日比谷公園のクリスマスマーケットの2021年マグカップ付き料金や予約や期間は?混雑やアクセスや駐車場は?
クリスマスイルミネーション

2021年の東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園では、2021年はマグカップ付きチケットが販売され、日時指定チケットの事前予約が導入されます。ここでは、東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園の魅力や限定メニュー、2021年の開催期間、チケット料金(マグカップ付き他)や事前予約等購入法、混雑状況、アクセスや駐車場について紹介します。

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園の魅力や人気スポットは? リンツの人気ショコラデザート等限定メニューは?

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

「クリスマスマーケット」は、ドイツをはじめヨーロッパ各地にある、クリスマス・シーズンには欠かせない風物詩で、中世から続く伝統的なお祭りです。

ヨーロッパでは、11月末からクリスマスまで、どこの街でも、中心部の広場で、特徴的なクリスマスのデコレーションに、イルミネーション、そして伝統的なお菓子やグリューワイン(ホットワイン)、雑貨などが売られるたくさんの屋台が並びます。

街ごとに特徴のあるロマンティックな装飾が施された幻想的な雰囲気の中、家族や恋人、友人たちとグリューワイン(ホットワイン)を飲みながら、クリスマス用の飾りやプレゼントを選んだりするのが「クリスマスマーケット」ならではの楽しみです。

クリスマスマーケットのホットワイン

東京の日比谷公園では、クリスマスマーケット発祥の地、ドイツ‐ドレスデンのクリスマスマーケットをモチーフに、2015年の初開催から7回目「東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園」が開催されます。

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

飲食関係の屋台が16店舗、雑貨関係が11店舗が並ぶ予定で、その他アーティストによるライブ演奏などもあり、まるでヨーロッパにいるようなクリスマススタイルを満喫できますよ!

会場の中心には、シンボル的存在である世界最大級のクリスマスピラミッドが登場します。

6つの段に、異なるモチーフの木工人形が置かれ、回転しながらファンタジックなストーリーが展開します。

クリスマスピラミッドは、夜にはライトアップもされて、雰囲気を更に盛り上げます!

その他、会場内には「ヒュッテ」と呼ばれる各店舗のブースの屋根に、サンタやトナカイといったクリスマスモチーフが装飾され、キリストの生誕シーンを再現した大型ジオラマ「クリッペ」や、クリスマスリースを飾った展示ボードなども登場します。

また、伝統的なドイツグルメを楽しめるのもクリスマスマーケットの醍醐味です。

クリスマスの定番ホットドリンク「グリューワイン」ドイツ直送の樽生ビール、ソーセージなどの他、プレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」では、寒い冬にぴったりのドリンク「クリスマス メルティ ホットショコラドリンク」を販売します。

また、リンツの⼈気ショコラデザートメニューを⼀度に楽しめる「ご褒美リンツセット」など、クリスマスマーケットでしか味わえない限定メニューも登場します。

実際に人工的に雪を降らせる「スノーモーメント」の仕掛けもあり、ホワイトクリスマスの雰囲気を盛り上げます!

そのほかにも、ドイツのドレスデンが発祥の地のシュトーレンサクサク!クロッフル秘密な焼き芋ラテなどなど一風変わったスイーツや、クリスマスマーケットでも定番の飲み物「グリューワイン(ホットワイン)も色々あるので、自分好みのグリューワインを見つける楽しみもありますよ!

雑貨は、イルミネーション雑貨から、木のぬくもりあふれる「くるみ割り人形」の他「煙出し人形』や一点一点手作りの「木製オーナメント」など、選ぶのが大変な魅力的なものが一杯!

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

ホットワインを飲んで温まりながら、お店を散策して、ぜひお気に入りをゲットしましょう!

