熱海梅園梅まつりの2022年開花状況や見頃は?入園料やアクセスや駐車場は?
熱海梅園梅まつり

静岡県熱海市梅園町の熱海梅園は、 日本で最も早咲きの梅として有名で、園内には60品種469本の梅の木が植えられ、早咲き・中咲き・遅咲きと開花や見頃が移ります。ここでは、熱海梅園梅まつりの魅力や見どころ、2022年の梅の開花状況や見頃、熱海梅園梅まつりの日程、入園料やアクセスや駐車場について紹介します。

熱海梅園梅まつりの魅力や見どころは?

熱海梅園梅まつり

静岡県熱海市にある「熱海梅園」は、日本一梅の開花が早いことで知られ、例年、梅の見頃に合わせて「熱海梅園梅まつり」が開催されます。

熱海は、東京から、新幹線なら約50分(こだま)、踊り子号なら約80分、快速アクティーなら約100分と、非常にアクセスしやすく、日帰りも可能な温泉&リゾートとして知られています。

元々は別荘地としても人気でしたが、近年ではリモートで仕事をする人も増え、熱海に移住する人も増えていますね!

そんな熱海で開催される梅まつりで、日本一早く見られる梅を見て、ひと足早い春を満喫しちゃいましょう!

約14,000坪の園内には、2020年11月時点で、60品種469本(早咲き270本・中咲き102本・遅咲き94本・不明3本)の梅が、順に開花し、長い期間花を楽しめます!

熱海梅園梅まつり

なかには、由緒ある歴史を感じさせる、樹齢百年を越える古木もあり、風格が漂い、見ごたえがあります。

正面入口前の『梅園』碑は、撮影スポットとして大人気です。

熱海梅園梅まつり

両側を紅梅と白梅に彩られ、その対比が美しいので、是非撮影をお忘れなく!

入口付近の梅は開花が早いので、もしその付近の梅が枯れていてもがっかりしなくて大丈夫です。

少し奥に行けば、まだまだたくさんの梅が咲いていて、梅まつり期間中はずっと十分花を楽しめますよ。

梅園の園内に流れる初川には、入口に近いほうから、漸佳(ざんか)・迎月(げいげつ)・雙眉(そうび)・駐杖(ちゅうじょう)・香浮(こうふ)という「梅園五橋」が架かり、散策の味わい深いポイントとなっています。

一番の絶景と名高いのが、五橋の一番奥にある「香浮橋」周辺です。

その名の通り、梅の香りの中に浮かぶような姿で、とても美しく風情たっぷりです。

また、「五橋」と共に梅園の名物が「梅見の滝」という、梅園の奥にある高さ13m・幅28.5mの人工滝です。

咲き誇る梅を前にした滝の姿も、日本の春を満喫できる光景です。

また、熱海梅園では梅以外も見どころが多く、園内の「中山晋平記念館」や「韓国庭園」のほか、梅園と連絡している「澤田政廣記念美術館」の見学もお薦めです。

「熱海梅園」は、JR来宮駅より徒歩10分ほどの所に位置していますが、坂道が多いので、是非歩きやすい靴でお出かけくださいね!

熱海梅園の梅の2022年見頃や開花状況は?熱海梅園梅まつりの日程は?

熱海梅園梅まつり

熱海梅園の梅は、11月下旬~12月上旬に開花が始まり、最盛期は2月上~中旬頃です。

2022年も、梅まつりのオープニングセレモニーが行われた1月8日時点で、既に見頃を迎えた梅もありましたが、本格的な見頃は、1月下旬~と予想されています。

梅まつり期間中は足湯が設置されたり、日によっては落語会や演芸会、甘酒無料サービスなどさまざまな催しが行われ、常春の熱海を楽しめます!

第78回熱海梅園梅まつり開催要項

開催日程:2022年1月8日(土)~3月6日(日)

開園時間:8:30~16:00(時間外は無料開放)

※ライトアップはありません

梅まつり入場料:一般(高校生以上)300円 ※中学生以下は無料

熱海市民・湯河原町民100円・・・住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示

熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示

※梅まつり期間中のみ有料

熱海梅園梅まつりの入場料やアクセスや駐車場は?

熱海梅園梅まつり

会場:熱海梅園

住所:〒413-0032 静岡県熱海市梅園町8-11

電話:0557-85-2222(熱海市観光協会)

梅まつり入場料:一般(高校生以上)300円 ※中学生以下は無料

熱海市民・湯河原町民100円・・・住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示

熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示

※梅まつり期間中のみ有料

アクセス:

車でのアクセス

西湘バイパス石橋ICから約40分

東名高速道路沼津ICから東駿河湾環状道路大場函南IC、県道11号線経由で約45分

公共交通機関でのアクセス

電車/JR熱海駅より伊東線利用約3分→JR来宮駅下車→徒歩約10分

バス/JR熱海駅より相の原団地行き利用約15分→梅園下車

駐車場:100台(普通車600円)

まとめ:熱海梅園梅まつりの2022年開花状況や見頃は?入園料やアクセスや駐車場は?

ここでは、熱海梅園梅まつりの魅力や見どころ、2022年の梅の開花状況や見頃、熱海梅園梅まつりの日程、入園料やアクセスや駐車場について紹介しました。

早い春を告げる、ピンクや白色の梅の花を存分にお楽しみください!

おすすめの記事