酒田祭りの2022年日程や内容や出店は?歴史やアクセスや駐車場は?
酒田まつり

山形県酒田市の日枝神社のお祭り「酒田祭り」が、2022年に3年ぶりに開催されますが、日程・スケジュール、出店や山鉾や山車や行事内容はどうなるのでしょうか。ここでは、酒田まつりの魅力ウや見どころ、2022年の日程・スケジュールや内容、中止や変更行事、アクセスや駐車場について紹介します。

酒田祭りの歴史や由来は?見どころは?

やまがた酒田さんぽ公式サイトより引用

酒田祭は、山形県酒田市の日枝神社のお祭りで、庄内三大まつりのひとつで、上下日枝神社の例大祭「山王まつり」として、慶長14年(1609年)から続いている祭りです。

1976年に起こった酒田大火から復興するために、酒田大火復興記念となった1979年(昭和54年)からから街の防災と発展を願い「酒田まつり」へと名称が変更され、開催されるようになったそうです。

酒田まつりは、毎年5月19日~21日に開催される、伝統ある祭りです。

酒田祭りは、祭り1日目の5月19日の17時~21時30分に宵祭りが、日和山会場、中町会場、みなとオアシス会場で行われます。

「立て山鉾」は雲をつくような高い山車で、まつり期間中は、メーン会場である中町に設置され、見どころの一つです。

5月19日の宵祭りでは、高さ22mもの大迫力の立山鉾に明かりがともり、昼とは異なり風情があります。

酒田祭りの2日目の5月20日の正午から、本祭りの式台の儀がマリーン5清水屋前で行われ、13時~16時30分まで、祭り最大の見どころの山車行列が行われます。

酒田ばやしの笛や太鼓の音が響く中、山鉾が巡行される姿には感動しますよ!

また、ステージでの芸能披露も行われます。

5月20日の本祭りには、式台の儀、獅子舞、渡御行列のほか、酒田のシンボル大獅子をはじめ、さまざまな神輿や立て傘鉾など約50台の山車が練り歩きます。

災害除けの象徴とされる大獅子子孫繁栄の子獅子

縦横2m、胴体が10mという4体の巨大な大獅子は圧巻です。

さらに子獅子や可愛い赤ちゃん獅子なども加わり、獅子ファミリーが街を練り歩く様子は必見!

渡御行列の美しさと神宿飾りの華やかさが特徴です。

酒田祭りの山車行列では、無病息災の願いを込め、子供を大獅子の口の中に入れ噛んでもらう「獅子パックン」が人気です。

他にも、最終日の21日まで、江戸時代から酒田を代表する廻船問屋として知られ、国の史跡指定にもされている、「旧鐙屋(きゅうあぶみや)」で、しつらい展・献花展などが入場無料で開催されるそうです。

酒田祭りの2022年日程・スケジュールや出店は?

やまがた酒田さんぽ公式サイトより引用
やまがた酒田さんぽ公式サイトより引用

新型コロナウイルス感染症の影響で過去2年にわたり中止となっていた酒田祭りが、2022年に3年ぶりに開催されます。

コロナ禍のため2020、21年は渡御行列、神宿(とや)の開設といった神事のみが行われました。

2022年のテーマは、「創始413年 山王例大祭 酒田まつり―新生酒田まつり」

山車行列パレード、式台の儀といった行事、酒田青年会議所(JC)による立て山鉾(やま)の点灯、露店の出店など、規模こそ一部縮小するものの行われる予定です。

酒田祭りの場所は、佐藤伝兵エ薬局から酒田産業会館までの国道112号で、旧マリーン5清水屋前付近にステージを設けます。

2022年5月19日の「宵祭り」では、ステージでのパフォーマンス、酒田JCが企画している「提灯コンテスト」、酒田ばやしの一斉演奏、立て山鉾の点灯・展示などが行われます。

