さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の点灯時間・期間・場所は?おすすめや見どころは?
さっぽろホワイトイルミネーション

「さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022」が、冬の札幌を鮮やかに彩ります。ここでは、札幌の大通公園を中心に毎年開催されるさっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の歴史や魅力、2021年の点灯式の有無、場所や点灯時間や点灯時間、おすすめスポットや見どころをさっぽろイルミネーションの会場風景の写真とともに紹介します!

目次

さっぽろホワイトイルミネーションの歴史や魅力とは?

札幌ホワイトイルミネーションのライラックのイルミネーション
さっぽろホワイトイルミネーションのライラックのイルミネーション

街にクリスマスソングが流れる期間、全国各地で大規模なイルミネーションが夜の闇を彩り、点灯時間が待ち遠しい毎日です。

人それぞれに、冬の思い出とともに、様々なイルミネーションの点灯を思い出す方も多いと思います。

実は日本で初めてイルミネーションの点灯を始めたのが札幌市です。

さっぽろホワイトイルミネーションは1981年に始まり、冬の札幌を彩るイベントとして定着し、2021年で41回目の開催となります。

さっぽろホワイトイルミネーションでは、約52万個の電飾が点灯され、毎年数多くの人が訪れます。

大通公園西2丁目広場から約1千個の電球で始まった札幌ホワイトイルミネーションは、2015年から大幅リニューアルしました。

さっぽろホワイトイルミネーションは、光と雪の組み合わせにより、宇宙や北海道の自然、クリスマスをイメージした札幌らしい「光の芸術」が味わえます。

札幌の街が雪景色に包まれると、その さっぽろホワイトイルミネーションの開催期間は、点灯時間になると光が雪に反射して幻想的に輝きます。

氷点下の中、寒さに震えながらも、その色鮮やかな さっぽろホワイトイルミネーションの光を見ていると、 不思議と心だけではなく、体も温かくなっていくような幸福感は、雪国ならではの特権かもしれません。

さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の会場・場所・点灯期間は?

2018年の札幌ホワイトイルミネーションと札幌テレビ塔
さっぽろホワイトイルミネーションと札幌テレビ塔

さっぽろホワイトイルミネーションが点灯される会場は、以下の5か所です・

  • 大通公園会場
  • 駅前通会場
  • 南一条通会場
  • 札幌市北3条広場(アカプラ)会場
  • 札幌駅南口駅前広場会場

なお、各会場の開催期間は異なり、2021-2022年のさっぽろホワイトイルミネーションの期間は以下の通りです。

大通会場 

場所: 大通公園西 1 丁目~6 丁目

期間: 2021年11月19日(金)~12月25日(土)

第 20 回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンライン開催となります。

駅前通会場

場所: 北 4 条~南 4条

期間:  2021年11月19日(金)~2022年2月12日(土)

南一条通会場

場所: 南 1 条西 1 丁目~3 丁目

期間:  2021年11月19日(金)~2022年3月14日(月)

札幌市北3条広場(アカプラ)会場:

場所: 北 2 条西 4 丁目・北 3 条西 4 丁目

期間: 2021年11月19日(金)~2022年3月14日(月)

場所: 北 5 条西 3 丁目

札幌駅南口駅前広場会場:     2021年11月19日(金)~2022年3月14日(月)

さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の点灯時間は?

  2019年の札幌ホワイトイルミネーションと札幌テレビ塔
さっぽろホワイトイルミネーションと札幌テレビ塔

さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022

大通会場・駅前通会場 16:30~22:00 ※12 月 23 日(木)~25 日(土)は 16:30~24:00

南一条通会場 16:30~22:00 ※12 月 21 日(火)~25 日(土)は 16:30~24:00

札幌市北 3 条広場 (アカプラ)会場 16:30~22:00 ※期間中、日没時間に合わせて開始時間を変更

札幌駅南口 駅前広場会場 16:30~24:00 ※期間中、日没時間に合わせて開始時間を変更

例年は、点灯式や会期中毎日 1~4 丁目会場のオブジェを一度消灯して再点灯する「TWINKLE
NIGHT」、2 丁目会場で各種ステージイベント等がありましたが、2021年は実施されません。

2021年のさっぽろホワイトイルミネーションの点灯式は?

