丸の内イルミネーション2021の時間や場所やアクセスは?ハリーポッターのクリスマス装飾で?
丸の内イルミネーション2021-2022

東京・丸の内エリアのクリスマスシーズン、街路樹がシャンパンゴールドに輝く丸の内イルミネーション2021やハリーポッターワールドのMarunouchi Bright Christmas 2021 など華やかです。ここでは、丸の内イルミネーション2021の魅力や見どころ、点灯時間や期間、場所やアクセス、ハリーポッター とコラボしたマルノウチブライトクリスマス 2021について紹介します。

丸の内イルミネーション2021の魅力や見どころは?340本以上の街路樹がシャンパンゴールドに輝く絶景とは?

丸の内イルミネーション2021-2022

「丸の内イルミネーション 2021」は、今年で20年目を迎える恒例イベントです!

約1.2kmにおよぶメインストリートである丸の内仲通りを中心に、有楽町駅前の東京交通会館から大手町仲通りまで丸の内エリア内にある340本を超える街路樹が、シャンパンゴールド色のLED約120万球で彩られます。

丸の内イルミネーション2021-2022

また、2021年7月にグランドオープンし、東京駅日本橋口前の新ランドマークとなった常盤橋タワー前の大規模屋外広場「TOKYO TORCH Park」でも同時にイルミネーションが点灯されます。

丸の内エリアは、「TOKYO TORCH Terrace」など、テラス席がある店舗が多く、ソーシャルディスタンスを保った屋外の環境でゆっくりとイルミネーションを楽しめるのが魅力です!

また、「丸の内イルミネーション 2021」で使用されるのは、使用電力を抑えながら、従来の明るさや輝きは保たれる環境に配慮したイルミネーションです。

「丸の内イルミネーション 2021」開催期間中に、丸の内仲通りで使用されるエネルギーは、太陽光や風力などの自然エネルギーで発電されたグリーン電力が使用されています。

冬のきりりとした空気のなか、赤や青ではなく、シャンパンゴールド色に煌めく街並みは、丸の内の街並みにぴったりです。

丸の内イルミネーション2021の点灯時間や期間は?

丸の内イルミネーション2021-2022

丸の内イルミネーション2021

開催期間:2021年11月11日(木)~2022年2月20日(日)

点灯時間:15:00~23:00

※12月1日(水)~31日(金)は15:00~24:00まで点灯(予定)

料金:無料

丸の内イルミネーション2021の場所やアクセスは?

丸の内イルミネーション2021-2022

丸の内イルミネーション2021

開催場所:丸の内仲通り

最寄り駅:二重橋前〈丸の内〉駅 / 東京駅 / 有楽町駅

開催場所:大手町仲通り

最寄り駅:大手町駅

丸の内の2021年のクリスマスイベントMarunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物とは?

丸の内イルミネーション2021-2022

2022年に、丸ビル20周年など節目を迎える丸の内エリアでは、2021年に、映画シリーズ第1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」の映画公開20周年を迎える「ハリー・ポッター」魔法ワールドとコラボレーションし、「Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物」を開催します。

クリスマスシーズンを彩る丸の内エリアで、「ハリー・ポッター」や「ファンタスティック・ビースト」シリーズの物語の世界が表現されます。

映画の世界さながらの魔法にかかったようなクリスマス装飾が、丸の内各所に施され、丸の内を訪れた人は、「ハリー・ポッター」魔法ワールドの魅力とともに、海外を旅行しているような、映画の世界に迷い込んだような、幻想的で、夢のようなひとときを楽しめます。

見どころの一つは、丸ビル1階マルキューブに登場する、高さ約9mのメインツリー「Tree of Hogwarts Magicーホグワーツの魔法の樹ー」です。

3Dホログラムディスプレイを使用し、物語に登場する魔法生物や映画の名シーンを再現した、音と光で魔法を表現したライティングショーが楽しめます!

「Tree of Hogwarts Magicーホグワーツの魔法の樹ー」

場所:丸ビル 1階 マルキューブ(東京都千代田区丸の内2-4-1)

ライティングショー実施時間:17:00~(※最終回は21:00~)

また、TOKYO TORCH Park には、なんと、高さ約30mの都内最大級の巨大ツリー型イルミネーション「Tree of Owl Postーふくろう便の樹ー」が登場します。

夕方以降は、光り輝く流星のようなツリーを満喫することができますよ!

「TOKYO TORCH Park:Tree of Owl Postーふくろう便の樹ー」

場所:TOKYO TORCH Park(東京都千代田区大手町二丁目6-4)

点灯時間:15:00~23:00 ※12月1日以降15:00~24:00

丸の内オアゾ○○(おお)広場には、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズに登場する魔法動物たちが隠れている、作品の世界観を表現した不思議なツリー「Tree of Fantastic Beastsー魔法動物の樹ーが登場します。

Tree of Fantastic Beastsー魔法動物の樹ー

場所:丸の内オアゾ1階○○広場(東京都千代田区丸の内1-6-4)

観覧時間:6:00~23:00

また、丸の内ブリックスクエアには、映画『ハリー・ポッターと賢者の石』の20周年を記念して、作品を象徴する手紙にインスパイアされた光り輝くオーナメント「Tree of Hogwarts Lettersーホグワーツの手紙の樹ーが登場します。

ハリーがホグワーツの手紙を受け取る象徴的なシーンを思い起こさせます。

Tree of Hogwarts Lettersーホグワーツの手紙の樹ー

場所:丸の内ブリックスクエア 一号館広場(東京都千代田区丸の内2-6-1)

点灯時間:15:00~23:00 ※12月1日以降15:00~24:00

「 Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物 」

「Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物」

実施期間:2021年11月11日(木)~12月25日(土)

実施場所:丸ビル、TOKYO TORCH Park、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ他

来年、丸ビル20周年というアニバーサリーイヤーを迎える丸の内エリアで展開される、「丸の内イルミネーション2021」と、映画公開20周年を迎える「ハリー・ポッター」の魔法ワールドが展開される「 Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物 」

2021年を締めくくる華やかで、ワクワクする世界観が繰り広げられる丸の内エリアのクリスマス!

風などひかないよう、温かい服装で思い切り楽しんでくださいね!

まとめ:丸の内イルミネーション2021の時間や場所やアクセスは?ハリーポッターのクリスマス装飾で?

ここでは、丸の内イルミネーション2021の魅力や見どころ、点灯時間や期間、場所やアクセス、ハリーポッター とコラボしたマルノウチブライトクリスマス 2021について紹介しました。

2021年で20年目を迎えた丸の内エリアの冬の風物詩、340本を超える街路樹がシャンパンゴールド色のきらめきを、「ハリー・ポッター」の世界をイメージしたクリスマス装飾とともにぜひお楽しみください!

おすすめの記事