】開演 11:00 【第2部】開演 14:00 【第3部】開演 16:00

<座・舞台> 座・高円寺2 地下2階

8月28日(土)

【第1部】開演 14:30 【第2部】開演 16:30 【第3部】開演 18:30

8月29日(日)

【第1部】開演 14:30 【第2部】開演 16:30 【第3部】開演 18:30

2021夏東京高円寺阿波おどりのチケット料金や販売期間や販売場所は?

東京高円寺阿波おどり

前売券

各公演一律 1,500円 ※チケットは前売券のみで、当日券の取り扱いはないようです。

大人、子ども一律(3歳以下は保護者膝上に限り無料、但し座席が必要な場合はチケットが必要)

完全入替制、全席指定、障害者手帳をお持ちの方は1割引

 販売期間

【8月公演】 8月5日(木)〜8月27日(金) 

9月公演】 わかり次第更新します。 

 販売場所

座・高円寺 (劇場窓口販売・電話予約・座・高円寺WEBチケット)

チケットボックス https://za-koenji.jp/ticket/

WEBチケット https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/

TEL:03-3223-7300 ⁄ 杉並区高円寺北2-1-2(月曜定休/窓口10時〜19時・電話予約10時〜18時)

豊喜屋(店頭販売のみ)

TEL:03-3311-8061 ⁄ 東京都杉並区高円寺南3-58-27

座・高円寺の場所やアクセスや駐車場は?

東京高円寺阿波おどり

住所: 東京都杉並区高円寺北2丁目1-2

電話:03-3223-7500

アクセス: JR中央線「高円寺」駅 北口を出て徒歩5分

駐車場: なし。周辺パーキング利用

まとめ:高円寺阿波踊り2021年は開催か中止か?日程や会場やチケットやアクセスは?

ここでは、 東京高円寺阿波おどりの歴史や見どころ、2021年開催されるのかコロナによる中止があるのあか、中止の場合の代替え情報、日程や会場、チケットやアクセスや駐車場について紹介しました。

高円寺阿波おどりは、半世紀以上にも渡り続いている熱気あふれるイベントです。

2021年は屋内開催となりましたが、ぜひ熱気を体感し、パワフルなエネルギーを充電しましょう!

おすすめの記事