2019年の札幌ホワイトイルミネーションのラブツリー
さっぽろホワイトイルミネーションのラブツリー

例年実施しているイルミネーション点灯式については、2021年は中止となりました。

以下は、2019年の点灯式の内容です。

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの点灯式は、オープニングセレモニー、クリスマススペシャルイベント、毎日の点灯式があります。

オープニングセレモニー

日程:2019年11月22日(金)

時間:16:30〜

場所:3丁目会場

内容:カウントダウン、点灯式、オープニングセレモニー

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションのレポートです。

2019年11月22日、16;30からのさっぽろホワイトイルミネーションの点灯式に参加しました!

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションのコレボレートソングである、秦基博さんの楽曲「9inch Space Ship」が流れる中、一斉にイルミネーションの光が点灯し、大歓声があがりました。

2019年の札幌ホワイトイルミネーションの点灯式
2019年の札幌ホワイトイルミネーションの点灯式

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションのレポートです!

<strong>毎日の点灯体験</strong>

さっぽろホワイトイルミネーションの大通り会場のイルミネーションをいっきに点灯させることが出来ます!

さっぽろホワイトイルミネーション期間中の土日祝に開催され、抽選で当選した方がライトアップのスイッチを押すことができます。

2019年11月23日(土)〜12月25日(水)の土日祝

時間:16:30〜

場所:大通4丁目会場

特別点灯式参加者を募集中です! !

大通会場では、さっぽろホワイトイルミネーションの点灯スイッチを入れるグループやカップル期間中の土・日限定で募集中です!

さっぽろホワイトイルミネーションの点灯スイッチを入れるのは抽選で選ばれた1日1組のみと貴重な体験ができるのはうれしいですよね。

また、さっぽろホワイトイルミネーションでは、12月23日・24日にはホテルディナー付きクリスマス点灯者も募集しているので、クリスマスの思い出に参加してみてはどうでしょう?

応募方法・期間

応募方法:さっぽろホワイトイルミネーションの公認スマートフォンアプリ「さっぽろグルメクーポン」内の専用フォームから応募してください!

応募期間:2019年11月8日(金)~2019年12月15日(日)

さっぽろホワイトイルミネーションのエコアクションとは?LEDの数は?

2019年の札幌ホワイトイルミネーション
2019年の札幌ホワイトイルミネーション

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの開催期間に、各会場で点灯された写真を撮影しましたので、ご参照ください!

北海道胆振東部地震の影響もあり、2018-2019シーズンは、さっぽろホワイトイルミネーションはどうなるのかと心配していた札幌市民も多かったです。

2018年のさっぽろホワイトイルミネーションは、大通会場に発電機を持ち込みバイオディーゼル燃料発電でオブジェを点灯するといったエコ・アクションで点灯を続けています。

使用するさっぽろホワイトイルミネーションのLEDの数が81万個まで増え、ますますエコを意識したイルミネーションの点灯になりました。

さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の使用 LED 数は、73 万個です。

さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の大通公園1丁目会場のおすすめスポットやみどころは

2019年の札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目
札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園会場1丁目のテーマは、「LOVE」 です。

赤く輝くハートがモチーフのラブ・ツリーを会場中央に設置し、会場テーマカラーの赤を基調としたグランドイルミネーションが設置されています。

テーマにちなんで、赤いハート型のモチーフで彩られた赤エゾ松の木が印象的に点灯され輝きます。

ここは、さっぽろホワイトイルミネーションの開催期間、ハート型のフォトスポットになっています。

札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目会場 のラブツリー
札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目会場 のラブツリー

札幌大通公園のクリスマスのイルミネーションの点灯を見ると、クリスマス気分が一気に盛り上がりますよ!

大通会場の見所と言えば、さっぽろホワイトイルミネーションの期間、やはりテレビ塔もイルミネーションの一部になっていることですよね!

