伏木曳山祭・けんか山の2022年日程や内容は?歴史やアクセスや駐車場は?
伏木曳山祭「けんか山」

富山県高岡市伏木神社の例大祭「伏木曳山祭」は、別名「けんか山」とも呼ばれ、山車がぶつかる「かっちゃ」も大迫力で、ライトアップされた提灯山車も魅力です。ここでは、伏木曳山祭・けんか山の歴史や見どころ、2022年日程・スケジュールや内容、アクセスや駐車場について紹介します。

伏木曳山祭「けんか山」の歴史や見どころは?かっちゃとは?

伏木曳山祭「けんか山」公式サイトより引用

富山県高岡市伏木地区で行われる「伏木曳山(ひきやま)祭」は、始まりは江戸後期の1814年(文化11年)に海岸にあった伏木神社が波で崩れ、現在地へご神体をお渡しする乗り物として曳山が造られたことかことが始まりだそうです。

伏木曳山祭りは、海上安全と海岸を鎮護する伏木神社の春の祭礼です。

別名けんか山ともいう勇壮な祭りで、高岡市の無形民俗文化財に指定されています。

神座には七福神がまつられ、昼は美しい花傘を広げた花山車(はなやま)、夜は提灯山車(ちょうちんやま)に姿を変えます。

6基の山車が山鹿流出陣太鼓の囃子に合わせて、威勢のいい掛け声とともに練り歩きます。

一番の見どころは、約360個もの提灯をゆらしながら、重さ約8トンの提灯山車同士を全力でぶつけ合いを繰り広げる「かっちゃ」です。

大迫力の「かっちゃ」が、通称「けんか山」と呼ばれる所以です。

「かっちゃ」では、本町広場と法輪寺前の会場に、提灯をともした山車6本が「イヤサー、イヤサー」の掛け声とともに登場し、向かい合った山車は、笛や太鼓の合図で一気に近付き、「ドン」と音を立てて激突!

沿道の人たちから大歓声が上がり、熱気に包まれます。

華やかさと勇ましさが融合した港町の心意気で満ち溢れており、伝統と心を現在に伝える大切なお祭りです。

毎年5月15日 (14日,宵山ライトアップ)に開催されていましたが、2022年からは、担い手の負担軽減のために5月の第3金・土曜に変更になりました。

伏木曳山祭けんか山の2022年日程や内容は?かっちゃやライトアップの実施は?

伏木曳山祭「けんか山」公式サイトより引用

高岡市指定無形民俗文化財の伏木曳山祭(ひきやままつり)は、2022年5月20、21日に開催予定す。

2022年は、伏木曳山祭の見どころの一つでもある迫力満点の提灯山車をぶつけあう「かっちゃ」も3年ぶりに復活予定です!

新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して、3年ぶりに完全な形で実施されるそうです。

開催日は従来の5月15日から、5月の第3金、土曜に変更となり、2022年は5月20日、21日に行われます。

全町が山車を奉(ほう)曳(び)きすることを申し合わせました。

2022年は担い手の負担軽減のため、花山車の巡行の出発を約2時間早め、夜の提灯山車で巡行する順路の半分を昼間に回り、かっちゃ開始までに残りの夜の順路を回りきる予定だそうです。

なお、伏木駅前での餅まきなどのイベントは行わず、休憩時間に充てるそうです。

感染拡大状況に応じて観客の人数制限の有無などが決まるそうです。

2022年5月19日は、伏木神社で宵祭(よいまつり)の神事を行います。

5月20日の金曜に、神輿渡御(みこしとぎょ)と小学生による母衣武者(ほろむしゃ)行列や花山車のライトアップが行われます。

5月21日の土曜は、神事の後、花山車の巡行とかっちゃを繰り広げられます♪

2022年の伏木曳山祭(けんか山)については、以下のとおり予定されています。

2022年 伏木曳山祭(けんか山)

開催日時:2022年5月20日(金)~5月21日(土)

5月20日(金)ライトアップ 19:00~21:00

場所:山倉前にて宵山ライトアップ(伏木本町)

ライトアップにつきましては、こちらをこちら(JPG:2,638KB)をご覧ください!

5月21日(土) 本祭 昼の部 9:00~16:30 夜の部 18:40~0:00

場所: 高岡市伏木地内・山町一帯

かっちゃ/第一部:19:30~ 第二部:22:30~

場所:本町広場、法輪寺前(予定)

祭りの様子は、高岡ケーブルテレビやYouTubeでも放映されます。

当日は、交通規制が実施されます。

本祭は、こちら(JPG:4,185KB)になります。

伏木曳山祭「けんか山」の場所やアクセスや駐車場は?

伏木曳山祭「けんか山」公式サイトより引用

住所: 〒933-0111 富山県高岡市伏木地内山町一帯

電話番号: 0766-20-1301(高岡市観光交流課)

料金: 無料

アクセス

電車でのアクセス

JR氷見線伏木駅から5分です。

車でのアクセス

北陸自動車道小杉ICから20分です。

能越自動車道高岡ICから15分です。

駐車場

台数:1000台 無料

伏木曳山祭「けんか山」では交通規制もあり、大渋滞が見込まれることから、公共交通機関の利用が推奨されています。

でも、やっぱり、できるだけ車で行きたい!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

そんな方に、「相場の半額以下の駐車場」がい〜っぱい見つけられて、「スマホからカンタンに駐車場の予約」ができる「毎月100万人以上が使う駐車場予約サービス「特P」」がおススメです♪

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

毎月100万人以上が使う駐車場予約サービス「特P」は、こちらからチェック!

まとめ:伏木曳山祭・けんか山の2022年日程や内容は?歴史やアクセスや駐車場は?

ここでは、伏木曳山祭「けんか山」の歴史や見どころ、2022年日程・スケジュールや内容、アクセスや駐車場について紹介しました。

伏木曳山祭「けんか山」で、大迫力の山車のかっちゃをぜひ見に行きましょう!

おすすめの記事