2022年5月20日の本祭り・山車行列パレードは、巡行コースをこれまでの半分ほどに短縮し開催する計画です。

2022年度初開催となる「酒田歴史まつり」など新たに時代行列が初めて企画されました。

酒井家庄内入部400年、河村瑞賢による西廻り航路開設350年など酒田、庄内地域の歴史にちなんだイベントです。

酒井家庄内入部400年を記念し、忠勝公や松尾芭蕉に扮した出演者がパレードで練り歩きます。

また、日和山公園へと続く道路沿いには例年より数は少ないものの、出店も並ぶ予定です。

酒田っ子の「粋」と「意気」が結集する酒田まつりの復活は本当に楽しみですよね!

2022年 酒田まつり

2022年開催期間: 2022年5月19日〜2022年5月21日

安全祈願祭

開催日時: 2022年5月15日(日曜)午後3時~

場所: 中町モール

神宿(とや)開き

開催期間: 2022年5月15日(日曜)~21日(土曜)

場所: 【上神宿】鷹町稲荷神社(相生町一丁目)【下神宿】祖父山会館(中央東町)

宵祭り

開催日時: 2022年5月19日(木曜)午後4時30分~7時30分

場所: てとて中町前のメインステージを中心にした国道112号線上(佐藤伝兵エ薬局前~酒田産業会館前)

内容: 和太鼓演奏、酒田舞娘の演舞などステージイベント、ちょうちんコンテスト、山車「日吉丸」「猿田彦」「獅子丸」、酒田大獅子の展示など

※立て山鉾の展示はありません

本祭り

開催日: 2022年5月20日(金曜)

一般参加山車行列

時間: 午前10時~11時50分

場所: 国道112号線(佐藤伝兵エ薬局前スタート)~本町通り~大通り(ゴール)

内容: 市民製作の山車や酒田大獅子などの巡行

式台の儀

時間: 正午~午後1時

場所: てとて中町前メインステージ周辺

内容: 口上、獅子舞披露など

渡御行列

時間: 午後1時~

場所: 中心市街地

内容: 上下日枝神社による渡御行列

酒田時代まつり(2022年新規)

時間: 午後3時~5時30分

場所: てとて中町前のメインステージを中心にした国道112号線上(佐藤伝兵エ薬局前~酒田産業会館前)

内容: 酒井家庄内入部400年、河村瑞賢西廻り航路開路350年、松尾芭蕉酒田訪問から333年など、酒田の歴史をテーマにしたステージイベントと山車の巡行裏祭り

※獅子パックンは行いません

裏祭り

期日: 2022年5月21日(土曜)

交通規制図およびコース図ダウンロードにつきましては、こちらをご覧ください!

3年ぶりに実施する酒田まつりのイベントは、コロナ対策(参加者及びスタッフの健康管理・来場者のマスク着用・手指消毒・飲食物のテイクアウト)を徹底して開催されます。

酒田祭りに便利!!酒田中心街に近く、アクセス抜群のホテルはこちらから検索!

\酒田の中心でアクセス抜群!みちのく旅情あふれるホテルで、酒田を今すぐ満喫する/

酒田祭りの場所やアクセスや駐車場は?

やまがた酒田さんぽ公式サイトより引用

所在地: 〒998-0044 山形県酒田市中町

問合せ先: 酒田観光物産協会 TEL 0234-24-2233

会場: 山形市中心部、中町周辺

アクセス

電車でのアクセス

JR酒田駅から徒歩約15分またはバスで約7分です。

車でのアクセス

山形自動車道酒田中央ICから約10分です。

駐車場

希望ホール、旧商業高等学校グラウンド、市体育館

まとめ:酒田祭りの2022年日程や内容や出店は?歴史やアクセスや駐車場は?

ここでは、酒田まつりの魅力や見どころ、2022年の日程・スケジュールや内容、中止や変更行事、アクセスや駐車場について紹介しました。

ぜひ3年ぶりに開催される酒田まつりを満喫してください!

おすすめの記事