さっぽろホワイトイルミネーションの期間、いつもとは雰囲気の違うライトアップされます。

さっぽろテレビ塔も「LOVE」を象徴した赤色で輝き、イルミネーションが点灯された会場一面が赤色で覆われます。

テレビ塔から、一丁目の会場を見下ろすと、札幌ホワイトイルミネーションの期間、ツリーが赤くぼんやり点灯され、また違った雰囲気を堪能できます。

テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目会場 のラブツリー
テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目会場

白い雪には、赤色は幻想的で映えますね!

さっぽろホワイトイルミネーションの期間、なんともロマンチックな会場になり、家族や恋人と何度でも訪れたいスポットになっています。

雪が積もり、周りが真っ白になると赤いクリスマスツリーがより華やかに輝くでしょう。

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの大通公園1丁目のラブツリー
さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園1丁目のラブツリー

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園2丁目会場は?

2019のミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoのクリスマスマーケット
2019のミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoのクリスマスマーケット

2021年の第 20 回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンライン開催となりました。

2丁目会場中央に、ドイツの伝統的なクリスマスオブジェであるクリスマスピラミッドをモチーフに制作したオリジナルオブジェ「Gift of Snow」が設置されます。

また、ブルーを基調としたグランドイルミネーションを設置するとともに、立木 6 本にブルーの LED 装飾を行うほか、「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の 20 回記念企画として、これまでの 20 回の開催の歴史
やポスターを紹介するパネルが設置されます。

以下、2019年のミュンヘンクリスマス市のレポートです。

さっぽろホワイトイルミネーションの大通2丁目会場では、第18回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo開催されていました。

2019年11月22日から2019年12月25日の期間「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が開催されるさっぽろホワイトイルミネーション2丁目会場には、クリスマスピラミッドが点灯され会場を盛り上げます。

 ミュンヘン・クリスマス市のピラミッドツリーと札幌テレビ塔
ミュンヘン・クリスマス市のピラミッドツリーと札幌テレビ塔

ドイツ・ミュンヘンとの姉妹都市提携がきっかけで、2002年より毎年開催される協賛イベントです。

クリスマス市の期間中イベント会場の周りには、ドイツをはじめヨーロッパ各国の異国情緒あふれるクリスマス雑貨、ホットワイン、ホットチョコレート、ドイツ料理などの屋台など、個性豊かなお店がずらりと並びます。

ミュンヘン・クリスマス市のクリスマスマーケット
ミュンヘン・クリスマス市のクリスマスマーケット

ホットワインにシナモンやオレンジを入れたホット・カクテル「グリューワイン」なども提供されます。

雪が降るさっぽろホワイトイルミネーション会場散策後、冷えきった寒空の下でいただく温かい料理や飲み物をいただくと、本場ドイツのミュンヘンを訪ねたような気分に!

ミュンヘン・クリスマス市のクリスマスマーケットのホットワイン
ミュンヘン・クリスマス市のクリスマスマーケット

冷え切った体は、あったかい食べ物や飲み物と、ストーブのある休憩所であたためてくださいね!

2019年ミュンヘン・クリスマス市情報更新!

2019年に、ピラミッドクリスマスツリーのシンボルオブジェ「GIft of Snow」がリニューアルされていました。新たにトナカイサンタが登場です。

今年も魅力のクリスマスマーケットや美味しいフードが健在です!

2019年のミュンヘン・クリスマス市のシンボルオブジェ
2019年のミュンヘン・クリスマス市のシンボルオブジェ

さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の大通公園3丁目会場のおすすめスポットや見どころは?

札幌ホワイトイルミネーションの大通三丁目会場のライララックのイルミネーション
さっぽろホワイトイルミネーションの大通三丁目会場のライラックのイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーションの大通3丁目会場のテーマは、花咲く「ブルーミング・ファウンテン」です。

会場中央の噴水に、ライラックの花をモチーフにした大型のオブジェを設置し、花と季節の移ろいが、光と音の動きのある演出で表現されます。

パープルのグランドイルミネーションも設置されます。

また、通路の路面へライラックの花やサッポロスマイルを照射する演出が行われます。

このイルミネーションのモチーフは、札幌市の木「ライラック」の花です。

初夏には、大通公園でライラックまつりが開催されますよね!

