備北イルミネーション2021-2022の点灯時間や入場料は?アクセス(バスの行き方等)や駐車場は?
備北イルミネーション

広島県庄原市の国営備北丘陵公園のイルミネーションイベント「備北イルミ」では、シンボルツリーが登場し、ILLUMI&花火のコラボイルミネーショントレイン等華やかです。ここでは、備北イルミネーションの魅力や見どころ、2021年点灯期間や時間や入場料、アクセス(バス・電車・車の行き方)や駐車場について紹介します。

備北イルミネーション2021-2022の魅力や見どころは?

備北イルミネーション

広島県庄原市の国営備北丘陵公園では、1995年の開園当初から始まったウインターイルミネーションが、20年以上の歴史を誇る冬の定番風物詩です。

国営備北丘陵公園は、面積340haの広大な敷地に、花畑やキャンプ場、森林エリア等があり、春はスイセンや桜、夏はヒマワリ、秋はコスモス、冬は牡丹と、1年を通じて、季節ごと、四季折々に咲く色鮮やかな花々が楽しめます。

通年、イベントの催しも多く、国営公園としては珍しい神楽公演も催されます。

毎年開催されている、開園当初から始まったウインターイルミネーションは、20年以上の歴史を誇る、広島県でも屈指の広さと規模を誇る冬の風物詩です。

備北イルミネーション

約70万球の電球を使用し、豊かな自然が最大限に活かされた光演出が人気を集めています。

2021-2022年の備北イルミの全体テーマは「YAKOU」

暗い夜の中で光り輝く「夜光」、そしてその中を歩いていく「夜行」。

過去・未来・現在、現実・非現実な世界にある光りの中、「光で表されている様々な世界を旅するように楽しんでほしい」という想いが込められています。

園内は、大きく3つの主要エリアに分かれています。

備北イルミネーション

「中の広場」のテーマは「銀河鉄道の夜」

「銀河鉄道の夜」にちなんだオブジェがたくさんあり、宮沢賢治の物語の世界に入り込んだような、非日常の世界が広がります。

「三次もののけミュージアム」とコラボした「百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)」をイメージしたイルミネーションは、リアルに表現されていますが、カラフルな色使いで怖い感じではありません!

「ひばの里」のテーマは「NIPPON(にっぽん)」です。

五重の塔と桜の境内、花火と富士山(逆さ富士まで!)、山に立ち並ぶ鳥居、渡り鳥などの他、和傘や灯篭など、日本の伝統の美を表現するエリアになっています。

備北イルミネーション

2021ー2022年シーズンの備北イルミの「花の広場」も、アート集団「ミラーボーラー」が手掛ける光と反射の幻想的なスペシャルエリアです。

今年のコンセプトは「宇宙都市」

備北イルミネーション

「一夜にして出来上がった宇宙都市。住人の宇宙人は地球の生物の喜びや幸せがエネルギーに。次の銀河への旅への準備のために、キラめく世界をつくり人々の喜びでエネルギーを補給、次の目的地への出発の瞬間がやって来る。」というストーリーのもと、光と反射の幻想的な空間を満喫できます。

各エリアをつなぐ通路も、「ホワイトガーデン」、「シャンパングラスツリー」、「三日月の馬車」、「きゅうの丘」など、移動時にも、様々なイルミネーションやライトアップで、世界観が途切れない演出がされています。

備北イルミネーション

中の広場の高さ11mのシンボルツリー、スターライト・シンギングツリーからは、広島FMチョイスの「ウインターソング&クリスマスソング」が響き、非日常感漂うイルミネーションとライトアップで、クリスマス気分が盛り上がります。

園内のあちこちに設置されたフォトジェニックな撮影ポイントもあり、映える写真を撮ることもできますよ!

その他、園内を巡るイルミネーショントレインや、地元アーティストが出演する音楽ステージ打ち上げ花火など同時開催イベントも多く開催されます。

備北イルミネーション

密になることを出来るだけ避けるよう、花火の正確な打ち上げ時間はシークレットです。

18:00 ~ 19:00の間に、約3分間、100発の花火があがりますので、楽しみにしましょう!

