小出川の彼岸花(ヒガンバナ)
小出川の彼岸花(ヒガンバナ)

神奈川県藤沢市を流れる小出川は曼珠沙華の自生地で、秋になると約3kmにわたり彼岸花(ヒガンバナ)が 富士山へ向かうよう に咲き、見頃の時期に「小出川彼岸花まつり」も開催されます。ここでは、小出川の彼岸花の田園を彩る景観、2021年の開花状況や見頃、アクセス(バス・電車・車)や駐車場について紹介します。

小出川の彼岸花(ヒガンバナ)ののどかな紅の道の景観とは?2021年小出川彼岸花まつりの開催は?

小出川の彼岸花(ヒガンバナ)

神奈川県茅ヶ崎市の最北部、藤沢市との市境に沿って流れる小出川の大黒橋から追出橋までの約3kmほどの区間小出川の河岸には彼岸花(ヒガンバナ)が群生しています。

彼岸花は別名曼殊沙華と呼ばれる、道端や水田のあぜなどに群生する赤い花です。

秋のお彼岸の頃に、特徴ある形の真っ赤な花を咲かせる彼岸花(曼珠沙華)が咲く場所は、日本全国、多数ありますが、 茅ケ崎市・藤沢市・寒川町の境を流れる小出川の河畔は水田の広がる長閑な田園地帯で、その中に咲き誇る彼岸花は圧巻の美しさです。

彼岸花が群生している小出川は、川というより小川というくらいの川幅で、緩やかな曲線を描いて流れ、彼岸花が帯のように優美にひろがります。

秋の青く澄んだ高い空、遠くに見える山々と背後に見える木々とのコントラストが美しい風景をつくります。

道脇の畑地の隅にはコスモスが咲いているところもあり、更に初秋らしい景観です。

小出川の河岸を彩る彼岸花は、「小出川彼岸花」として広く知られ、初秋を彩る人気の観光スポットです。

彼岸花の見頃の時期には、2008年より毎年「小出川彼岸花まつり」が開催されて、多くの人が訪れます。

模擬店の出店や、スタンプラリーが行われます。

2021年も、以下の通り、「小出川彼岸花まつり」が開催されることが決定しています。

「第14回 小出川彼岸花まつり」

日時:2021年9月25日 10:00~15:00

小雨決行 雨天順延

場所:大黒橋(遠藤)~追出橋(寒川町大蔵)間、約3km

料金:無料

問い合わせ先:一般社団法人寒川町観光協会

住所:〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田1-2-3さがみビル1A

電話:0467-74-9051

4つのポイントをつなぐスタンプラリーが開催されます。

チラシの台紙に4つのスタンプを集めると、各会場先着で景品をもらえますよ!

少し暑さも和らぎ、秋の風を感じる9月下旬~、のどかな田園風景の中を流れる小出川沿いに真っ赤に広がる彼岸花(曼殊沙華)を見に、是非行ってみてくださいね。

小出川の彼岸花の2021年開花状況や見頃は?

小出川の彼岸花(ヒガンバナ)

小出川の彼岸花の見頃は、例年9月下旬から10月上旬です。

「彼岸花」の名前の通り、大体毎年同じ頃が見頃となります。

ただし、彼岸花は涼しくなり始めて気温が下がり出すと花が咲き出すので、残暑が厳しくいつまでも暑い日が続くと、開花が遅くなります。

ちなみに2020年は残暑が厳しく開花が遅れてしまい、「小出川彼岸花まつり」の時期は、残念ながらまだ1~2分咲きの状態で、満開になったのは、9月末~10月初旬でした。

2021年の小出川の彼岸花の見頃は、9月中旬以降の気温に左右されますので、小出川彼岸花の開花状況について情報公開している茅ケ崎市の公式ホームページなどでご確認の上、お出かけくださいね。

小出川の彼岸花のアクセス(バス・電車・車)や駐車場は?

小出川の彼岸花(ヒガンバナ)

小出川彼岸花まつり会場

交通アクセス

①おおぞう会場

寒川駅北口よりコミュニティバスコミュニティバス「東ルート」にて青少年広場下車
寒川駅入口バス停よりバス茅26系統「文教大学行き」にて「越の山入口」下車徒歩10分
茅ヶ崎駅北口よりバス茅41・45系統「小谷行き」にて「県営住宅前」下車徒歩10分

②遠藤会場

湘南台駅西口よりバス湘23・25系統「慶応大学行き」にて「慶応大学」(バスターミナル)下車徒歩10分
辻堂駅北口よりバス辻34系統「慶応大学行き」にて「刈込」下車徒歩1分
茅ヶ崎駅北口よりバス湘11「湘南台駅行き」にて「遠藤松原」下車徒歩12分

③打戻会場

辻堂駅北口よりバス辻33系統「綾瀬車庫行き」にて「根下」下車徒歩1分(便少)

車でのアクセス

慶應大学湘南藤沢キャンパス、または、茅ヶ崎里山公園を目指せばわかりやすいです。

駐車場:臨時駐車場あり

茅ヶ崎里山公園の駐車場も利用できますが、「彼岸花まつり」開催時には大変混雑し、満車状態が続きますので、時間に余裕を持ってお出かけすることをおススメします。

まとめ:小出川の彼岸花の2021年開花状況や見頃は?アクセス(バス・電車)や駐車場は?

ここでは、小出川の彼岸花の田園を彩る景観、2021年の開花状況や見頃、アクセス(バス・電車・車)や駐車場について紹介します。

大黒橋から小出川下流に向かい小出橋、新道橋を越え、追出橋まで繋がる彼岸花の紅の道を、秋風に吹かれながらゆっくり散歩して、心から癒されてみませんか?

おすすめの記事