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園3丁目会場中央の噴水に、ライラックの花をモチーフにした大型のオブジェが点灯され、光と音の動きのある演出で表現し、テーマカラーの「パープル」を基調としたグランドイルミネーションが見どころです。

ライラックの花のイルミネーションと札幌テレビ塔
ライラックの花のイルミネーションと札幌テレビ塔

札幌テレビ塔もツリーのように輝き、点灯されたライラックの花をモチーフにしたイルミネーションのコラボレーションも見事で、さっぽろホワイトイルミネーションの幻想的な世界を作り出しています!

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園3丁目会場のライラックのイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場のおすすめスポットや見どころは?

札幌ホワイトイルミネーションの大通4丁目会場のジェエリーパレス
2018年の札幌ホワイトイルミネーションの大通4丁目会場のジェエリーパレス

さっぽろホワイトイルミネーションの大通4丁目会場のテーマは、輝きの「ジュエリー・パレス」です。

ダイヤモンドをモチーフにした光の宮殿「ジュエリー・パレス」、中央の噴水を使った光の噴水を設置するほか、ダイヤモンドオブジェやブルーグリーンを基調としたグランドイルミネーションが設置されます。

また、通路の路面へダイヤモンド等が照射される演出や芝生へダイヤモンドのデザインやサッポロスマイルを照射する演出がされます。

神秘的な光を放つ噴水を使った紫色に点灯されてイルミネーション「スパークファウンテン」を取り囲むように、ゴージャスなダイヤモンドをモチーフにした光の宮殿「ジュエリーパレス」の登場です!

札幌ホワイトイルミネーションの大通4丁目会場のジェエリーパレスのイルミネーション
札幌ホワイトイルミネーションの大通4丁目会場のジェエリーパレス

夏の噴水が、さっぽろホワイトイルミネーションの期間は光の噴水が場内を照らします。

パープルとピンクを基調とした美しいグランドイルミネーションが点灯され、華やかに冬の大通公園を彩り、札幌ホワイトイルミネーションの中でも一際目立っていました。

点灯された光のトンネルに入ると、まるで別世界に迷い込んだ気分に!

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの情報更新!

2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場のテーマは輝きの「ジュエリーパレス」です。

2019年の札幌ホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場のジェエリーパレス
札幌ホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場のジェエリーパレス

2018年とのイルミネーションの大きな違いは、ピンクのダイヤからグリーンのダイヤと、2019年のイルミネーションカラーはグリーンでした。

 2019年の札幌ホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場のジェエリーパレス のダイヤ
札幌ホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場のジェエリーパレス のダイヤ

地面には光がマッピングされて、雪が積もる頃には、白いスクリーンにきれいな模様が映し出されるでしょう!

  2019年の札幌ホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場の地面への映像
さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園4丁目会場

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園会場5丁目のおすすめスポットや見どころは?

 札幌ホワイトイルミネーションの大通5丁目会場とテレビ塔
さっぽろホワイトイルミネーションの大通5丁目会場

さっぽろホワイトイルミネーションの大通5丁目会場のテーマは、微笑みの「トゥインクル・ガーデン」です。

ゴールドに輝くシンボルツリーやグランドイルミネーション、ガーデン風オブジェを設置されます。

ゴールドに点灯されて光輝くシンボルツリーやシャイニングボールを見ることができます!

さっぽろホワイトイルミネーションの点灯期間、札幌散策で冷えた身体を温めてくれる休憩スポットあり、ホットワインやホットビール、温かいフードなど、心と身体にうれしいスポットです。

残念ながら、2021年は飲食店のブースの設置はありません。

 札幌ホワイトイルミネーションのフードブース

また、光る綿あめキャンディなどの光るグッズも販売しているので、ガーデン風フォトスポットでインスタ映えの写真にトライしてみては?

手作りのキャンドルエコバック作りなどがあり、家族や友達、カップルなども楽しめるちょっとしたイベントも開催されています。

比較的、札幌ホワイトイルミネーションの5丁目、6丁目会場は人も少なく、まったりと楽しむことができます。

さっぽろホワイトイルミネーションの大通5丁目会場

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園会場6丁目のおすすめスポットや見どころは?

