西方寺の彼岸花の2021年見頃や御朱印とは?アクセスや駐車場は?
西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

横浜市港北区新羽町にある西方寺は、彼岸花(曼殊沙華)の見頃時期になると、赤・白・ピンク・黄色の彼岸花で彩られ、例年彼岸花限定の御朱印が人気です。ここでは、西方寺の彼岸花の色とりどりの絶景や見どころ、2021年の見頃時期や開花状況、彼岸花限定の御朱印、2021年の彼岸花のライトアップの有無、アクセスや駐車場について紹介します。

西方寺の彼岸花の赤・白・ピンク・黄色の鮮やかな絶景や見どころとは?彼岸花限定の御朱印とは?

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

横浜市港北区新羽町にある「補陀洛山 西方寺(さいほうじ)」は、秋の風物詩、彼岸花(ヒガンバナ)、別名曼殊沙華(マンジュシャゲ)の名所として知られています。

西方寺はおよそ800年前に鎌倉で創建され、その後およそ500年前に現在の新羽の地に移転してきたお寺です。

山号の補陀洛山(ふだらくざん)はサンスクリット語のポータラカが語源で、観音信仰の霊地という意味です。

重要文化財等多数の文化財があり、本堂・山門・鐘楼は、横浜市の指定文化財に指定されています。

西方寺の山門と彼岸花(曼殊沙華)

最寄りの横浜市営地下鉄ブルーライン、新羽駅から5分ほど歩くと、幹線道路から一歩中に入った場所にある入口は、風格たっぷりの風情です。

駅から5分の立地なのに、周囲を起伏ある小高い山など緑に囲まれていて、山門をくぐれば大自然のなかのお寺の雰囲気が感じられるお寺です。

参道の入り口には、真っ赤な彼岸花が咲いています。

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

長い参道の両脇には、真っ赤な彼岸花(曼珠沙華)が咲き誇り、たくさんの曼珠沙華の出迎えを受けているような気分になります。

両サイドを赤い曼殊沙華にはさまれた長い参道を歩くと、石段、茅葺きの山門が見えてきます。

山門前の石段は、赤い曼殊沙華ではなく、向かって左手に白い彼岸花(曼殊沙華)、右手には、オレンジがかった黄色の彼岸花(曼殊沙華)が、整然と植えられています。

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

白や黄の彼岸花は、普段よく見る色ではなく、色鮮やかな赤、白、黄色の曼殊沙華を、階段上の山門を背景にして見ると、とても趣深い、素晴らしい構図です。

彼岸花(曼殊沙華)は、その毒性から、虫よけや動物よけとして、田畑や畦道に受けられていることが多く、田んぼと曼珠沙華の名所は、日本各地にあります。

ただ、この横浜の西方寺のような、歴史的建造物を背景とした彼岸花の群生地は、あまり見ることができない、貴重な風景だと思います。

山門をくぐった先の手水舎にも、この時期は、彼岸花が浮かべられていて、とてもきれいです。

真正面には、平成の大修理によって屋根が茅葺きとなり、江戸時代の創建当初の姿に復元された、茅葺屋根の本堂があります。

境内を右へ進むと、宝永5年(1708)に建てられた鐘楼があり、鐘楼周りにも黄色い曼珠沙華が植えられています。

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

また、本堂の近くに、小さいながらよく手入れされた庭園があり、庭園入口の小さな芝生広場にも曼珠沙華が咲いています。

芝生の間から生える曼珠沙華というのは、珍しい組み合わせなので必見です。

また、庭園をさらに奥へ進んでみると、白と黄色の彼岸花に囲まれた参道階段を、上から見下ろせるポイントがあります。

参道より5mくらい高い位置から見る光景はとても新鮮です。

緑、赤、白、黄色の色彩コントラストが、とてもビビットで美しく、お寺に曼珠沙華という、日本の秋の美を形にしたような空間は、一見の価値ありです!

西方寺では、9月限定で、赤と黄色の彼岸花が描かれた「黒阿弥陀」と「十一面観音」のご朱印(納経料500円)がいただけます。

例年大人気の期間限定の貴重なものですので、興味のある方は、是非、午前9時に開門される寺務所へ行ってみてくださいね!

西方寺の彼岸花の2021年の見頃時期や開花状況は?

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)の見頃は、例年9月のお彼岸の頃~10月上旬です。

彼岸花は、気温が下がると、咲く準備を始める花なので、残暑が厳しい年には、開花や見頃が遅くなる傾向があります。

2021年9月25日現在で、西方寺の白や黄色の曼殊沙華は見頃、赤い曼殊沙華も、見頃がそろそろ始まっています。

例年通り、10月上旬くらいまでは、まだまだ楽しめそうです!

全国の格安レンタカー予約ならskyticketレンタカー♪

西方寺のアクセスや駐車場は?

西方寺の彼岸花(曼殊沙華)

西方寺

住所:223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町2586番地

電話:045-531-2370

拝観料:無料

アクセス:

車でのアクセス

第三京浜道路「港北IC」から約5分

駐車場:20台 

※西方寺より、「お彼岸期間中はお墓参りの方が優先となりますので、一般の方のお車でのお越しはご遠慮下さいますようお願い致します。」というメッセージがHPでも発信されています。

この時期に彼岸花を見に行かれる方は、なるべく公共交通機関を利用しましょう!

公共交通機関でのアクセス

横浜市営地下鉄ブルーライン 新羽駅下車 徒歩5分

横浜市営バス 41系統 新羽町 下車 徒歩2分

まとめ: 西方寺の彼岸花の2021年見頃や御朱印とは?アクセスや駐車場は?

ここでは、西方寺の彼岸花の色とりどりの絶景や見どころ、2021年の見頃時期や開花状況、彼岸花限定の御朱印、2021年の彼岸花のライトアップの有無、アクセスや駐車場について紹介しました。

他では見ることができない、様々な彩の彼岸花の絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事