入場特典として、入場口でオリジナルマグカップを貰えます。

会場内でも使用できますし、クリスマスマーケットのデザインがされた紙袋付きでもらえるので、お土産として持ち帰ることもできます。

新型コロナウイルス感染症対策で、滞在は2時間までとなっています。

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

ルールを守りながら、クリスマス気分を盛り上げる「東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園」で、美味しいフードとドリンクを楽しみながら、お気に入りのクリスマス雑貨をゲットしてくださいね!

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園の2021年開催期間やチケット料金(マグカップ付き他)は?事前予約・購入法は?

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

東京クリスマスマーケット2021 in 日比谷公園

開催日程:2021年12月10日(金)~25日(土)

※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)

開催時間:初日16:00~22:00(L.O21:30)  全日11:00~22:00(L.O21:30)

入場料  : 大人(中学生以上) 1,000円オリジナルマグカップ付き 
       小人(小学生以上) 500円(入場料のみ) 5歳以下無料

新型コロナウイルス感染防止のため、2021年は事前予約制、入場人数&時間制限(最大120分)を導入しています。

12月11日、24日、25日入場チケットは追加販売決定!

時間帯ごと定員制のため、早めのご予約がオススメです。

日時指定チケットになりますので、予約時間から30分以内に入場してください。

大人(中学生以上):オリジナルマグカップ付き

子供(小学生以上中学生未満):入場料のみ 

※小学生未満は無料

時間帯ごとに定員を設けての入場としております。滞在時間は2時間を目安にご利用をお願いします。

★20:30以降入場のご注意★:酒類提供は21:00 までとなります。

その他飲食のラストオーダーは21:30です。

東京クリスマスマーケット2021 in 日比谷公園 チケット購入はこちらから!

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園の混雑状況は?

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

例年、 東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園は、大変混雑します。

土日祝日、特に最後の週末は終日大変な混雑となります。

平日でも夜、暗くなる時間帯の夕方4時以降からは混雑します。

例年、一番すいている時間帯は、 11:00のオープン直後で、30分~1時間ほどの待ち時間で入場できることが多かったです。

2021年の東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園は、事前予約制、入場人数&時間制限(最大120分)を導入しているので、入場するために長蛇の列に並ぶ、ということはない仕組みとなっていると思います。

人数制限があるので、それぞれの店舗で並ぶ時間も、例年より少ないと思います。

大人気の「東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園」なので、事前にしっかり予約し、予約時間から30分以内に入場しましょう。

寒さが厳しくなる12月。

温かい服装で、東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園を思い切り楽しんでくださいね!

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園のアクセスや駐車場は?

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園

会場:日比谷公園 噴水広場

住所:〒100-0012 千代田区日比谷公園1-6

電話:03-3524-0890 東京クリスマスマーケット実行委員会

アクセス:

車でのアクセス

最寄りIC 首都都心環状線「銀座」

最寄りIC 首都都心環状線「霞が関」

公共交通機関でのアクセス

日比谷線または千代田線 日比谷駅 A14出口より 徒歩約1分

丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2出口より 徒歩約5分

都営三田線 内幸町駅 A7出口より 徒歩約5分

JR東京駅 丸の内口より 徒歩約20分

JR有楽町駅 日比谷口より 徒歩約10分

駐車場:地下公共駐車場(タイムズサービス株式会社)

駐車場料金:8:00~22:00 25 分 300 円 22:00~翌朝 8:00 25 分 150 円 

※1日最大料金設定あり 2700円

まとめ:日比谷公園のクリスマスマーケットの2021年マグカップ付き料金や予約や期間は?混雑やアクセスや駐車場は?

ここでは、 東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園の魅力や限定メニュー、2021年の開催期間、チケット料金(マグカップ付き他)や事前予約等購入法、混雑状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

クリスマス気分を盛り上げてくれるショップや雑貨が勢ぞろいする東京クリスマスマーケット2021 in日比谷公園を訪れて、まるで本場ドイツのクリスマスマーケットのような雰囲気を満喫しましょう!

おすすめの記事