谷川梅林の2022年見頃や開花状況や梅まつりは?アクセスや駐車場は?
梅林

福岡県八女市の立花町にある谷川梅林は、梅の開花時期、約80ヘクタールの丘陵に約3万本もの白梅が咲き誇り、見頃になると、梅まつり「夢たちばな観梅会」が例年開催されます。ここでは、谷川梅林の魅力や見どころ、2022年の梅まつり「夢たちばな観梅会」の開催有無、2022年の見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

谷川梅林の魅力や見どころは?2022年「夢たちばな観梅会」の開催は?

梅林

福岡県八女市立花町の谷川地区一帯に広がる「谷川梅林」は、九州の中でも有数の梅の名所となっています。

九州における"梅の三名園"のひとつに数えられます。

約80ヘクタールの広大な土地を一面に覆うように、白梅が咲き誇り、多くの人々を魅了します。

梅林

広大でなだらかな丘陵に300種類以上の約3万本もの白梅が咲き誇り、その規模の大きさに、驚かれる人も多いでしょう!

白い雲海のように広がる梅林の中を散策するだけで、心から癒されます。

谷川梅林通常は栽培地で、小梅の光陽、大梅の南高などが栽培されています。

谷川梅林の梅は、観賞用ではないので花はごく小輪です。

毎年2月中旬頃に観梅会が開催されます。

谷川梅林には、トンネルを利用した、立花ワインのワインセラーがあります。

観梅会の期間中、会場内のワインセラーを利用した竹を使った光のアート「竹あかり 幻想の世界」のイベントが行われます。

戦前に軍需物資を保管するために掘られた奥行き100メートルほどのトンネルで、トンネルには約3000本の竹灯籠が飾られます。 

2月中旬~下旬の梅の見頃時期には、白梅の花々から甘い香りが立ち込める中、「夢たちばな観梅会」が開催されます。

「夢たちばな観梅会」が開催され、地元の特産品・工芸品などの露店が並び、ステージイベント等も行われます。

ワインの試飲販売も人気となっています。

トンネルのワインセラーでは、竹あかり幻想の世界&竹ONEグランプリが開催されます!

2022年2月に開催を予定していた「第33回夢たちばな観梅会」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、、2020年、2021年に引き続き、谷川梅林での開催は中止となりました。

2022年度は、谷川梅林の様子や「竹あかり幻想の世界」をビデオに収め、また竹あかりを背景にパフォーマンスが行われます。

作成したビデオは八女市観光協会立花支部ホームページ上やYouTubeにて掲載予定です!

梅を見ることはできると思いますので、しっかり感染対策をして楽しんできてくださいね!

谷川梅林の2022年の見頃時期や開花状況は?

梅林

谷川梅林の梅の見頃時期は、例年2月中旬〜3月上旬です。

谷川梅林の梅の見頃時期は、その年の気候状況や天候により前後します。

ここでは、2022年の谷川梅林の梅の見頃は、寒い期間が長かったこともあり、例年より少し遅れて3月上旬~中旬になるでしょう!

谷川梅林の場所やアクセスや駐車場は?

梅林

住所: 八女市立花町谷川梅林

お問合せ先: 0943-37-1055 (立花町観光協会)

営業時間: 観梅会期間のみ梅林の見学自由

ワインセラー内見学: 平日11~14時/土・日曜10~16時

ワインセラー入場料: 大人(高校生以上)400円 中学生以下無料

アクセス

電車・バスでのアクセス

JR「羽犬塚」駅よりバスで30分です。

車でのアクセス

九州道の八女インターチェンジ・広川インターチェンジから谷川梅林が所要時間約20分です・

駐車場

谷川梅林には駐車場はありません。

夢たちばな観梅会の時には立花夢役場駐車場が解放されますのでそちらを利用してください。

谷川梅林のシャトルバス

夢たちばな観梅会の際には駐車場から会場までシャトルバスの運行があります。

まとめ:谷川梅林の2022年見頃や開花状況や梅まつりは?アクセスや駐車場は?

ここでは、谷川梅林の魅力や見どころ、2022年の梅まつり「夢たちばな観梅会」の開催有無、2022年の見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

2022年は、残念ながら"夢たちばな観梅会"は中止となりましたが、梅の絶景は観賞できますので、一足早い春を満喫してください!

おすすめの記事