神戸イルミナージュ2021-2022のチケット前売りやエクスプレスパスや期間は?場所やアクセスや駐車場は?
神戸イルミナージュ

兵庫県神戸市の道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢では、イルミネーションイベント「神戸イルミナージュ2021-2022」が開催され、巨大迷路も登場します。ここでは、神戸イルミナージュ2021-2022の魅力や見どころ、2021年-2022年の開催期間や点灯時間、チケット料金や前売りやエクスプレスパス、場所やアクセス(電車・バス・車)や駐車場について紹介します。

神戸イルミナージュ2021-2022の魅力や見どころは?ピンクのお城や星形の巨大迷路?

神戸イルミナージュ公式サイトより引用

神戸イルミナージュは、2011年の東日本大震災をきっかけにスタートした光の祭典で、2021年で11年目です。

会場は「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(おおぞう)」で、神戸市にある西日本最大級の道の駅です。

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢 には遊園地・温泉施設・BBQスペース・ドッグラン等そろっていて、季節ごとにフルーツ狩りまで楽しめる人気スポットです。

阪神大震災を経験した神戸だからこそ、東北の被災された方々の辛い気持ちに寄り添おうと、神戸から光のパワーを送るために始められたそうです。

ちなみに、イルミナージュの「ナージュ」とは、イタリア語で「泳ぐ」という意味です。

名前どおり、まばゆいイルミネーションがゆらゆらと泳いでいるかのように見えて、幻想空間を創りだしています。

11周年を迎える2021年のテーマは、「光のWinter Wonderland」です。

会場内のいくつものエリアで約500万球を使用した幻想的なイルミネーションショーが繰り広げられます。

大胆なカラーチェンジをしたピンクのお城をはじめ、かわいい星形の巨大迷路が登場し、光による不思議な体験型イルミネーションの仕掛けが盛りだくさんです。

音と光によるカーニバルギミックや光のモンキーショーなど盛りだくさんのイベントも楽しむことができます。

広大な敷地の中に広がるイルミネーションは、まるで光の不思議の国の世界へ迷い込んだような感覚で、11周年を迎える2021年の神戸イルミナージュは、大幅にバージョンアップされています!

ワンダーピンクキャッスル

2020年までゴールドに輝いていた白金の世界はラブリーなピンクに大変身です。

神戸イルミナージュのパーク内にピンクのお城の登場です!

建物はオランダの国立美術館をイメージして作られたホテルで、異国情緒満載です!

幻想的なイルミネーションを楽しむことができますよ!

ワンダースター巨大迷路

毎年お城の前に巨大な迷路が登場し大好評ですが、2021年は星型の巨大迷路が登場します。

イルミネーションで煌めく迷路の中に入って、脱出を試みてください!

5つのエリアにあるスタンプゲットして迷路から脱出すれば、景品がプレゼントされます。

犬同伴もOKで、家族や友達と力を合わせてゴールを目指しましょう!

光のモンキーショー

チェリーブロッサムエリアではモンキーショーが見られ、お猿さんが大道芸をしてくれます。

モンキーショーは毎日17:00、18:00、18:45、19:30、20:15に開催しています。

約20分間の光とお猿さんのコラボレーションを楽しんでください。

ワンダートンネル

ピンクにライトアップされたお城に続く道では、まばゆい光で飾られたワンダートンネルの中を散策できます。

2021年はさらにパワーアップして開催されます。

入場ゲートを抜けるとシンボルツリーがお出迎えです!

音と光によるカーニバルギミック

入り口でお出迎えしてくれる初めのWonderは、なんと6mの巨大くまさんのワンダーギミックショーです。

音楽に合わせてイルミネーションが変化し、水辺を歩く優雅なフラミンゴ、列をなすかわいいミニしろくまたち、カラフルなトロピカルフィッシュなど、さまざまな動物のイルミネーションは興奮しますね!

アニマルランドや妖精の国、シャンパン通り、花回廊など煌びやかな世界を堪能することができます。

黄金のシャンパン通りを抜けた先に広がる欧風の宮殿と街並みは目にも鮮やかです!

チューチュートレインは園内の移動手段として運行していますが、夜間美しく電飾されたトレインに、光輝く動物さんたちが搭乗します。

目まぐるしく変わる色彩豊かな木々はとても幻想的です。

神戸イルミナージュではペット同伴OKなので、かわいいペットと一緒に撮るのもおすすめですよ。

イタリアンレストランデイズキッチンでは、イルミナージュ期間限定プランが提供されています。

自慢の石窯で焼き上げるピザは7種類、兵庫県淡路市で作られたもっちり生麺のパスタは5種からお好きな商品を1種類チョイスできますよ!

