牛尾梅林梅まつりの2022年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?
牛尾梅林の梅

佐賀県小城市の牛尾神社の裏山にある牛尾梅林一帯では、梅の開花時期、約7,000本の梅の花が咲き誇り、見頃になると、例年「小城市三里牛尾梅まつり」が開催されます。ここでは、牛尾梅林の魅力や見どころ、2022年の「小城市三里牛尾梅まつり」の開催有無、2022年の見頃時期や開花状況、場所やアクセスや駐車場について紹介します。

牛尾梅林の魅力や見どころは?2022年の「小城市三里牛尾梅まつり」の開催は?

牛尾梅林の梅

佐賀県小城市小城町の牛尾(うしのお)梅林は、佐賀県内有数の梅の産地として知られています。

佐賀県小城市の平野の中にある小高い山が牛尾山で、牛尾梅林がある牛尾山一帯には、8種類・約1万3千本にも及ぶ梅の花が咲き誇ります。

牛尾梅林の梅

牛尾梅林では、2月下旬~3月上旬の見頃時期になると、丘の山肌の南西部一面が白い梅の花で雲のように覆われます。

牛尾梅林は、果実栽培の歴史としては県内最古といわれ、地元農家の方々が大切に守ってきたものです。

牛尾梅林の梅は、実を採るために、栽培されている栽培梅で、剪定などもしっかりと行われているので、手入れが行き届き、それだけに花付きも良いです。

22ヘクタールの面積を誇る牛尾梅林を散策すると、甘酸っぱい梅の香りが漂います。

牛尾山の山頂からは、眼下には佐賀平野が広がり、天気が良い日には、有明海の向こうに遠く雲仙も望むこともできます。

牛尾梅林の梅

牛尾梅林には細い道であり丘の上まで車で行け、牛尾神社の上部に駐車場(約30台分)もあります。

梅の開花時期には、露店も出て、県内外から多くの見物客でにぎわいます。

牛尾梅林内の中をメジロが飛び交い、牛尾神社へ続く山道には、桃色に色づいた梅が咲き誇り、圧巻の初春の風景です。

淡い白色やピンク色のコントラストで染まる山並みや、近くでみる艶やかな花びらや迫力ある幹など、様々な趣ある景観を楽しむことができます。

小さな山の一帯には梅が咲き誇り、一足早い春を体感することができます。

牛尾梅林の中にある牛尾神社は、今から1200年以上前の平安時代(796年)の創建で、源義経や弁慶が腰旗を奉納し、源頼朝が神領を寄進したといわれる、由緒ある神社です。

「肥前鳥居」は、現在佐賀県の重要文化財に指定されています。

かつては源義経や弁慶が奉納したとされる腰旗や、日清戦争の記念品として清の甲板が奉納された。

境内には、縁結びのパワースポットである「梛(なぎ)の木」があります。

鎌倉時代に源頼朝と北条正子が若い時に梛の木の下で愛を誓って結ばれたことにちなみ、縁結びの木と呼ばれているそうです。

この梛の木の葉は、幅広く肉厚で縦には裂けますが引っ張っても切れないことから、かたい絆(きずな)で結ばれて縁結びの願いが叶うとされています。

梅の開花がピークとなる時期にあわせて、地元の梅生産者が中心となって「小城市三里牛尾梅まつり」が例年開催されます。

「小城市三里牛尾梅まつり」では、地元の物産品を中心に梅の花や梅の加工品、梅エキスなど農産物などの販売、またゲーム大会なども開催され、地元の人々でにぎわいます。

音楽ライブなどのイベントも行われます。

例年3月上旬に牛尾梅まつりが開催され、会場は牛尾神社境内、牛尾山山頂駐車場になります。

牛尾梅林の中腹に乗用車20台ほどの駐車場がありますが、梅まつり期間中は交通規制が行われ,、近くの竹下製菓の駐車場や小城公民館(三里支館)からのシャトルバス利用となります。

2022年に予定していた「小城市三里牛尾梅まつり」は、新型コロナウィルスの感染予防対策のため中止となりました。

牛尾梅林の梅の2022年見頃時期や開花状況は?

牛尾梅林の梅

牛尾梅林の梅の見頃は、例年約2月下旬~3月上旬になります。

もちろん、牛尾梅林の梅の見頃時期は。その年の気候状況や天候により前後します。

2022年2月27日現在、牛尾梅林の梅の開花状況は、6分咲きになっています。

2022年の牛尾梅林の梅の見頃時期は、例年より少し遅れて、3月上旬~中旬になるでしょう!

牛尾梅林の場所やアクセスや駐車場は?

牛尾梅林の梅

住所: 佐賀県小城市小城町池上4907

電話: 0952-37-6125(小城市農林水産課)

営業時間: 見学自由

定休日: 無休

料金: 見学自由

アクセス

電車でのアクセス

・JR長崎本線牛津駅から、徒歩30分です。

・JR長崎本線牛津駅から、タクシー利用で10分です。

車でのアクセス

・長崎道「多久IC」から県道332号経由9km25分です。

駐車場

あり(28台)

牛尾梅林の中腹に駐車場があります。

牛尾梅まつり期間中のみ三里小学校に臨時駐車場200台(無料) 

牛尾梅まつり期間中は会場周辺は交通規制が行われ、牛尾梅まつり会場への車の乗入れはできません。シャトルバス利用になります。

三里支館停留所(三里小学校駐車場)~梅まつり会場

約20分おきに運行

2022年に予定していた「小城市三里牛尾梅まつり」の中止により、 以前、梅まつり開催期間中に設置されていた竹下製菓の臨時駐車場は使用できなくなっております。

また、2023年以降の梅まつりに関しても、 竹下製菓の駐車場は利用不可(臨時駐車場は設置されない)とのことです。

まとめ:牛尾梅林梅まつりの2022年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、牛尾梅林の魅力や見どころ、2022年の「小城市三里牛尾梅まつり」の開催有無、2022年の見頃時期や開花状況、場所やアクセスや駐車場について紹介しました。

牛尾山一帯が、梅のピンク色や白色に染まる、圧巻の景色をぜひお楽しみください!

おすすめの記事