彩凛華2022のバス等アクセスや駐車場は?スノーラフティングやイルミネーション等見どころは?
十勝川白鳥まつり「彩凛華」

音更の十勝川温泉では、十勝川白鳥まつり「彩凛華(さいりんか)」は、 光と音のファンタジックショー やイルミネーションが幻想的で、スノーラフティングや滑り台等も魅力です。ここでは、彩凛華2022のスノーラフティングやイルミネーション等の見どころ、2022年の開催期間や時間、アクセス(バス・車)や駐車場おすすめツアーについて紹介します。

彩凛華2022の魅力や見どころは?スノーラフティングやイルミネーションは?

十勝川白鳥まつり「彩凛華」

道東・音更町では、例年1月下旬から2月下旬の期間、「おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」が開催されます。

十勝川温泉で開催される冬の夜の一大イベント、彩凛華(さいりんか)は、十勝川温泉に毎年飛来する1,000羽をこえる白鳥にちなんだまつりで、幻想的な世界を演出する光と音のファンタジックショーで、多彩な催しが予定されています。

「十勝が丘公園」の雪原には、農業資材で作られた三角錐のオブジェが立ち並び、約600個以上の電球やLEDによって、多彩な色にライトアップされた幽玄の世界が登場します。

十勝川白鳥まつり「彩凛華」

三角錐の覆いの素材は、発泡ポリエチレンとワリフの二重構造になっています。

氷点下の大地に散りばめられた色とりどりに光り輝く三角錐が未体験の感動を呼びます。

誰も体験したことのない冬の幻想美、それが「彩凛華」です。

大小さまざまな光のオブジェ約600個が、コンピューター制御で音に合わせて7色に光り雪原を照らし、幻想的な空間が広がります。

ダイナミックな光と音が雪原に楽しく踊り弾む、夢の世界です!

2部構成のプログラムは、19時から21時まで4回行われます。

ショーの時間(第1部・第2部は連続。上演時間約15分間)

1回目/19:00~19:15

2回目/19:30~19:45

3回目/20:00~20:15

4回目/20:30~20:45

1部14曲 光のパターン75回で、2部14曲 光のパターン100回です。

プログラムの選曲ポイントは海外観光客・子供~お年寄に響く幅広い選曲となっています。

前半と後半で曲調の異なる光と音の競演を楽しめますよ!

展望台から雪面・奥の林に当てている照明の演出効果をフルに発揮したプログラムになっていて、よりインパクトを強く、リズミカルな動きになっています。

その他に、スノーラフティングは大人気のアクティビティとなっています。

スノーラフティング

光の森に隣接した雪上コースを氷点下の風を切ってスノーモービルに牽引されたラフティング用ボートが疾走し、特設コースを激走するスピードとスリルは最高でです!

オブジェを横目に走ると、光が違って見える面白さも味わえます。

このスピードとスリルは他では体験できない体験でしょう!

スノーラフティングの料金は、大人700円、子供500円です。

受付は足湯の前です。

雪の滑り台は無料で、大人も思わず行列に並んでしまうほどの面白さです!

雪で作られた滑り台はクセになるほどの面白さです!

モール温泉源泉掛け流しの「手湯」もあります。

手湯の湯舟は十勝川の流木を使用した長さ3.7m、幅1.2mのもので、1度に10人ほど利用することができます。

北海道遺産に選定された、美肌のモール温泉を楽しむことができます。

アイスプロナードは無料休憩所で、飲食物は有料販売している ビニールハウスを利用している休憩所です。

雪原の中に現れるドーム内は温かく、軽食やスープなどのオリジナルメニューが販売されています。

例年冷えた身体を温める飲み物と食べ物がありましたが、2021年は暖をとるだけの休憩スペースのみでしたので、2022年も同様の形態になるかもしれません。

光の動物園では、雪原に美しく映えるLEDの動物達を見ることができますよ!

スタンプラリーで大抽選もあり、100円で参加でき、どれか必ず当たります。

A賞 音更特産品

B賞 飲み物券

C賞 絵はがき

参加者には温かい牛乳配布予定です!

このほかにも、自分の白い息をスクリーンにして様々な映像が浮かびあがる不思議体験「吐息スクリーンドーム」や、一面キラキラの撮影スポット「光のトンネル」など、ここでしか味わえない楽しい催しが多くあります!

十勝川温泉街から彩凛華の会場まで、森の中に新設した光の回廊「光のアーリー」を通って、密を避けて会場まで行くことができます。

十勝川温泉エリアは寒暖差の激しい地域で、早朝や夜間の温度差はマイナス20℃に迫ることもあります。

温かい服装やホッカイロ、マフラー、手袋等、防寒対策をしっかりしてください!

また、冬の夜を彩るイベントを満喫した後は、日本でも珍しい希少な泉質の「モール温泉」である十勝川温泉に宿泊して、ゆったりと過ごすのがおすすめですよ。

十勝川温泉は世界的にも珍しい茶褐色のモール泉です。

植物性の有機物を多く含むモール泉は、美人の湯とも言われ、お肌がツルツルになることを期待できますよ!

彩凛華の2022年の開催期間や時間は?料金(入場料)は?

十勝川白鳥まつり「彩凛華」

彩凛華 2022

開催期間: 2022年1月29日(土)~2月20日(日)

開催時間 : 19:00〜21:00

料金:  入場無料(アウトドア体験有料)

開催場所 : 十勝川温泉・十勝が丘公園

2022年度の彩凛華につきましては、コロナウイルス感染症予防の為縮小開催されます。

彩凛華のアクセス(バス・車)や駐車場は?

会場 十勝が丘公園

住所: 〒080-0262 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目

TEL: 音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633

点灯時間: 19~21時

アクセス

電車・バスでのアクセス

JR帯広駅バスターミナルより「十勝川温泉行き」乗車「ガーデンスパ十勝川温泉」下車後、徒歩10分です。

帰り:臨時バス 2022年1月29日(土)~2月20日(日)土日祝日のみ運行

片道バス: 大人500円 小人200円

臨時バス以外の日は、タクシーで約20分。3000円

車でのアクセス

道東道音更帯広ICから国道241号・道道73号経由20分です。

駐車場:

約100台(収容台数)平日無料、土日祝100円

彩凛華2022のおすすめツアーは?

彩凛華

彩凛華2022のツアーは、「オリオンツアー」にて企画されています。

宿泊場所は、彩凛華2022 会場まで徒歩10分~13分の、「十勝川温泉 ホテル大平原」か「美人の湯十勝川温泉笹井ホテル」です。

どちらも、北海道遺産植物性モール温泉と、北海道の新鮮な食材をふんだんに使った料理が自慢です。

氷点下に凍てつく十勝川温泉、冬の夜の一大ページェントを、心と体を芯から温める十勝川温泉の宿に宿泊するツアーに参加し、思い存分楽しんでくださいね!

まとめ:彩凛華2022のバス等アクセスや駐車場は?スノーラフティングやイルミネーション等見どころは?

ここでは、彩凛華2022のスノーラフティングやイルミネーション等の見どころ、2022年の開催期間や時間、アクセス(バス・車)や駐車場について紹介しました。

ぜひ真冬の幻想的な光の風景や迫力満点のスノーラフティングを楽しんで、温泉で冷えた体を温めてください!

おすすめの記事