オンネトーの紅葉
オンネトーの紅葉

北海道の雌阿寒岳の西山麓にあるオンネトーは、時間帯や季節により色が変わる「五色沼」といわれ、紅葉の見頃時期になると、見事な赤や黄色の色彩が湖面に映ります。ここでは、オンネトーの紅葉の魅力やみどころ、紅葉の2021年見頃時期やシーズン、おすすめの鑑賞の時間帯、アクセスや駐車場について紹介します。

オンネトーの紅葉の魅力や見どころは?おすすめの鑑賞の時間帯は?

オンネトーの紅葉

「オンネトー」とは、北海道の阿寒摩周国立公園内にある足寄町(あしょろちょう)にある湖です。

足寄町は、歌手の松山千春さんの故郷としても有名な町です。

オンネトーの誕生は約2万年前にさかのぼり、その頃に始まった雌阿寒岳の火山活動により川が堰き止められてできた沼がオンネトーです。

「オンネトー」とは、アイヌ語で「老いた沼」という意味があります。

オンネトー湖の水面は、季節や天気、見る角度によって、時にはエメラルドグリーン、コバルトブルーなどさまざまな色に変化する奇跡の秘境湖で、それゆえ「五色沼」とも呼ばれています。

オンネトーの紅葉

北海道内には、50を超える数の湖があるといわれていますが、その中でも千歳市にある「オコタンペ湖」、上士幌町の「東雲湖」、そして足寄町のオンネトーの3つの湖が「北海道三大秘湖」と呼ばれています。

オンネトーは、紅葉シーズンになると、紅葉や黄葉の紅葉の名所として知られ、真っ青な湖面との対比が美しい、北海道内でも屈指の紅葉を見ることができます。

オンネトーの紅葉

標高が高い、昼夜の温度差が大きいなどの紅葉が美しくなる条件がそろっており、とても美しい紅葉が楽しめます。

木々の紅葉を楽しむことはもちろん、水面に映る紅葉も楽しむことができるのがオンネトーの紅葉のいいところで、水面に写る紅葉のことを「逆さ紅葉」と呼びます。

オンネトーの紅葉
オンネトーの紅葉

波のない時は、湖面に雌阿寒岳と阿寒富士が映り、その神々しく、神秘的な風景を求めて、多くのカメラマンが訪れます。

オンネトーの周辺には、森林浴をしながらの散策にぴったりの散策路が設けられており、歩きやすく整備がされています。

また、オンネトーの西側には展望デッキがあり、刻々と色を変化させるオンネトーの湖とともに、雄大な雌阿寒岳や阿寒富士が見渡せます。

オンネトーの紅葉

この展望デッキには、オンネトーの絶景を楽しむために多くの観光客が訪れますが、展望デッキの近くには無料で利用できる駐車スペースもあるので、とても便利です。

展望デッキは、湖と山を一望することができるスポットで、紅葉した山と湖をカメラに収めることができます。

五色沼と呼ばれるオンネトーは、季節、時間、風向きなどによって色が変化し、同じ日でも、ちょっとした時間の差や、見る場所によって違う色に見えたりするとても不思議な湖です。

光の加減などにとても左右されるので、訪れるたびに違った姿を見せ、何度訪れても同じ色の湖に出会うことはないでしょう。

とても厳かな、神秘的な雰囲気満点のオンネトーですが、特に神秘的なのが、波がないときに周りの景色が湖面に映りこむときです。

オンネトーの紅葉

波を起こす風が少ないのは明け方です。

夜明けの静寂な湖面に映し出される幻想的な世界は、早起きした人、そして運のよい人だけの特権ともいうべき、美しい世界です。

興味のある人はぜひ足を運んでみましょう。早起きは大変ですが、その分、より美しい世界が見られるかもしれません!

オンネトーの近くには、雌阿寒岳の麓にある、秘湯の雰囲気抜群の温泉宿、雌阿寒温泉「山の宿 野中温泉」があります。

宿周辺に漂う硫黄の香りが温泉気分を盛り上げます。

露天風呂のほか、総トドマツ造りの内湯があり、源泉かけ流しで、豊富な湯量の温泉に驚くでしょう。

宿泊のほか、日帰り入浴もできますので、オンネトーの紅葉を楽しんだ後に、是非立ち寄ってみてください。

オンネトーの紅葉の2021年見頃やシーズンはいつ?

オンネトーの紅葉

オンネトーの紅葉の見頃は、例年9月下旬〜10月上旬です。

オンネトーの紅葉

ここ数年のオンネトーの紅葉の見頃を調べてみましたが、大体10月の半ばくらいまで楽しめる年が多いようです。

2021年は、9月に入っても、例年より少し気温が高い日が続いていますので、紅葉の見頃の時期は、例年より少し遅くなる可能性もあります。

オンネトーは、紅葉の見頃のピーク以外でも、とても美しい風景が見られる場所ですが、紅葉の美しいシーズンを外したくないという方は、10月半ばくらいまでのお出かけをおススメします!

日本全国の路線を網羅!格安航空券なら【ソラハピ】

オンネトーのアクセスや駐車場は?

オンネトーの紅葉

オンネトー

住所:北海道足寄郡足寄町茂足寄

TEL:0156・25・6131(あしょろ観光協会)

アクセス

車でのアクセス

道東自動車道「足寄IC」から約1時間

公共交通機関でのアクセス

JR根室本線「釧路駅」から阿寒バス阿寒湖畔行きで約2時間、終点で湯の滝入口行きに乗り換えて約30分、オンネトー下車

駐車場:あり(無料)

まとめ:オンネトーの紅葉の2021年見頃やシーズンはいつ?アクセスや駐車場は?

ここでは、オンネトーの紅葉の魅力やみどころ、紅葉の2021年見頃時期やシーズン、おすすめの鑑賞の時間帯、アクセスや駐車場について紹介しました。

エメラルドグリーンやダークブルーに変化する「オンネトーブルー」と紅葉の鮮やかなコラボレーションをぜひお楽しみください!

おすすめの記事