余市・仁木さくらんぼ狩りの2022年おすすめ・人気ランキングは?時期や料金や予約は? 
さくらんぼ狩り

北海道の余市町や仁木町は、札幌からアクセスしやすく、おすすめや人気のさくらんぼ狩りの果樹園や農園が点在しています。ここでは、余市・仁木のさくらんぼ狩りのおすすめや人気ランキング、果樹園の特徴、2022年の時期や料金、さくらんぼの種類、アクセスや駐車場について紹介します。

余市・仁木さくらんぼ狩りの2022年おすすめ・人気ランキング第1位!ニトリ観光果樹園(旧山本観光果樹園)!

さくらんぼ狩り

余市・仁木のさくらんぼ狩り農園おススメ第1位!は、「ニトリ観光果樹園(旧山本観光果樹園)」です。

ニトリ観光農園は、最近は全国的にワインで大注目の「フルーツの郷」余市町にあって、1870年(明治3年)開園、創業149年の歴史がある老舗の農園です。

安全・安心・天然育ちのこくの有る果物栽培にこだわった果樹園で、2,3年前に、こちらも全国的に名が知られた「ニトリ」にオーナーが変わり、「ニトリ観光果樹園」に名前も変更になりました。

6月中旬「いちご狩り」に始まり、7月は「サクランボ狩り」8月は桃の他「ブルーベリー」「プラム」下旬より「プルーン」9月からは「ぶどう」「りんご」の他中旬に「梨」と、11月上旬まで四季折々にフルーツを楽しむことができるんです♪

園内で熟している果物は、全種類が食べ放題可能です。

7月上旬から始まるさくらんぼ狩りは、まず佐藤錦、7月中旬~8月上旬は紅秀峰、南陽、月山錦など、なんと20種類!

イチオシポイント!

余市ICから車で約2分超楽アクセス!

さくらんぼ狩りは、7月上旬の佐藤錦、7月中旬~8月上旬は紅秀峰、南陽、月山錦など20種類すべてが「時間無制限」で食べ放題♪

センターハウスでは、自家製アップルパイやりんごジュース・ジャム、季節の地場野菜・果物も販売しています。

ニトリ観光果樹園のさくらんぼ狩りは、「食べ放題のみのプラン」と「食べ放題+お持ち帰り用500g付きプラン」の2種類から選べます。

余市ICから車で2分の超楽アクセス、広々駐車場に広々園内で、家族の思い出作りに最高です!

\時間無制限で食べ放題!20種類のさくらんぼ狩りで家族全員ハッピーに♪/

ニトリ観光果樹園

所在地:〒046-0002 北海道余市郡余市町登町1102-5

電話:0135-23-6251 お問い合わせ可能時間9:00~17:00

営業時間:9:00~16:30

アクセス

電車でのアクセス

札幌からJR函館本線【快速】約60分【普通】約90分。小樽からJR函館本線【普通】

車でのアクセス

札幌自動車道~後志自動車道~余市IC約50km約45分

駐車場: あり 乗用車200台/無料

余市・仁木さくらんぼ狩りの2022年おすすめ・人気ランキング第2位!峠のふもと紅果園!

さくらんぼ狩り

サクランボ狩りと初夏のベリー摘み

余市・仁木のさくらんぼ狩り農園おススメ第2位は、フルーツ王国、仁木町のこだわりの観光農園&直売所「峠のふもと 紅果園」です!

峠のふもと紅果園では、極力農薬をひかえ、多少見かけは悪くても安心して食べられる農産物を生産しています。

だから、小さなお子さんも安心して、さくらんぼ狩りができちゃいます。

また、峠のふもと紅果園では、さくらんぼだけでもなんと40種以上、ベリー類は10種以上というとっても多くの品種を栽培しています。

収穫適期があるので、期間中にすべての品種を一度で味わう事は出来ませんが、これだけ多くの種類があるので、きっとお好みの味がみつかりますね!

さくらんぼだけで700本もある全ての樹に品種名とお薦め収穫期などを明記してあるので、間違えてまだ熟した美味しいさくらんぼとベリーが味わえます♪

イチオシポイント!

サクランボ狩り&ベリー摘みは、時間無制限の食べ放題♪

じゃらん体験ネットで予約すると、予約者全員にサクランボ400gのお持ち帰り付き!

峠のふもと紅果園のさくらんぼ狩りは、雨よけハウスで、雨の日でも安心してさくらんぼ狩りが楽しめます。

極早生から極晩生まで40以上もある品種から、心行くまで、お腹いっぱいさくらんぼとベリーを満喫してくださいね!

\予約すると全員もらえる!甘ーい400gのサクランボお土産付き!/

峠のふもと紅果園

所在地:〒048-2402  北海道余市郡仁木町大江3-118

電話:0135-33-5403

営業時間:9:00~17:00

アクセス

後志道余市ICから国道5号経由20分

JR余市駅→バス、 バス停:大江農協下車、徒歩20分

 札樽道小樽ICから国道5号経由30分

札幌方面から、フルーツ街道と国道五号線の合流地点から 10分ほど走るとたどり着きます。 

大江橋(余市川と国道五号線が交わるところ)を過ぎて500mくらいです。

イナホ峠側からだと、チェーン着脱場を過ぎたらすぐ隣が紅果園です。

赤井川村(kiroro方面)経由だと、三叉路を右折して300程です。

駐車場: あり/50台(無料:大型バスOK)

余市・仁木さくらんぼ狩りの2022年おすすめ・人気ランキング第3位!フルーツロード坂東園!

さくらんぼ狩り

複数の品種が食べ放題!余市ICから車で約10分

余市・仁木のさくらんぼ狩り農園おススメ第3位は、仁木町を走る「羊蹄国道」沿いにある観光農園「フルーツロード坂東園」です♪

余市ICから車で約10分、国道沿いのわかりやすい場所にありますが、「仁木駅」からも歩いていける距離にあり、車なし、電車でのアクセス可能です。

フルーツロード坂東園では、佐藤錦、紅秀峰、南陽、香夏錦、ゴールドキング、紅てまり、サミットなどなど、高級品種も含め、様々な種類のさくらんぼのサクランボ狩りが楽しめます。

イチオシポイント!

仁木駅からも歩ける距離にあるので、車なし、電車でもアクセス可能♪

高級品種も含め、複数品種のサクランボの食べ放題が可能です!

雨除けハウスもあるので、雨の日も安心してさくらんぼ狩りが楽しめます!

また、7月~10月下旬までOPENする直売所では、さくらんぼなど季節の果物のほか、びっくりするほど甘くて美味しいミニトマト(主にアイコ)を販売しています。

さくらんぼ狩りをお腹いっぱい楽しんだ後は、お土産に、果物!というほど甘くてジューシーなミニトマトをお土産にどうぞ♪

\電車でアクセスOK!複数種類のさくらんぼをお腹いっぱい食べ放題♪/

フルーツロード坂東園

所在地:〒048-2406  北海道余市郡仁木町西町5-20

電話:0135-32-2230

営業時間:08時00分 ~ 18時00分

アクセス

仁木駅から徒歩15分

駐車場: あり/10台

まとめ:余市・仁木さくらんぼ狩りの2022年おすすめ・人気ランキングは?時期や料金や予約は?

ここでは、余市・仁木のさくらんぼ狩りのおすすめや人気ランキング、果樹園の特徴、2022年の時期や料金、さくらんぼの種類、アクセスや駐車場について紹介しました。

余市では、ウニの時期とも重なりますので、美味しいウニを食べて、絶品のさくらんぼ狩りを楽しみ、癒しのひと時をお過ごしください。

おすすめの記事