舞鶴公園の桜の2022年見頃や開花状況やライトアップは?福岡城桜まつりのアクセスや駐車場は?
舞鶴公園の桜

福岡県福岡市の舞鶴公園(福岡城跡)は、桜の見頃・開花時期、1000本の桜が咲き誇り、例年福岡城桜まつりやライトアップが開催されます。ここでは、舞鶴公園(福岡城跡)の魅力や見どころ、2022年福岡城桜まつりやライトアップ開催情報、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

舞鶴公園(福岡城跡)の桜の魅力や見どころは?2022年福岡城桜まつりやライトアップの開催は?

舞鶴公園の桜

福岡城は、NHK大河ドラマ「黒田 官兵衛(くろだ かんべえ)」の長男である黒田長政(くろだながまさ)が外様大名として居住した、九州でも随一の規模を誇る城です。

福岡城址

別名は、舞鶴城(まいづるじょう)です。

そもそも福岡という地名は、この時に黒田家のゆかりの地の名前から付けられたもので、それまでは福崎という地名だったそうです。

その城跡には、明治時代に福岡県庁が置かれ、その後陸軍連隊駐屯地が置かれます。

そして戦後、福岡城は一部の門等を除き、石垣を残すのみの城址公園となり、舞鶴公園(まいづるこうえん)が設置されました。

舞鶴公園は、鴻臚館や福岡城、そして平和台野球場といった、それぞれの時代の象徴が幾層にも重なった歴史的にも非常に貴重な意味を持つ公園で、現在では、城址周辺を歴史公園として整備する、セントラルパーク構想が進んでいます。

舞鶴公園は、春になると本丸址を中心に約1000本の桜が咲き誇り、福岡市内有数の桜の名所です。

舞鶴公園の桜

隣接する大濠公園(おおほりこうえん)とあわせると、相当広大な広さがあります。

夏には、大濠公園も桜の名所で、大濠公園では花火大会もあり、城址の石垣の上がら見物することができます。

舞鶴公園が、一面満開の桜の景色に包まれる景観は、言葉では言い表せないくらい壮大です!

城址の石垣と桜のコラボレーションは見事です!

舞鶴公園の桜

今なお昔の面影を残す多聞櫓や潮見櫓、大手門を艶やかな桜が彩ります。

舞鶴公園の桜
舞鶴公園の桜

また、御鷹屋敷跡ではウスズミザクラも見られます。

舞鶴公園の桜の種類は、ソメイヨシノ、紅八重枝垂れ桜(ベニヤシダレザクラ)、紅豊(ベニユタカ)、大島桜(オオシマザクラ)、山桜(ヤマザクラ))等約20種です。

舞鶴公園の桜

なお、舞鶴公園では、ソメイヨシノが約7割を占めます。

舞鶴公園の西広場やお堀沿いはソメイヨシノ、お堀端にはカンザン、二の丸はシダレザクラといように、エリアごとに桜の品種が異なるのも特徴でしょう!

ピンク色の絨毯のように広がるソメイヨシノ花のシャワーのように垂れ下がるシダレザクラの景観等、見どころが多いです。

天守台阯には展望台があるので、広大な舞鶴公園の桜の全景を見下ろすこともできますよ!

舞鶴公園の桜

舞鶴公園の園内には、紅白梅やボタン・シャクヤク・フジ・ハスが植えられています。

天守台跡には展望台が設置され、福岡タワーやpaypayドームまで見渡せます。

通常は夜間閉場しているエリアが有料で開放され、趣のあるライトアップで夜桜の花見を堪能できます。

舞鶴公園の桜のライトアップ

時間:18:00~22:00(最終入場21:45)

場所:桜園(天守台)、多聞櫓、御鷹屋敷跡

料金:1ヶ所300円(3箇所セットは600円)

ライトアップが、夜桜と石垣を幻想的に彩ります。

舞鶴公園の桜

光輝く昼間とは異なり、闇夜に浮かき上がる夜桜の美しさもまた情緒があります。

舞鶴公園では、例年、桜の開花時期にあわせて、3月下旬から4月上旬に「福岡城さくらまつり」が開催され、25万人の人出があります。

舞鶴公園の桜

桜まつりでは、大道芸などのパフォーマンス、 乗馬体験、屋台やキッチンカー、官兵衛関連のイベントも行われるので、お祭り気分を味わうことができますよ。

期間中は一部エリアで、有料ですがバーベキューが行えます。

なお、2021年は福岡城さくらまつりは中止となり、オンライン開催が行われました。

【オンライン配信内容2021】 

夜桜舞台: 日時:3/27(土)19:30~21:00 ゲスト:中孝介、バンバンバザール、博多独楽×筑前琵琶

桜のライブカメラ配信: 期間:3月24日(水)~4月4日(日) 時間:10:00~18:00

さくら課外授業: 期間:3月26日(金)~4月4日(日)

2022年の「福岡城さくらまつり」の開催および詳細は未定です。

2022年度、鴻臚館(こうろかん)広場限定で、2022年3月25日~4月3日まで、午後6~9時でライトアップが実施されています。

隣接している大濠公園では、普通の手漕ぎボートに加えて、白鳥ボート、あめんぼボート等もあり、水上からゆっくり景色を眺めることもおすすめです!

舞鶴公園(福岡城跡)の桜の2022年見頃時期や開花状況は?

舞鶴公園の桜

舞鶴公園(福岡城跡)の桜の例年の開花時期は3月20日頃~4月中旬で、見頃時期は3月下旬~4月上旬です。

見頃時期にはソメイヨシノがほぼ満開で咲き誇り、遅咲きのオオヤマザクラやサトザクラ、ヤマザクラなども開花しているでしょう!

もちろん、舞鶴公園の桜の見頃時期は、その年の気候状況や天候により前後します。

天気予報情報サイトによれば、2022年の舞鶴公園の桜の開花状況は、開花予想日3月18日、五分咲き3月23日、満開3月29日、桜吹雪4月6日の予定でとなっています。

2022年の最新の舞鶴公園の見頃時期は、引き続き逐次更新していきます。

舞鶴公園(福岡城跡)の場所やアクセスや駐車場は?

舞鶴公園の桜

場所: 福岡県福岡市中央区城内1

営業時間: 園内終日開放

休業: 無休

入場料: 無料

アクセス

公共交通機関でのアクセス

地下鉄赤坂駅または大濠公園駅から徒歩8分です。

バスの場合は、西鉄バス「平和台・鴻臚館前」「城内美術館東口」「大手門」から徒歩5~8分、「赤坂3丁目」から徒歩10分となります。

車でのアクセス

福岡高速環状線天神北出口から那の津通りを大手門方面へ車で3kmです。

駐車場

駐車場あり。収容台数 167台

150円/1時間

公園には有料駐車場がありますが、さくらまつりの期間中は混雑するため、公共交通をおすすめします。

まとめ:舞鶴公園の桜の2022年見頃や開花状況やライトアップは?福岡城桜まつりのアクセスや駐車場は?セスや駐車場は?

ここでは、舞鶴公園(福岡城跡)の魅力や見どころ、2022年福岡城桜まつりやライトアップ開催情報、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

舞鶴公園の桜 と石垣頃場レーションの絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事