嵐山ラベンダーまつりの2022年見頃や開花状況は?千年の苑のアクセスや駐車場は?
嵐山ラベンダーまつり

埼玉県比企郡嵐山町の千年の苑ラベンダー園では、ラベンダーの開花・見頃時期、例年らんざんラベンダーまつりが開催されます。ここでは、千年の苑ラベンダー園のラベンダーの種類や見どころ、2022年見頃時期や開花状況、2022年嵐山ラベンダー祭り開催期間や内容、アクセスや駐車場について紹介します。

千年の苑ラベンダー園の見どころや種類は?2022年嵐山ラベンダーまつりの開催は?

嵐山ラベンダーまつり

埼玉県比企郡嵐山町(らんざんまち)に、2019年6月から「千年の苑ラベンダー園)」がオープンしました!

休耕農地を活用して町おこしを図ろうと、2019年に本格開園しました。

千年の苑ラベンダー園は、都心から1時間で、広大な敷地に日本最大級約5万株のラベンダーが咲き誇り、優雅な光景が広がります。

嵐山渓谷、大平山、槻川に囲まれた大自然のなかにあるラベンダー園で、心おだやかに癒されますよ♪

2020年は多雨による枯死と新型コロナウイルス感染拡大のため公開されず、2021年もコロナの影響などで規模を縮小して開園しました。

2022年は3年ぶりに全面開放にこぎ着け、千年の苑ラベンダー園では、約6.5haに22,000株ほど、グロッソを中心に、ヒドコート、アボンビューなど、10種類以上のラベンダーが植えられています。

「千年の苑ラベンダー園」でも栽培されているグロッソは、香りが甘く強いことから、オイルやドライフラワーに使用される品種です。

ラベンダーの優雅な香りに包まれながら、園内を散策すると本当にリラックスできます。

また、ロングホワイトは、その名の通り白い花を咲かせる品種で、可憐な白い花が連なり、紫色の光景が広がる中、色彩のコントラストが見事です。

ラベンダーが咲くころ、一面麦畑のエリア、ポピーが一面に咲くエリアもありますよ♪

千年の苑ラベンダー園は、ラベンダーの開花時期、例年6月上旬から下旬にかけて「らんざんラベンダーまつり」が開催されます。

らんざんラベンダーまつり開催中は、ラベンダーの摘み取りや手芸教室、地元・嵐山町のお土産が買えますよ♪

2022年は、3年ぶりに、「らんざんラベンダーまつり」が開催されています。

2022年らんざんラベンダーまつり

開催期間: 2022年6月10日(金曜日)~6月26日(日曜日)

開催時間: 9:00~16:00(入場は15:00まで)

場所: 嵐山町千年の苑ラベンダー園(嵐山町鎌形2326)

見学料: 500円(小学生以下無料)

内容: 摘み取り体験・ラベンダースティックづくり体験・各種出店(うどん、ラベンダーソフトクリームなど)

2022年は、イベントなどは開かれませんが、3年ぶりの「ラベンダーまつり」の開催です!

早咲きの品種の花を眺めたり、花を摘み取ったり、ラベンダーをリボンでくるんで香りを楽しむ「ラベンダースティック」づくりを体験できるコーナーも設けられますよ!

摘み取り体験

※天候や花穂の状況により実施しない日、または時間短縮する場合があります

開催場所: ラベンダー園内の指定場所(当日係員がご案内します)

摘み取り制限: あり(50本程度)※渡されたリングに収まる本数まで

​受付: 当日開催場所での受付のみ(事前予約は受付けておりません)最終受付:13時30分

体験料金: 1人 500円(税込) ※用具(はさみ)貸出費用含む​

お支払: 当日現金のみ​

なお、ラベンダーまつり終了後は精油を作るための刈り取り作業が始まります。

美しい風景の撮影には、スマホでも、広角・マクロレンズを装着すると、スマホだけより、もっともっと映える写真が撮れるんです♪

花にぐいっと近づいて迫力ある写真を撮ったり、広がりのある風景写真を撮ったり。。。

スマホに簡単早着するだけで、1段レベルアップした写真を撮れること間違いなし♪

軽量・手のひらサイズで、2000円台と、お財布にも優しい価格!

