日比谷イルミネーションの場所や2021年期間や点灯時間は?アクセスや駐車場は?
東京ミッドタウン日比谷のイルミネーション

東京ミッドタウン日比谷のイルミネーション「 HIBIYA Magic Time Illumination 2021 」が開催され、ディズニー・アニメーション「ミラベルと魔法だらけの家」の装飾もされます。ここでは、東京ミッドタウン日比谷のイルミネーションの魅力や見どころや場所、2021年開催期間がいつからいつまでか、点灯時間、アクセスや駐車場について紹介します。

日比谷イルミネーション 「 HIBIYA Magic Time Illumination 2021 」 の見どころや場所は?

東京ミッドタウン日比谷のイルミネーション

「東京ミッドタウン日比谷」は、三井不動産が手掛ける都心部における複合用途型の街づくりブランド「東京ミッドタウン」の第2弾として開発され、2018年(平成30年)3月29日に、東京都千代田区有楽町一丁目にオープンした大規模複合施設です。

第1弾は、六本木地区に、2007年3月30日に開業した、ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)、文化施設(サントリー美術館など)、約130におよぶ商業店舗、オフィス、病院、公園などが集約した複合施設、「東京ミッドタウン」です。

六本木の「東京ミッドタウン」と同様、「東京ミッドタウン日比谷」も、約60店舗に及ぶショップ&レストラン、オフィス、映画館、空中庭園や広場空間が集約されています。

2018年開業とまだ新しい東京ミッドタウン日比谷ですが、冬の訪れとともに、例年、冬の風物詩となったイルミネーションが実施されています。

2021年も、東京ミッドタウン日比谷、日比谷仲通り、日比谷シャンテを含む日比谷エリア全体で、イルミネーションイベント「ヒビヤ マジックタイム イルミネーション 2021(HIBIYA Magic Time Illumination 2021)」が開催されますよ!

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」は、コンセプト「魔法のような瞬間」、そして、テーマ「TOMORROW~新たな幕があがる~」を掲げています。

日比谷仲通りでは、「HIBIYA AREA ILLUMINATION」を開催し、「素敵な明日が1日の終わりに輝きはじめますように」と、新たな幕開けをイメージしたグラデーションカラーで樹木を彩り、幻想的な空間を演出します。

東京ミッドタウン日比谷エントランス前のメイン広場「日比谷ステップ広場」では、「HIBIYA WINTER SQUARE」を展開し、今年のテーマ「Tomorrow~新たな幕があがる~」をテーマにグラデーションカラーを基調としたクリスマスツリーが登場します。

また、ミュージカルの名作「アニー」「Tomorrow~OLIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK~」の楽曲にあわせて、暗い夜から朝になっていく空の様子を華やかなグラデーションカラーで表現する特別演出「Coming Tomorrow」を、毎時00分、20分、40分の3回(1分30秒程度)行います。

日比谷ステップ広場から大階段、仲通りへと、外周に向かって放射線状に光が「光の波」として広がっていく幻想的な景色を楽しめますよ!

日比谷ステップ広場では、そのほかにも、ディズニー・アニメーション最新作「ミラベルと魔法だらけの家の公開を記念し、特別装飾、特別仕様のクリスマスツリーや、オリジナル楽曲を使用した光の演出を展開しています。

ディズニーの最新作の世界観をたっぷり楽しめる空間になっています。

日比谷公園、皇居外苑、日比谷通りの夜景を見渡せる絶景スポットである 東京ミッドタウン日比谷6階のパークビューガーデンをグラデーションカラーに染め上げ、芝生広場や樹木によって異なるカラーの電飾を施す「PARK VIEW WINTER GARDEN」も見逃せません!

東京ミッドタウン日比谷の館内に飾られるクリスマスツリー「Earth Christmas Tree」は、植物のエネルギーで発電する環境配慮型のクリスマスツリーです。

従来の電源が必要なイルミネーションは使用せず、植物の生命活動で放出されるエネルギーを電力とする「ボタニカルライト」でライトアップします。

また、プランターも、廃材などを利用し、森林資源を有効活用しています。

東京ミッドタウン日比谷だけでなく、日比谷の街がイルミネーションで輝く「 HIBIYA Magic Time Illumination 2021 」!

クリスマス気分をもりあげてくれるイルミネーションは、温かい服装で、ゆっくり癒しの時間を過ごしてくださいね!

日比谷イルミネーション 「 HIBIYA Magic Time Illumination 2021 」 の2021年開催期間はいつからいつまで?点灯時間は?

東京ミッドタウン日比谷のイルミネーション

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」

開催期間:2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)

開催時間:17:00~23:00

「 HIBIYA AREA ILLUMINATION 」

実施期間:2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定
点灯時間:17:00~23:00
場所:日比谷仲通り/東京ミッドタウン日比谷

「 HIBIYA WINTER SQUARE 」

実施期間:2021年11月18日(木)~2021年12月26日(日)予定 ※大階段エリアのみ2022年2月14日(月)まで予定
点灯時間:17:00~23:00
場所:東京ミッドタウン日比谷 1階 日比谷ステップ広場

「 特別演出「Coming Tomorrow」 」

実施期間:2021年11月18日(木)~12月26日(日)
演出時間:初回演出 17:00~/最終演出 22:40~ ※毎時00分、20分、40分(予定)
演出楽曲:Tomorrow 〜 ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK〜

「PARK VIEW WINTER GARDEN」

実施期間:2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定
点灯時間:17:00~23:00
場所:東京ミッドタウン日比谷 6階 パークビューガーデン

日比谷イルミネーション 「 HIBIYA Magic Time Illumination 2021 」 のアクセスや駐車場は?

東京ミッドタウン日比谷のイルミネーション

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」

開催場所:東京ミッドタウン日比谷

住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2

電話:03-5157-1251 ※11:00~20:00 (東京ミッドタウン日比谷・コールセンター)

アクセス:

車でのアクセス

最寄りIC 首都高 汐留IC、銀座IC

公共交通機関でのアクセス

  • 東京メトロ千代田線・日比谷線 ・都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結
  • 東京メトロ有楽町線「有楽町」駅 徒歩4分
  • 東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線「銀座」駅 徒歩5分
  • JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅 徒歩5分

駐車場:200台 

営業時間:6:00~26:00

駐車料金:車 300円/30分 バイク 200円/1時間

まとめ:日比谷イルミネーションの場所や2021年期間や点灯時間は?アクセスや駐車場は?

ここでは、東京ミッドタウン日比谷のイルミネーションの魅力や見どころや場所、2021年開催期間がいつからいつまでか、点灯時間、アクセスや駐車場について紹介しました。

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」 で、魔法にかかったようなまばゆい光の中のクリスマスを楽しみましょう!

おすすめの記事