 札幌ホワイトイルミネーションの大通6丁目会場 フォレストサークル
さっぽろホワイトイルミネーションの大通6丁目会場 フォレストサークル

さっぽろホワイトイルミネーションの大通6丁目会場のテーマは、煌めきの「フォレストサークル」です。

大きな樹木が立ち並ぶ会場に、グリーンに輝く光の迷路が設置されます。

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園6丁目は、夏は大きな樹々で緑色で点灯されますが、この時期自然に囲まれた会場に、白いシャイニングボールやグリーンに輝く光の迷路が設置されます。

札幌ホワイトイルミネーションの大通6丁目会場 フォレストサークルのイルミネーション
さっぽろホワイトイルミネーションの大通6丁目会場 フォレストサークル

ちょっとかわいい光のオブジェです。

迷路では景品が当たるキャンペーンも実施されていて、子供も楽しむことができます。

白いさっぽろホワイトイルミネーション会場に緑の葉をつけるような、グリーンを基調とした点灯されたグランドイルミネーションが、見る人を癒します。

 2019年の札幌ホワイトイルミネーションの大通6丁目会場のフォレストサークル
2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの大通6丁目会場のフォレストサークル

さっぽろホワイトイルミネーションの大通公園会場のテレビ塔は?

札幌テレビ塔から見た   札幌ホワイトイルミネーションの会場
札幌テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーションの会場

札幌ホワイトイルミネーションの期間、ぜひ忘れずにテレビ塔を登ってみてください!

札幌ホワイトイルミネーションの全景を見ることができ、遠くにはライトアップされた大倉山スキー場も見ることができます。

さっぽろテレビ塔では、「ホワイトイルミネーションレーザーNight」が開催されていました。

高さ90mの展望台の天井にはカラフルなレーザー光線が写し出され、その光線がガラスに反射することでテレビ塔から見下ろす札幌ホワイトイルミネーションをより美しく飾ります。

 札幌テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーションの会場 とレーザー光線
札幌テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーションの会場 とレーザー光線

レーザーの点灯時間は17:00〜22:00に00分、20分、40分と1時間に計3回開催。(最終が21:20分)

各回の時間は、約4分間となっていました。

天井から窓ガラスまでレーザーが飛び交います。光線はガラスに反射して大通公園の夜景にアクセントを加えてくれます。

さっぽろホワイトイルミネーションの札幌駅前会場は?

札幌ホワイトイルミネーションの駅前通り会場
札幌ホワイトイルミネーションの駅前通り会場

さっぽろホワイトイルミネーションでは、JR「札幌駅前」から「すすきの」までの通りもイルミネーションで飾られます。

ススキノ方面の札幌ホワイトイルミネーションの駅前通り会場
さっぽろホワイトイルミネーションの駅前通り会場

さっぽろホワイトイルミネーションでは、中央分離帯の立木が多くのの神秘的なカラーのLED電球でイルミネーション装飾され、点灯されると普段見ることのできない札幌の冬のメインストリートをヨーロッパの街並みのような雰囲気で楽しめます。

さっぽろホワイトイルミネーション期間は、煌めくイルミネーションを見ながら、札幌駅から大通公園、そしてすすきのまで、澄み切った空気の中、地上を散策するのもいいですね。

点灯期間: 2021年11月19日(金)~2022年2月12日(土)

点灯時間:16:30〜22:00

※ 12月23 日(木)~25 日(土)は 16:30~24:00

さっぽろホワイトイルミネーションの南1条会場のおすすめスポットや見どころは?