スマホにも、ダブレットにも簡単早着可能ですよー。

\今すぐスマホレンズをGETして、簡単・手軽に今より最高の写真を撮る/

千年の苑ラベンダー園のラベンダーの2022年見頃時期や開花状況は?

ラベンダー

千年の苑ラベンダー園のラベンダーの例年の開花時期は6月上旬~7月上旬で、見頃は6月中旬~下旬になります。

ラベンダーの見頃時期に、例年らんざんラベンダーまつりが開催されます。

もちろん、千年の苑ラベンダー園のラベンダーの見頃時期は、その年の気温や気候により前後します。

2022年の千年の苑ラベンダー園のラベンダーの見頃時期は、例年同様6月中旬~下旬でしょう!

2022年6月22日現在、千年の苑ラベンダー園のラベンダーは見頃のピークを迎えています。

2022年6月26日まで、らんざんラベンダー祭りが開催されていますので、ぜひ訪ねてみてくださいい♪

らんざんラベンダーまつり・千年の苑ラベンダー園の入園料やアクセスや駐車場は?

ラベンダー

千年の苑ラベンダー園

所在地: 355-0225 比企郡嵐山町大字鎌形2326

TEL: 0493-81-4511(一般社団法人嵐山町観光協会)

営業期間: らんざんラベンダーまつり開催期間2022年6月10日(金曜日)~6月26日(日曜日)

営業時間: 9:00~17:00 (最終入場16:30)

アクセス

電車・バスでのアクセス

公共交通機関東武東上線武蔵嵐山駅西口よりバス約10分乗車。

「休養地入口」バス停下車すぐ

車でのアクセス

関越自動車 東松山ICまたは嵐山小川ICから約15分

嵐山渓谷入口交差点から1km 

駐車場

有料

千年の千年の苑ラベンダー園駐車場 駐車場80台 開花時期のみ利用可 埼玉県比企郡嵐山町鎌形

嵐山渓谷バーベキュー場駐車場 埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2857

無料

千手堂(せんじゅどう)駐車場 埼玉県比企郡嵐山町大字千手堂395

嵐山町B&G海洋センター 埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形855

クラブツーリズムの「あじさい、ラベンダー等初夏の花ツアー・旅行」!

一人旅がしたい人も、乗り継ぎが面倒だったり、車がないといった人も、気軽に参加できます!

「クラブツーリズム」は、豊富な海外旅行・国内旅行・バスツアー・テーマ旅行を用意している、とても人気の旅行申込プログラム♪

定番ツアー、おすすめツアー、人気のツアーをわかりやすく紹介していて、ツアーの検索や予約も簡単にできます。

クラブツーリズムでは、雨の日こそ美しい「あじさい」を観賞するおすすめツアーや初夏を告げる花木「ジャカランダ」、色とりどりで香りかぐわしい「バラ」、雅な花を咲かせる「あやめ」、そよ風と香りに癒される紫の絨毯「ラベンダー」など観賞する旅など、たーっぷり豊富な各種ツアーが紹介されています。
添乗員付きのツアーなどもあり、旅をトータルにしっかりサポートしてくれるんです!
ツアーの予約も簡単にできちゃいますよ♪

また、クラブツーリズムのバスツアーは、しっかり人数制限で安全なツアー!

バス座席は、一人で2列利用等、密にならないよう、距離を確保されています。

換気機能完備の観光バスを利用し、更に1時間~1時間半おきに休憩時間を確保して、十分な空気の入れ替えを行うなど、感染対策もしっかり行われていますので、安心して参加できますね。

\今すぐ、安心、快適なクラブツーリズムのツアーに参加して忘れられない思い出をつくる♪/

≪テーマ別の国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズム人気ツアーこちら

まとめ:嵐山ラベンダーまつりの2022年見頃や開花状況は?千年の苑のアクセスや駐車場は?

ここでは、千年の苑ラベンダー園のラベンダーの種類や見どころ、2022年見頃時期や開花状況、2022年嵐山ラベンダー祭り開催期間や内容、アクセスや駐車場について紹介しました。

ラベンダーの絶景と癒しの香りを体験して、夏の疲れを癒しましょう!

おすすめの記事