梅林公園・岐阜梅まつりの2022年見頃時期や開花状況は?アクセスや駐車場は?
岐阜・梅林公園

岐阜県岐阜市の梅林公園は市内最大級の梅の見どころで、2月~3月の梅の見頃時期に、約50種類・1,300本の梅が咲き誇り、例年「ぎふ梅まつり」が開催されます。ここでは、岐阜市の梅林公園の魅力や見どころ、2022年の「ぎふ梅まつり」の開催内容、2022年の梅の見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

梅林公園(岐阜県岐阜市)の梅の魅力や見どころは?

岐阜・梅林公園

百花に先駆けて見頃を迎えると言われる、早春の風物詩である梅の花が、日本の様々な場所で少しずつ開花しています。

全国各地に梅の名所はありますが、岐阜の梅の名所として知られるのは「梅林公園」です。

岐阜市梅林南町にある梅林公園には、その名の通り、なんと約50種1,300本の梅の木が植えられています。

岐阜・梅林公園

元々は私有地だった敷地は、岐阜市に寄贈され更に整備拡張され現在に至っているそうです。

梅林公園の広大な敷地には、子供連れには嬉しい芝生広場や遊具類が整備され、東海道線などを約約170万km走ったと言われる蒸気機関車D51(通称:デゴイチ)も展示され、岐阜市民の手によって大切に保存されています。

岐阜・梅林公園

梅林公園の梅は、50種類(梅の種類ってそんなにあるのですね!)もあり、早咲き~遅咲きの梅まで、開花時期も見頃も次々と訪れるので、長い間美しく咲き誇る梅の花と、梅の香りを楽しむことができます。

梅の花の色も、白い梅から、薄いピンク、濃いピンクと色々な色があり、また形も一重から八重まで様々です。

梅林公園では、池や遊具や機関車などと組み合わせたアングルで写真を撮ると、ここでしか撮れない写真が出来上がりますよ!

岐阜の梅林公園では、梅の見頃時期に、毎年「ぎふ梅まつり」が開催されます。

梅林公園内では写真撮影会・琴の演奏会・梅盆展など各種イベントが行なわれる他、瑞龍寺での市民茶会粕森公園でのふれあいテント村、そして商店街での協賛イベント、飲食の出店や、甘酒サービスなど、地域全体で盛り上がります。

ぎふ梅まつりは、2020年、2021年と連続で中止となり、本来であれば2022年に70回目という区切りを迎えるはずでした。

70回目のぎふ梅まつりの実施は、残念ながら、2022年には実施されず、2023年に「延期」となりました。

ぎふ梅まつりは、2022年には行われませんが、園内の散策は可能です。

四季折々の美しさを見せる梅林公園を見下ろす高台には、老舗の味で、名物の田楽を楽しめる料理旅館「植東」もあります。

今年も静かに、梅のかぐわしい香りと可憐な梅を鑑賞しながら、70回目の記念となるぎふ梅まつりの2023年の実施を祈りたいと思います。

梅林公園(岐阜県岐阜市)の梅の2022年の見頃時期や開花状況は?

岐阜・梅林公園

岐阜の梅林公園の梅の見頃は、例年、3月上旬~下旬です。

約50種1300本ある岐阜の梅林公園の梅は、毎年1月中旬から早咲きの梅花が咲き始め3月上旬には見ごろを迎えます。

開花や見頃の時期は、勿論、その年の気象状況により、多少変化します。

2022年2月20日現在の岐阜、梅林公園の梅は、黄色のロウバイが見頃を迎えており、白梅が少しずつ開花を始めたところです。

2022年も、これから様々な梅が開花、見頃を迎え、3月下旬頃まで楽しめるでしょう!

梅林公園(岐阜県岐阜市)のアクセスや駐車場は?

岐阜・梅林公園

岐阜 梅林公園

住所:〒500-8112 岐阜県岐阜市梅林南町

電話:058-265-4141 (内線2831) (岐阜市役所 公園整備課)

入園料:無料

休園日:なし(年中無休)

アクセス:

公共交通機関でのアクセス

JR岐阜駅前バスターミナルから、14番か15番のバスで約10分。「梅林公園前」下車し、徒歩3分。

名鉄岐阜駅バスの6番のりばから行先番号B32~B87のバスで約10分。 「梅林公園前」下車し、徒歩3分。

車でのアクセス

駐車場:園内に駐車場なし 公共交通機関を利用するか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※例年と同様、2022年も、2月~3月の週末・祝日には、梅林公園の周辺道路で「交通規制」が行われます。

2月23日(祝)と2・3月の土・日曜日には、梅林公園入口付近で警備会社による交通整理が行われ、梅林公園周辺道路へは一般車両の進入はできませんので、ご注意ください!

まとめ:梅林公園・岐阜梅まつりの2022年見頃時期や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、岐阜市の梅林公園の魅力や見どころ、2022年の「ぎふ梅まつり」の開催内容、2022年の梅の見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

梅林公園内で、蒸気機関車D51(通称デゴイチ)と様々な梅の花とのコラボレーションをお楽しみください!

おすすめの記事