札幌ホワイトイルミネーションの南一条通会場
札幌ホワイトイルミネーションの南一条通会場

さっぽろホワイトイルミネーションでは、札幌中心部の南一条通りに道路を囲むようにして、パルコと三越の間イケウチや丸井今井などの南1条西1丁目~3丁目間の、歩道両脇の街路樹(イチョウ)に、他のイルミネーションとは違うデザインのLEDを装飾し点灯します。

さっぽろホワイトイルミネーション期間、街やお店の灯りと重なりより美しく華やかな点灯された景色を楽しむことができます。

点灯期間:2021年11月19日(金)~2022年3月14日(月)

点灯時間:16:30~22:00 (12月23日〜25日は24:00まで)

さっぽろホワイトイルミネーションの札幌市北3条広場(アカプラ)会場のおすすめスポットや見どころは?

札幌ホワイトイルミネーションのアカプラ会場と赤レンガ庁舎
札幌ホワイトイルミネーションのアカプラ会場と赤レンガ庁舎

さっぽろホワイトイルミネーションの期間、赤レンガ庁舎前にある広場「アカプラ」で、アカプライルミネーション が点灯されます。

北海道に現存する中で最古の街路樹である、赤レンガ庁舎前のイチョウ並木は、変幻自在に色が表現できるLEDを用いたイルミネーションが点灯されます。

旧北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)を望む札幌を象徴する景観を一層鮮やかに演出していました。

色が変化するイルミネーションに彩られるイチョウ並木が、赤レンガ庁舎をバックに点灯し、壮大な光景となります。

札幌ホワイトイルミネーションのアカプラ会場とライトアップされた赤レンガ庁舎
札幌ホワイトイルミネーションのアカプラ会場と赤レンガ庁舎

サウンドアーティスト大黒淳一氏が手掛ける音楽と光が連動しており、その場にいると暫し時がたつのを忘れてたたずんでしまいます。

2019年の札幌ホワイトイルミネーションのアカプラ会場と赤レンガ庁舎
2019年の札幌ホワイトイルミネーションのアカプラ会場と赤レンガ庁舎

ここの景色は、幻想的で、さっぽろホワイトイルミネーションの中でも、特におすすめのスポットです。

点灯期間: 2021年11月19日(金)~2022年3月14日(月)

点灯時間:16:30〜22:00 

さっぽろホワイトイルミネーションの札幌南口駅前広場会場のおすすめスポットや見どころは?

札幌ホワイトイルミネーションの大通公園1丁目会場のラブツリー
札幌ホワイトイルミネーションの札幌駅南口駅前広場

さっぽろホワイトイルミネーションの札幌駅南口駅前広場会場エキヒロイルミネーションとして親しまれています。

JRタワー外壁に面したプラットフォーム、メインとなる高さ10mのとても芸術的な美しさをかもしだすデザインツリーが点灯され、クリスマス気分を一層盛り上げます。

札幌駅に到着した旅行者を歓迎するような、札幌駅前の風物詩です。

2019年の札幌ホワイトイルミネーションの札幌駅南口前会場
札幌ホワイトイルミネーションの札幌駅南口前会場

2021年も多くの旅人が、煌めくイルミネーションに心が奪われるでしょう。

点灯期間: 2021年11月19日(金)~2022年3月14日(月)

点灯時間:16:30〜22:00 

 2019年の札幌ホワイトイルミネーションの札幌駅南口前会場 と札幌駅
2019年のさっぽろホワイトイルミネーションの札幌駅南口前会場

まとめ:さっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の点灯時間・期間は?おすすめや見どころは?

テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーション
テレビ塔から見た札幌ホワイトイルミネーション

ここでは、 札幌の大通公園を中心に毎年開催されるさっぽろホワイトイルミネーション2021-2022の歴史や魅力、2021年の点灯式の有無、点灯時間や点灯時間、おすすめスポットや見どころをさっぽろイルミネーションの会場風景の写真とともに紹介しました。

また、札幌ホワイトイルミネーションの5つの会場、大通公園会場、駅前通会場、南一条通会場、札幌市北3条広場(アカプラ)会場、札幌駅南口前広場会場について、写真満載で公開しました。

寒風が吹き始め、枯れ葉が散ると北海道に長く寒い冬がやってきます。

氷点下の気温と白銀の世界が広がる北海道の冬。

そんな厳しい季節でも北海道民はとってもアクティブ!

2021年も、札幌でさっぽろホワイトイルミネーションを楽しみましょう!

おすすめの記事