神戸イルミナージュは雨天でも開催されていて、雨に濡れたイルミネーションも光が反射し美しさが増し、混雑を避けることができますのでおすすめですよ!

国内格安航空券の予約・比較なら【ソラハピ】

神戸イルミナージュ 2021-2022 の開催期間や点灯時間は?

神戸イルミナージュ公式サイトより引用

開催期間: 2021年11月20日(土)~2022年2月27日(日)

点灯時間: 17:30~21:30

期間中は無休です。

※神戸イルミナージュは、雨天開催されます。

神戸イルミナージュ2021-2022の入場料(チケット料金)は? 前売り券やエクスプレスパスとは?

神戸イルミナージュ公式サイトより引用

神戸イルミナージュを見るためには、入場チケットが必要になります。

入場料: 大人 1,500円(中学生以上) 小人:800円(小学生以下) 3歳未満無料

チケットは前売り・当日券があります。

前売り券はパーク窓口でのイルミネーショングループサイトでの購入のほか、ローソンチケット、セブンチケット、ライブポケットやチケットぴあでも購入できます。

週末や休日、クリスマスシーズンなどはチケット売り場も混雑が予想されますので、並ばずに入場できる前売りチケットの購入はおすすめです。

2021年10月31日(日)までは前売り券の先行の早割販売もあり、通常料金より最大200円お得になります。

また、優先入場のためのエクスプレスパス付チケットもあります。

エクスプレス:(優先入場)チケット:大人2000円、小人1300円

料金は割高ですが、混雑時期に訪れたとしても、優先的に入場できるので、クリスマスシーズンや年末年始といった混雑しやすい時期には特におすすめです!

アソビューからの申込みで、前売りエクスプレスパス付チケットも利用できます!

神戸イルミナージュ2021-2022 エクスプレスパス付チケットはこちらから!! 

その他、無料送迎バス付チケット(エクスプレス付き入場券、往復バス送迎無料)もあります。

1日の車両台数は限りございますので、お早めにチケットをお求め下さい。

無料送迎バス付チケット JR三田駅・JR梅田駅発着

三田発着 2,500 円  エクスプレス付入場券・ワンドリンク    

梅田発着 4,000 円  エクスプレス付入場券・お土産・ワンドリンク

神戸イルミナージュ2021-2022( 道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢)のアクセス(電車・バス・車)や駐車場は?

神戸イルミナージュ公式サイトより引用

場所: 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150 道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

電話: 06-6452-6452(イルミナージュ事務局)

アクセス

電車・バス・タクシーでのアクセス

神戸イルミナージュへ電車で行く場合の最寄り駅はJR三田駅、JR三ノ宮駅、神戸電鉄岡場駅です。

最寄り駅からはバスの利用がおすすめです。

11月・12月の土日祝限定で、JR三田駅から神戸フルーツ・フラワーパーク大沢までのシャトルバスが運行されます。

運行日

2021年:11月27(土)28(日)12月4(土)5(日)11(土)12(日)18(土)19(日)23(木)24(金)25(土)26(日)

運行時間 

JR三田駅発 17:00/18:10/19:30/20:50

神戸フルーツ・フラワーパーク大沢発 17:35/18:55/20:15/21:40

神戸電鉄岡場駅前から、神姫バス69系統に乗車すると約20分で神戸フルーツ・フラワーパーク大沢に到着します。

乗車料金は大人360円ですが、バスの本数が少ないです。

JR三ノ宮駅前から、土日祝限定で運行している神姫バス38系統に乗車すると、約35分で神戸フルーツ・フラワーパーク大沢に到着します。

乗車料金は620円でが、こちらのバスも本数が少ないです。

三田駅・神戸電鉄岡場駅から神戸イルミナージュ会場の神戸フルーツ・フラワーパーク大沢までは、タクシーに乗れば約15分で到着します。

車でのアクセス

六甲北有料道路大沢ICから車ですぐです。

駐車場: 無料 収容台数:1500台

まとめ:神戸イルミナージュ2021-2022のチケット前売りやエクスプレスパスや期間は?場所やアクセスや駐車場は?

ここでは、神戸イルミナージュ2021の魅力や見どころ、2021年の開催期間や点灯時間や入場料、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢の場所やアクセス(電車・バス・車)や駐車場について紹介しました。

神戸イルミナージュ2021の「ピンクのラグジュアリーなお城」や「星型の巨大迷路」等の幻想的なイルミネーションをぜひお楽しみください!

おすすめの記事