龍王峡の紅葉の見頃時期や2021年現在は?混雑やアクセスや駐車場は?
龍王峡の紅葉

栃木県の川治温泉と鬼怒川温泉の中間にある龍王峡は、紅葉の見頃時期になると、虹見橋(にじみばし)や大観(たいかん)等のスポットから壮大な紅葉のグラデーションが見られ、混雑します。ここでは、龍王峡の魅力や見どころ、紅葉の見頃時期や2021年現在、混雑状況、アクセスや駐車場、おすすめの紅葉ツアーについて紹介します。

龍王峡の紅葉の魅力や見どころは?虹見橋や滝と紅葉のコラボレーションとは?

龍王峡の紅葉

川治温泉と鬼怒川温泉の中間に位置する渓谷、「龍王峡」は、まるで龍がのたうつかのような姿を思わせる圧巻の景色からその名が付けられた景勝地です。

龍王峡は、鬼怒川の上流部に約3㎞にわたる渓谷「岩と水の公園」とも呼ばれ、奇石や滝が数多く点在するハイキングコースがあり、秋の紅葉のシーズンには、ブナやナラ、ツツジ、モミジの織り成すグラデーションの美しさを満喫できます。

龍王峡の紅葉

龍王峡の美しい紅葉を満喫するための主なハイキングコースは4つほどあり、初心者や予備知識のないまま来た人から、とことん歩きたい人まで、それぞれが、満足させられるコースです。

自分の希望によって、コースを選択してくださいね。

今回は、普段あまり歩きなれていない、ハイキング初心者の方や、あまり予備知識がなくても楽しめるコースをご紹介します。

4つのコースの中で最もチャレンジしやすいコースが、むささび橋巡回コースです。

龍王峡の見どころを短時間で見たい人あまり時間がないけどハイキングコースを歩いてみたい!という人におススメです。

龍王峡の紅葉

普段歩きなれていない人でも、気軽に歩くことが出来ます。

龍王峡駅のそばから続く遊歩道を降りていくと、人気スポットの虹見の滝、 虹見の滝を少し遠めから綺麗に観察できる虹見橋からの紅葉を楽しめます。

龍王峡の紅葉

虹見橋からは、龍王峡の様子が遠くまで見渡すことができます。

龍王峡の散策路からは、虹見の滝の始まりの部分も観察出来て、水の音を心地よく聞きながら、マイナスイオンを浴びての紅葉狩りが楽しめますよ!

次にお薦めなのが、コース1のむささび橋巡回コースのむささび橋から来た道を戻らず、その先に行くコースです。

全国観光地百選渓谷の部で第5位に選ばれた「大観」と呼ばれる、紅葉の絶景ポイントまで足を伸ばします。

多くの人は、むささび橋から引き返してしまいますが、むささび橋から徒歩5分くらい歩けば、龍王峡の中でも圧倒的な絶景ポイントである大観の景色を見られますので、是非行ってみてくださいね!

龍王峡は、「岩と水の公園とも言われるように、奇岩怪石がかもし出す、圧倒的な自然の造形美と、鬼怒川の渓谷美がマッチし、迫力の景観が堪能できるスポットです。

龍王峡の紅葉

紅葉の時期には、雄大で荘厳な景観に、更に、赤や黄色、オレンジに鮮やかに色づいた圧巻の紅葉がプラスされ、より一層美しい光景が楽しめます。

紅葉の時期には、特に朝晩はかなり冷え込みます。

また、龍王峡駅からの階段を下りていく、川沿いの自然探求路(遊歩道)は、未舗装の道も多いので、出来るだけ履きなれた、滑りづらい靴、トレッキングシューズなどがおススメです。

龍王峡の紅葉

防寒対策をしっかりして、 自然探求路(遊歩道) を散策し、点在する紅葉スポットを楽しんでくださいね!

龍王峡の紅葉の見頃時期や2021年現在の状況は?

龍王峡の紅葉

龍王峡の紅葉の見頃は、例年、10月下旬〜11月上旬です。

2021年の東日本の紅葉は、9月末~10月上旬に気温が高めの日が多かった影響で、平年より少し遅いと予測されています。

2021年10月23日現在、龍王峡の紅葉は、色づきの始まりくらいです。

2021年の紅葉は、平年より少し遅く、10月下旬~11月中旬くらいまで続くと予測されていますので、まだまだこれから長く楽しめそうです!

龍王峡の紅葉のアクセスや駐車場は?

龍王峡の紅葉

龍王峡

住所:〒321-2521 栃木県日光市藤原

電話:0288-22-1525 (一般社団法人日光市観光協会)

アクセス:

車でのアクセス

東北道宇都宮IC→日光宇都宮道路今市IC→R121号を北上し約30分

東北自動車道「矢板IC」から約50分

公共交通機関でのアクセス

東武鉄道「浅草駅」、または「新宿駅」よりJR・東武相互直通列車で120分で「鬼怒川温泉駅」へ。

「鬼怒川温泉駅」からは会津方面列車へ乗り継ぎ、「龍王峡駅」下車すぐ

駐車場:100台(無料)

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

龍王峡の紅葉の見頃時期の混雑状況は?

龍王峡は、奇石や滝が数多く点在し、見どころの多い景勝地として、1年を通じて人気のスポットです。

秋の紅葉シーズンは、特に、その見事な景観美に、錦絵のごとく美しい色鮮やかな紅葉の魅力がプラスされるので、見頃のシーズンには、大変混みあいます。

出来るだけ混雑を避けて、紅葉狩りを楽しむには、平日に訪れることをおススメします。

ただし、紅葉の見頃のピーク時期ともなると、平日の天気の良い日も、土日祝日並みに混雑します。

出来るだけ朝早い時間に現地に到着するなど、時間に余裕を持った計画をおススメします。

また、首都圏からのアクセスも良いので、公共交通機関でのアクセスや、効率よく周辺の観光スポットも回ってくれる、バスツアーなども検討してみると、思わぬプランがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

龍王峡の紅葉のおすすめツアーは?

「クラブツーリズム」は、豊富な海外旅行・国内旅行・バスツアー・テーマ旅行を用意している、とても人気の旅行申込プログラムです。

定番ツアー、おすすめツアー、人気の ツアーをわかりやすく紹介していて、ツアーの検索や予約も簡単にできます。

個人では行きづらい場所も効率よく回ってくれるツアー、しっかりサポートしてくれる添乗員付きツアー、そして自由気ままなフリープランなどプランが豊富に用意されています。

近距離からのバスツアーも、飛行機や新幹線を使っての国内ツアーもたくさんあります。

出発地もバリエーション様々なので、自分にぴったりのツアーがきっとみつかりますよ!

↓ぜひ「クラブツーリズム」のツアーをチェックして、ぴったりの龍王峡紅葉ツアーをみつけてくださいね↓

クラブツーリズム<先着10,000名!バス1,000円割引キャンペーン>

まとめ:龍王峡の紅葉の見頃時期や2021年現在は?混雑やアクセスや駐車場は?

ここでは、龍王峡の魅力や見どころ、紅葉の見頃時期や2021年現在、混雑状況、アクセスや駐車場、おすすめの紅葉ツアーについて紹介しました。

龍がのたうつかのような姿を思わせる「岩と水の公園」の龍王峡は、奇岩怪石と紅葉のコントラストが圧巻ですので、ブナやナラ、ツツジ、モミジの織り成すグラデーションの美しさをお楽しみください!

おすすめの記事