三ツ石山の紅葉の2021年見頃時期は?網張リフトの登山ルートや下山バスは?
東北の紅葉

東北の岩手県雫石町と八幡平市を股にかける三ツ石山は、本州一紅葉の見頃時期が早いスポットで、岩手山へ続く稜線の紅葉を楽しむことができます。ここでは、三ツ石山の紅葉の魅力や見どころ、2021年の紅葉の見頃時期や最新情報、網張温泉から網張展望リフトの登山ルートや下山バスについて紹介します。

三ツ石山の紅葉の魅力や見どころは?おすすめの登山ルートは?

東北の紅葉

岩手県の三ツ石山 (みついしさん)とは東北百名山の1つで、標高は1466m、山頂付近からどの方向からも3つの峰に見えることから「三ツ石山」の名がついたといわれています。

岩手山から八幡平に続く裏岩手連峰縦走コースにあり、三ツ石湿原には、三ツ石山荘があります。

多くの峰が雄大な稜線となって連なる”裏岩手連峰縦走コース”の途中で、標高のピークになるのが三ツ石山です。

周辺には、網張温泉もあります。

三ツ岩山は、例年9月中旬から紅葉の見頃がスタートし、本州で最も早く紅葉が見られるスポットの一つとして知られています。

三ツ岩山では、ナナカマドやミネカエデなどが色づいて、山頂付近からは岩手山へ続く稜線の紅葉を楽しむことができます。

三ツ岩山の山頂部は岩場になっていて、先端の大きな岩から眺める360度の大パノラマは圧巻です。

三ツ岩山から、紅葉のカーペットの向こうに、標高2000mを超える岩手県屈指の名峰・岩手山や八幡平や秋田駒ケ岳などの絶景を見ることができます。

赤く紅葉するナナカマドと黄色系に紅葉するミネカエデが主に三ツ岩山には自生していて、赤色の紅葉が鮮やかです。

なだらかに連なる峰が、紅葉色に染まり、秋の到来を知らせてくれる景色で癒されます。

草紅葉やパッチワークのように赤色・黄色・緑色のグラデーションが広がる光景は見事です。

ただし、三ツ岩山は山頂付近が紅葉することから、車で紅葉を楽しむことができず、登山をして紅葉を眺めることになります。

三ツ岩山の登山ルートは、網張リフトから、松川温泉から、様々なコースから楽しめます。

三ツ岩山の山頂まで最速で登頂できるのは、三ツ石山登山口駐車場からのルートで、往復で4時間程度です。

おすすめの登山ルートは、網張温泉のリフトを利用し、犬倉山分岐を経由して三ツ石山に登り、奥山道ゲートに下りるコースです。

網張温泉展望リフト→三ツ石山荘→三ツ石山が一番行きやすいルートで、裏岩手縦走路の主峰である「三ツ石山」の山頂までは第3リフト終点から約2時間半で、往復で約5時間です。

登山は特に難しい場所もなく、足元は階段、板、岩場となっていて、中腹までは基本的には歩きやすい道が多くあります。

登山靴と防寒用のジャンパーなど最低限の装備で登ることが可能です。

登山すると山の景色がどんどん変わっていくのを感じることが出来ます。

新緑から紅葉へと変化していく景色を登山をしながら楽しいましょう!

三ツ石山の登山口には、温泉施設が設けられていて、紅葉と温泉で心も体も癒されますよ!

さわやかな秋晴れの下、空中散歩とトレッキングを是非お楽しみください!

三ツ石山の紅葉の2021年見頃時期は?最新情報は?

東北の紅葉

三ツ岩山の紅葉の例年の見頃時期は、9月中旬~10月上旬です。

ただし、三ツ岩山の紅葉の見頃時期は、その年の天候や気温に左右されます。

2021年の 三ツ岩山の紅葉の状況は、ほぼ例年通りとなるでしょう。

2021年9月19日時点で、三ツ石山の紅葉がスタートしていて、9月下旬に見頃のピークを迎えるでしょう!

網張温泉のアクセスは? 網張展望リフトを利用する登山ルートは?

岩手山と紅葉

網張温泉登山口: 〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山小松倉14−3

網張温泉までのアクセス

電車でのアクセス

JR盛岡駅からバス〜網張温泉停留所下車で約1時間です。

車でのアクセス

東北自動車道盛岡ICより国道46号線を秋田方面に向かい、途中、つなぎ十文字から小岩井農場方面へ右折しします。東北自動車道盛岡ICから約45分(約20km)です。

東北自動車道滝沢ICより国道4号線を盛岡方面に向かい、分れ南交差点を右折・八幡平方面へ、1つ目の信号の先を左折・岩手山網張方面へ入り、約13キロ走り、付きあたりのT字路を右折・網張方面へ、約5km道なりに走ると到着です。

駐車場:網張温泉駐車場・無料 約1,000台

【日本旅行】インターネット限定だからできる格安&お買い得なプランが満載

網張温泉から網張展望リフト

網張温泉から網張展望リフトの3本のリフトを乗り継いで、空中散歩しながら山を登ると標高1300mの世界です。

網張温泉から網張展望リフトを利用して、第3リフトの終点から三ツ石山山頂までは、約2時間半のトッレキングとなります。

稜線に出て西方へ尾根伝いに大松倉山を経由すると、リフト終点から2時間ほどで避難小屋「三ツ石山荘」の建つ「三ツ石湿原」に出ます。

三ツ石山荘から三ツ石山へは往復1時間です。

下山は国見温泉方面に30分ほど歩くと「大松倉ゲート(大松倉橋)」への分岐に差しかかります。

ここを間違えずに「大松倉ゲート」方面に進むと、舗装された「奥産道」に出ます。

30分ほど舗装道を歩くと「大松倉ゲート」です。

駐車場に休暇村のマイクロバスが駐車していますので、運転手に名前を告げて乗車すると、スタート地点の第1リフトまでは10分ほどで到着できます。

2021年9月19日の日曜から2021年10月17日まで、網張展望リフトは毎日運行予定です。

※運行時間 平日8:00~17:00、土日祝7:00~17:00

※10月4日からは8:00~15:00で第2リフトまで

※天候不良等で運休となる可能性あり

網張展望リフト 料金

片道(9月18日以降): 

1本のみ:  大人700円 /小学生400円

2本乗り継ぎ: 大人1,000円/小学生600円

3本乗り継ぎ: 大人1,500円/小学生800円

リフト料金・往復(9月18日以降)

1本のみ: 大人1,000円 /小学生600円
2本乗り継ぎ: 大人1,500円 /小学生800円
3本乗り継ぎ: 大人2,000円 /小学生1,000円

「下山バス」運行日: 2021年9月18日(土)~ 26日(日)

「下山バス」の利用方法:

まず、第1リフト乗り場にある券売所で「3基片道」のリフト券を購入します。

その際、”下山バスに乗車したい”ということと名前、人数を券売所の係員に伝えます。

リフト券に下山バスご乗車の目印を押印されます。

下山バスの受付は午前9時までで、下山バスは14時30分に大松倉ゲートを出発します。

まとめ: 三ツ石山の紅葉の2021年見頃時期は?網張リフト&下山バスの登山ルートは?

ここでは、三ツ石山の紅葉の魅力や見どころ、2021年の紅葉の見頃時期や最新情報、網張温泉から網張展望リフトの登山ルートや下山バスについて紹介しました。

三ツ石山頂付近の岩場の中を埋め尽くす赤と緑と黄色の紅葉のカーペットや岩手山の雄姿等の絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事