小田原城桜まつりの2022年見頃や開花状況やライトアップは?アクセスや駐車場は? 
小田原城の桜

神奈川県の小田原城址公園では、桜の開花・見頃時期、約320本のソメイヨシノが咲き誇り、例年「小田原桜まつり」やライトアップが開催されます。ここでは、小田原城址公園の魅力や見どころ、2022年小田原桜まつりやライトアップ、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

小田原城址公園の桜の魅力や見どころは?2022年小田原桜まつりやライトアップの開催は?

小田原城の桜

小田原城は、戦国時代から江戸時代にかけて北条氏の本拠地として有名だったお城で、難攻不落の無敵の城と言われていました。

江戸時代には、徳川家康が支配していたとされる「小田原城」は、幕末まで、何度か城主を変えながらも重要な役割を担ってきました。

明治3年に廃城となり、残っていた石垣は関東大震災により崩れ落ちてしまいましたが、本丸を中心に「小田原城址公園」として整備されました。

昭和35年に天守閣が復興し、昭和46年には常盤木門、平成9年には銅門、そして平成21年には馬出門が復元され、現在でも本格的な史跡整備に取り組まれています。

小田原城址公園は、1960(昭和35)年に復興された天守閣がそびえる公園で、公園内には遊園地もあり家族で楽しむことができます。

天守閣やお堀を取り囲むように約320本の桜が彩りを添え、今なお残る石垣と、復興された天守閣に桜が映えて美しく、桜の名所としても知られています。

小田原城の桜

小田原城址公園内に咲く桜のうち、天守閣が復興される以前より植えられていた樹も多く、大木で見応えがあるのが特徴で、「日本さくらの名所100選」にも選定されています。

すばらしい桜風景が多くの人々を魅了します。

小田原城の桜の種類は、ソメイヨシノ、しだれ桜、寒桜など約300本が植えられています。

小田原城跡のお堀周辺の桜の中には、水面まで花枝を伸ばして咲いているのもあり、桜のリフレクションの光景が美しいです。

小田原城の桜

水面に映り込む桜の幻想的な景観に感動します。

天守閣の白い城壁と石垣を背景にした桜の花々は、ピンク色が映えて情緒があります。

小田原城の桜
小田原城の桜

また、貸しボートに乗り水上から桜を眺めると、目線が異なり、新たな桜の表情を見る事ができるでしょう!

小田原城の桜

桜の開花時期終盤には、風に桜の花が舞う花吹雪や、散った桜がお堀に落ちて水面を埋める花筏も見られて、長い期間、美しい桜の花を堪能でできます。

学橋から天守閣まで続く桜並木も見事で、朱色の学橋と桜のコントラストもまた圧巻です!

小田原城の桜

やはり最高の見どころは、小田原城天守閣と桜のコラボレーションでしょう!

小田原城の桜

歴史ある建造物と桜の競演は、圧倒的な美しさです。

小田原城の天守閣からは、相模湾や桜の景色を見渡すことができ、息を呑む大パノラマです。

桜が雲海のように広がり、おすすめの桜鑑賞スポットなので、ぜひ訪れてみてください。

小田原城天守閣

時間: 9:00〜17:00(最終入館16:30)

料金: 高校生以上510円、小中学生200円

こども遊園地では、豆汽車が走っていて、桜のトンネルを汽車が走ることができ、常盤木門では、甲冑や衣装のレンタルも行っていますよ!

小田原城址公園では、例年3月中旬〜4月中旬の桜の開花シーズンに合わせて、桜のライトアップも行われ、昼間とは異なる幻想的な美しさを演出します。

小田原城の桜のライトアップ

日没後にぼんぼりに灯りがともされ、光に照らされた差夜桜がお堀の水面に映り、風情ある景観を楽しむことができます。

ライトアップ期間は天守閣の開館時間が19:00(最終入館18:30)まで延長されますので、天守閣からライトアップされた夜桜の全景と夜景の絶景を見ることができますよ!

2022年小田原城夜桜ライトアップ

ライトアップ期間: 3月26日(土)~4月10日(日)の16日間

ライトアップ時間: 毎日18:00~20:00 天守閣入館 19:00(最終入館18:30)

本丸広場の桜には、様々な光の色が作れるLEDライトを使い、時間帯によって色彩が変化する演出が施され、エンターテイメント照明を行うなど1日を通して桜を楽しむことができますよ!

昼と夜の雰囲気が異なり、妖艶かつ幻想的なので、ぜひ夜桜もお楽しみください!