日暮れと共に、大変冷え込みますので、出来るだけ温かい服装で、2021年も「備北イルミ」を満喫してくださいね!

備北イルミネーション2021-2022の開催期間や点灯時間や入場料は?

備北イルミネーション

ウインターイルミネーション 2021-2022 備北イルミ

開催期間:2021年11月06日 (土) - 2022年01月10日 (月)

※休園日:2021年11月8日・15日・24日・29日、12月6日・13日・20日・31日、2022年1月1日

開催時間:17:30〜21:00 

※毎週土曜日は22時まで点灯 

※1月は17:45〜21:00まで点灯

入園料:一般 大人 450 円 こども(中学生以下) 無料 シルバー(65歳以上)210円

※シルバーは、年齢の確認できるものを提示

花の広場 テーマ「ミラーボーラー 宇宙の彼方へ」」 ※有料イベント

花の広場入場料:大人(高校生以上)500円 小中学生100円 未就学児 無料

※再入場不可

「ILLUMI&花火のコラボ」

開催日:2021年11月6日(土)・13日(土)・20 日(土)・27日(土)、12月4 日(土)・11 日(土)・18 日(土)・25 日(土)
    2022年1月9 日(日)

開催時間:18:00 ~ 19:00の間に約3分間で100発の打ち上げ花火があがります。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、密な状況にならないよう、打ち上げ開始時間はシークレットで開催です。

場所:中の広場、ひばの里、花の広場

「イルミネーショントレイン」

運行日: 2021年11月06日 (土) - 2022年01月10日 (月)

場所:中入口サイクリングセンター⇔水仙畑(乗降車場/中の広場)

運行時間:

平日:17:40~(35 分間隔)

①17:40 ②18:15 ③18:50 ④19:25 ⑤20:00

土日祝日:17:35~(30 分間隔)※⑧⑨は土曜日のみ運行

①17:35 ②18:05 ③18:35 ④19:05 ⑤19:35 ⑥20:05 ⑦20:35 ⑧21:05 ⑨21:35

※イルミネーションエリアを周遊する乗り物ではありません

料金:500 円(3 歳未満は無料)/往復

備北イルミネーションのアクセス(電車・バス・車の行き方)や駐車場は?

備北イルミネーション

ウインターイルミネーション 2021-2022 備北イルミ

会場:国営備北丘陵公園 中の広場、ひばの里、花の広場(有料エリア)

住所:〒727-0021  広島県庄原市三日市町4-10

電話:0824-72-7000(備北公園管理センター)

アクセス:

公共交通機関でのアクセス

JR七塚駅から徒歩20分。

JR備後庄原駅からタクシーで約10分

乗合バス「イルミ周遊バス」 ※各区間はノンストップ運行です。

JR三次駅やJR備後庄原駅から国営備北公園へ乗合バスが2021年12月4日(土)より運行開始!!

運行期間:2021年12月4日〜1月10日の土日祝の限定運行 ※ただし、1月1日・2日は運行なし

JR三次ー国営備北丘陵公園   片道560円 

JR備後庄原駅ー国営備北丘陵公園  片道210円

詳細は、備北交通の公式HPにてご確認くださいね!

車でのアクセス

中国道 庄原ICより 北入口:約5分、中入口:約20分 

中国横断道(中国やまなみ街道)三次東JCT・ICより 中入口:約15分、北入口:約20分

駐車場:2500台(普通自動車2460台、大型車40台)

駐車料金:普通自動車320円 大型車1050円

※無料入園日、年間パスポート加入者は無料(大型車を除く)

まとめ:備北イルミネーション2021-2022の点灯時間や入場料は?アクセス(バスの行き方等)や駐車場は?

ここでは、 備北イルミネーションの魅力や見どころ、2021年点灯期間や時間や入場料、アクセス(バス・電車・車の行き方)や駐車場について紹介しました。

ぜひ自然の地形と樹木を活かした幻想的な装飾、光や音楽との連動、煌めくシンボルツリーや打ち上げ花火、アート集団「ミラーボーラー」が手掛ける光と反射の幻想空間をお楽しみください!

おすすめの記事