山中湖花の都公園のコスモス
山中湖花の都公園のコスモス

富士山近く標高1000mの高原にある山中湖花の都公園では、秋になると約300万本のピンクや白等のコスモスや約270万本のキバナコスモスが咲き誇ります。ここでは、山中湖花の都公園のコスモスの魅力や見どころ、2021年見頃や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

山中湖花の都公園のコスモスの魅力や見どころは?黄・ピンク・白色のコスモスと富士山のコラボレーション?

山中湖花の都公園のコスモス

山梨県南都留郡山中湖村にある、「山中湖花の都公園」は、首都圏からのアクセスのよい、富士山と花のコラボレーション写真が撮れる人気の撮影スポットです。

標高1000mの高原にあり、季節ごとに花畑と富士山の競演が楽しる30万㎡という広大な公園です。

園内は、有料エリアの「清流の里」と無料で楽しめる「花畑・農園エリア」に分かれています。

「清流の里」のエリアは、2021年8月10日(火)~ 9月12日(日)の間、臨時休園しており、この期間の駐車場は9:00 ~ 18:00の間は、無料開放中です。

「花畑・農園エリア」では、 春はチューリップ、初夏からヤグルマギク・かすみ草・ポピー、夏は百日草・ひまわり、秋はコスモスが、一面に咲き誇ります。

コスモスは、ピンクや白等のコスモスが約300万本、そしてキバナコスモスが約270万本、8月~10月頃まで、次々と見頃を迎え、長い期間、楽しむことができます。

山中湖花の都公園のコスモス

山中湖花の都公園の最大の魅力はやはり何といっても、花畑に広がる色とりどりの季節の花と富士山のコラボレーションです。

山中湖花の都公園のコスモス

コスモスの季節には、富士山をバックに、その裾野一面に、黄色やオレンジのキバナコスモスや、白いコスモス、薄紅のコスモス、紅色のコスモスが広がり、圧巻の景色が見られます。

山中湖花の都公園のコスモス

青い空が広がる昼間の時間帯の光景も美しいですが、夕暮れ時の富士山と風に揺れるコスモスも、まさに絶景です。

涼やかな秋風を感じながら、夕暮れ時の、柔らかい陽の光を浴びた、数約万本の揺れるコスモスを見ていると、本当に心が穏やかに癒されます。

敷地が広大なので、密になることなく、コスモスをゆっくり楽しめますので、ぜひ山中湖花の都公園に、コスモスを見に出かけてみてくださいね!

山中湖花の都公園のコスモスは、無料エリア「花畑・農園エリア」に咲いています。

有料エリアの「清流の里」にも様々な花が咲いていますが、「花畑・農園エリア」 だけでも十分楽しめますよ!

きっと、忙しい日常をちょっとだけ忘れて、柔らかい気持ちになれることでしょう!

山中湖花の都公園のコスモスの2021年見頃や開花状況は?

山中湖花の都公園のコスモス

山中湖花の都公園のコスモスの見頃の時期は、例年8月上旬頃から10月中旬にかけてです。

山中湖花の都公園のコスモス

黄花コスモス(キバナコスモス)の方が少し早く、白やピンクのコスモスの見頃のほうが後になります。

2021年9月6日現在、キバナコスモスが見頃を迎えています。

例年、コスモスの見頃の時期と台風シーズンが重なり、台風の影響による強風で、咲き具合に影響を受けることが多いので、 山中湖花の都公園の公式サイトでは、園内の花の開花情報を時々アップしていますので、事前に確認してみることをおススメします!

山中湖花の都公園のアクセスや駐車場は?

山中湖花の都公園のコスモス

山中湖 花の都公園

住所:〒401-0501  山梨県南都留郡山中湖村山中1650 

電話:0555-62-5587

アクセス

車でのアクセス

東富士五湖道路「山中湖IC」から車で5分

バスでのアクセス

富士急行線「富士山駅」からバスで30分(周遊バスふじっ湖号)

JR御殿場線「御殿場駅」からバスで50分

駐車場:普通 220台 バス 20台

駐車場料金:普通車 300円 バス 1000円

※「清流の里」のエリアは、2021年8月10日(火)~ 9月12日(日)の間、臨時休園しており、この期間の駐車場は9:00 ~ 18:00のみ無料開放中です。

まとめ:山中湖花の都公園のコスモスの2021年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、山中湖花の都公園のコスモスの魅力や見どころ、2021年見頃や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

キバナコスモス、ピンクや白色のコスモスと富士山のコラボレーションの絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事