小田原城址公園は、小田原周辺の桜の開花に合わせて開催される「小田原桜まつり」のイベント会場にもなっていて、園内ではイベントの一環として「小田原かまぼこ桜まつり」「小田原おでんサミット」「小田原北條五代祭り」が例年行われます。

小田原かまぼこ祭りは、田原城の満開の桜の下、二の丸広場で、小田原の名産品「かまぼこ」を楽しむイベントです。

板をどこまで高く積み上げられるかを競う「かまぼこ板一夜城合戦」、小田原かまぼこの伝統技術を披露する「名人手作り実演」、小田原かまぼこのメーカーを食べ当てる「ききかま大会」等が行われますよ!

2022年3月26日~27日に「小田原かまぼこ祭り」が予定されていましたが、残念ながら2022年は中止となりました。

2022年、小田原城址公園で行われる小田原桜まつりの主なイベント内容は以下の通りです。

2022年期間中のおもなイベント内容

演武

日程:3月13日(日)

時間:

〈第1部〉和式馬術演武 11:00~11:30、サムライ演武 12:00~12:30
〈第2部〉和式馬術演武 12:30~13:00、サムライ演武 13:30~14:00
〈第3部〉和式馬術演武 14:00~14:30

場所:小田原城本丸広

武者行列

日程:3月20日(日)27日(日)

場所:小田原城址公園

小田原侍演武

日程:3月26日(土)27日(日)

時間: 12:40~13:00、13:30~13:50

場所:小田原観光交流センター

風魔忍者ショー

kids忍者&見習い忍者&上忍風魔忍者が演武を披露します!迫力満点ですよ!

日程:3月26日(土)27日(日)

時間:

kids忍者 12:00~12:15
見習い忍者 12:20~12:35、13:10~13:25、14:00~14:15
上忍忍者 14:20~14:35

場所:小田原市観光交流センター

イルミネーション

小田原城天守閣やお堀などを背景に、約300本のソメイヨシノが春爛漫に咲き誇る桜の開 花期間中、イルミネーションやレーザー光線など、桜と幻想的な光の演出とのコラボレーシ ョンを楽しめます。

時間:18:00~21:00

場所:小田原城址公園一帯(本丸広場、銅門広場など)

謎解きゲーム

歴史リアル謎解きゲーム「謎の城(なぞしろ)」第2弾が小田原で開催します!

小田原駅周辺の観光地や小田原城内を巡りながら謎解きゲームを楽しむことができます。

期間:3月31日(木)~9月30日(金)

料金:1,500円(天守閣入館料込)

受付:小田原駅観光案内所(09:10~14:00)

場所:小田原駅周辺、小田原城址公園

小田原城址公園の桜の2022年見頃時期や開花状況は?

小田原城の桜

小田原城址公園の桜の例年の開花時期は例年3月20日頃~4月中旬で、例年見頃は3月下旬~4月上旬になります。

天守閣とソメイヨシノ、そしてしだれ桜の競演をぜひお楽しみください。

もちろん、その年の気候状況や天候により前後します。

2021年の小田原城址公園の桜の開花は3月17日、満開日は3月28日と、温暖な気温が続いたため、例年より見頃が少し早くなりました。

天気予報情報サイトによれば、2022年の小田原城址公園の桜の開花状況は、開花予想日は3月20日、五分咲きは3月24日、満開は4月1日、桜吹雪は4月6日になります。

2022年の小田原城址公園の桜の開花状況につきましては、引き続き更新していきます。

小田原城址公園のアクセスや駐車場は?

小田原城の桜

住所: 〒2500014神奈川県小田原市城内6-1

電話番号: 0465-20-4192

アクセス

電車のアクセス

JR東海道線、東海道新幹線、小田急線、箱根登山鉄道、大雄山線「小田原駅」から徒歩約10分です。

バスのアクセス

箱根登山バス「市民会館前」バス停が一番近いです。

車のアクセス

小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分です。

西湘バイパス「小田原IC」から約5分です。

東名高速道路「大井松田IC」から約40分です。

駐車場

小田原城含む小田原城市公園には一般駐車場がありませんのでご注意ください。(周辺の有料駐車場をご利用くださいとのことです。)

桜の見頃シーズンは周辺道路が混雑しますので、公共交通機関の利用をおすすめします。

まとめ:小田原城桜まつりの2022年見頃や開花状況やライトアップは?アクセスや駐車場は? 

ここでは、小田原城址公園の魅力や見どころ、2022年小田原桜まつりやライトアップ、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

小田原城と桜の圧巻のコラボレーションを、昼夜様々な表情を見に訪れてみてください!

おすすめの記事