鈴鹿の森庭園しだれ梅まつりの2022年見頃や開花状況やライトアップは?アクセスや駐車場は?
鈴鹿の森庭園梅まつり

三重県の鈴鹿の森庭園では、早春の桜の見頃時期、しだれ梅を中心とした約200本の梅の名木が咲き誇り、例年鈴鹿の森庭園しだれ梅まつりが開催され、ライトアップも行われます。ここでは、鈴鹿の森庭園のしだれ梅の魅力や見どころ、2022年しだれ梅まつりやライトアップ情報、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

鈴鹿の森庭園の梅の魅力や見どころは?2022年しだれ梅まつりやライトアップは?

鈴鹿の森庭園梅まつり

三重県鈴鹿市といえば、F1日本グランプリや鈴鹿8時間耐久ロードレースなどの開催で知られる、日本モータースポーツファンの聖地「鈴鹿サーキット」が有名です。

その鈴鹿市には、早春に日本の美を堪能できる日本の伝統園芸文化のひとつであるしだれ梅の名所「鈴鹿の森庭園」があります。

鈴鹿の森庭園梅まつり

鈴鹿の森庭園は、日本の伝統園芸文化のひとつであるしだれ梅の「仕立て技術」の存続と普及を目的とする研究栽培農園です(運営/赤塚植物園グループ)。

「呉服枝垂(くれはしだれ)」を中心に、匠の技と歴史が受け継がれたしだれ梅の名木約200本が、桃色の大輪の花を咲かせます。

鈴鹿の森庭園梅まつり

名人と呼ばれる職人の手によって仕立てられた名木の数々は、高さ7mの大木や、日本最大級の古木もあり見ごたえ十分で、大きく美しく艶やかに「枝垂れる姿」は、まさに圧巻です。

鈴鹿の森庭園を運営する赤塚植物園は、研究栽培農園ですが、毎年しだれ梅の開花の時期に合わせ、一般公開しています。

遠くには雪の残る鈴鹿山脈がそびえ、目の前には、梅の良い香りを放つ、桃色の大輪の花で彩られ、美しすぎるほどのしだれ梅、そして下を見れば、散り梅のピンクの絨毯に、華やかな黄色の菜の花が広がります。

鈴鹿の森庭園梅まつり

鮮やかなコラボレーションの絶景は、思わず見とれて足を止めて見入ってしまうほど感動的です。

鈴鹿の森庭園梅まつり

2022年の鈴鹿の森庭園しだれ梅まつりと称して行われる一般公開は、以下の通り開催されます。

しだれ梅まつりの開催期間中には、恒例の鈴鹿の森庭園川柳コンテストや、鈴鹿の森庭園フォトコン2022も開催され、まつりを盛り上げます。

また、恒例の夜間ライトアップも行われ、昼間とは異なる、妖艶で、幻想的なしだれ梅の姿を堪能できます。

鈴鹿の森庭園梅まつり

しだれ梅まつり開催期間中の鈴鹿の森庭園は、無休で営業しますが、梅の開花状況により入場料が700円~1700円まで変動します。

その日の入場料は、公式ツイッター「赤塚植物園『鈴鹿の森庭園』2/19〜」で公開されますので、チェックしてみてくださいね。

「鈴鹿の森庭園 2022年しだれ梅まつり(一般公開)」

開園期間:2022年2月19日(土)~3月中旬

※開花状況や今後の情勢等により開園期間内でも閉園となる場合あります。

営業時間:9:00~16:00 

※夜間ライトアップ期間中は、20:30まで延長

入園料:一般…700円~1700円 小学生…半額 未就学児…無料

※入園料は開花状況により変動(公式ツイッターでお知らせ)

※再入場は原則として不可。

鈴鹿の森庭園は、高速道路から近く、車でのアクセスは良好です!

徒歩圏に電車やバスが通っていないので、公共交通機関でのアクセスはあまりよくありませんが、しだれ梅まつりの開催期間中には、JR四日市駅発着、近鉄四日市駅経由で直行バスが運行します。

市街地からも離れているため、街中のような混雑はなく、基本的にはゆったり観梅が楽しめますが、梅が見頃の時期になると観光客で渋滞する可能性があります。

夜間ライトアップ時には、まだ時期的に冷え込みが予想されますので、出来るだけ温かい服装でお出かけくださいね!

鈴鹿の森庭園のしだれ梅の2022年の見頃時期や開花状況は?

鈴鹿の森庭園梅まつり

鈴鹿の森庭園のしだれ梅例年の見頃は、3月中旬〜下旬です。

多くの種類の梅が植栽されているので、2月初旬から様々な梅が咲き始めます。

梅の種類、開花状況、そして、その日の入場料は、公式ツイッターで情報公開されますので、行かれる前にチェックしてみてくださいね。

2022年2月4日~梅のガーデンもオープンし、早咲きの梅が開花を始めています。

2022年も、例年通り、3月中旬まで、美しいしだれ梅を堪能できそうです!

鈴鹿の森庭園のアクセスや駐車場は?

鈴鹿の森庭園梅まつり

住所:〒519-0315 三重県鈴鹿市山本町151-2

電話:059-371-1777

公共交通機関でのアクセス

近鉄四日市駅(近鉄名古屋線)から約16.5km、約30分
JR四日市駅(JR関西線)から約17.1km、約30分
菰野こもの駅(近鉄湯の山線)から約9.8km、約17分
平田町ひらたちょう駅(近鉄鈴鹿線)から約11.6km、約21分

「鈴鹿の森庭園しだれ梅まつり」実施期間中には、JR四日市駅発着、近鉄四日市駅経由にて鈴鹿の森庭園・しだれ梅まつりへ直行の臨時バスが運行します。

また、鈴鹿の森庭園から椿大神社間の臨時バスも運行します。

運行区間と料金

JR四日市①のりば ~ 近鉄四日市南⑥のりば ~ (直行) ~ 鈴鹿の森庭園
〔所要時間40分〕…大人 750円 小児 380円

鈴鹿の森庭園 ~ (直行) ~ 椿大神社
〔所要時間 7分〕…大人 200円 小児 100円

車でのアクセス

東名阪自動車道「鈴鹿IC」より約5分、約3km
新名神高速道路「鈴鹿PA スマートIC(※ETC専用)」より約5分、約3km

※詳細は、三重交通のHPにてご確認ください!

駐車場:収容台数約200台 無料

まとめ:鈴鹿の森庭園しだれ梅まつりの2022年見頃や開花状況やライトアップは?アクセスや駐車場は?

ここでは、鈴鹿の森庭園のしだれ梅の魅力や見どころ、2022年しだれ梅まつりやライトアップ情報、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

鈴鹿の森庭園の樹齢100年以上、日本最古と推定される呉服枝垂の名木「天の龍」や「地の龍」は、圧巻の存在感なので、ぜひ見に来てください!

おすすめの記事