霧ヶ峰のニッコウキスゲの2022年開花状況や見頃は?アクセスや駐車場は?
霧ヶ峰のニッコウキスゲ

長野県のビーナスライン沿線となる霧ヶ峰では、夏の開花・見頃時期になるとニッコウキスゲが咲き誇り、2022年も霧ヶ峰高原が黄色い花一面で彩らる光景が期待されます。ここでは、霧ヶ峰高原のニッコウキスゲの見どころ、2022年開花状況や見頃時期、アクセスや駐車場について紹介します。

霧ヶ峰のニッコウキスゲの見どころは?初夏の快適ドライブコース?

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

「霧ヶ峰」と聞くと、昔からあるエアコンの商品名を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

霧ヶ峰高原は、富士山やアルプス、八ヶ岳連峰など、日本が誇る名峰を一望できる、首都圏からのアクセスも良いドライブスポットです。

霧ヶ峰(きりがみね)は、車山を中心に、その外輪山と白樺湖、ガボッチョ、強清水、和田峠などに囲まれた台地で、長野県中部の茅野市、諏訪市、諏訪郡下諏訪町にまたがっています。

八ヶ岳中信高原国定公園内にあり、面積は約3000ヘクタールあり、国の天然記念物に指定されている標高1630mの八島ヶ原湿原踊場湿原車山湿原などがあります。

霧ヶ峰は、山地帯夏緑樹林と亜高山帯針葉樹林の境界付近に存在しており、5月下旬には、コバイケイソウ、6月中旬にはレンゲツツジ7月中旬にはニッコウキスゲといった植物が見頃を迎え、さまざまな高山植物が緑の草原を色とりどりに染め上げます。

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

ニッコウキスゲは、別名ゼンテイカ(禅庭花)と言い、本州の高原地域に多く見られる花です。

日本では日光の「霧降高原」福島県・群馬県・新潟県にまたがる「尾瀬」、そしてこの長野県のビーナスライン沿線となる「霧ケ峰」の3か所有名な群生地です。

「霧降高原のニッコウキスゲの2022年見頃や開花は?アクセスや駐車場は?」はこちらです。

「尾瀬のニッコウキスゲの見頃や2022年開花時期や情報は?アクセスや駐車場は?」はこちらです。

霧ヶ峰のニッコウキスゲは、「ニッコウキスゲの道」と呼ばれる遊歩道も整備されており、ゆるやかな起伏が続く高原が、代表的な高山植物である、ニッコウキスゲの黄色い花で彩られる見頃の季節には、このニッコウキスゲと高原の涼を求めて、多くの観光客が訪れます。

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

標高が1600mほどと高く、夏でも気温は20℃前後と涼しく過ごしやすいため、エアコンの商品名にも使われたのですね!

霧ヶ峰周辺には、高原の絶景を走る無料のドライブルート「ビーナスライン」が通っており、なだらかな稜線の美しさと、高山植物がきれいに咲き誇る様を眺めながら、見晴らしよく走りやすいドライブルートとしても人気です。

首都圏からのアクセスも良く、見晴らしの良い展望エリアや、散策できる遊歩道、美術館、道の駅など立ち寄りたい場所がたくさんありますが、ドライブだけなら半日、一通りさっと立ち寄るなら1日あれば十分楽しめます。

霧ヶ峰周辺には、日帰り温泉も含め、たくさん温泉がありますので、勿論、温泉と合わせて泊まりで訪れるのもおすすめです。

一番人気の季節は7月で、ニッコウキスゲを目当てに多くの観光客が訪れ、週末ともなれば、道路は渋滞しますので、時間に余裕をもったドライブプランが必要でしょう。

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

ゆったりしたドライブや、高原の散策を楽しみたいなら、少し時期をずらしてみるのもおススメです。

日本でも有数のニッコウキスゲ群生地である霧ケ峰には、いくつかのスポットが点在しますが、駐車場から近く、天気の良い日は少ないのですが、もし晴れの日に訪れることができたら、遠く富士山まで見渡すことのできる、そんな絶景を楽しめるのが、霧ケ峰富士見台です。

霧ケ峰富士見台のニッコウキスゲの群生地は、駐車場から道路を挟んだ斜面を登った先にあります。

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

この地域の土は、濡れるととても滑りやすいので、天気の悪い日には、滑りにくく歩きやすい服装、靴でお出かけください!

霧ヶ峰のニッコウキスゲの2022年開花状況や見頃時期は?

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

霧ヶ峰のニッコウキスゲの見頃は、例年7月中旬~下旬です。

気候や生育状況などにより、毎年開花時期や見頃は変動します。

2021年7月6日現在の霧ヶ峰のニッコウキスゲは、富士見台で1割程、自然保護センター周辺で1割程です。

2021年の見ごろは例年通り7月中旬頃になり、霧ヶ峰のニッコウキスゲの絶景を楽しめました。

2022年の霧ヶ峰のニッコウキスゲの開花状況につきましては、後日更新します!

霧ヶ峰のアクセスや駐車場は?

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

霧ヶ峰自然保護センター

住所:長野県諏訪市四賀霧ヶ峰7718-9

電話:0266-53-6456

アクセス

車でのアクセス

JR中央本線「上諏訪駅」から車約23分、または中央自動車道「諏訪IC」から、13km 約40分

電車・バスでのアクセス

JR中央本線 上諏訪駅下車 バス50分

駐車場:普通車 100台(無料)

クラブツーリズムの「ニッコウキスゲなど高山植物鑑賞ツアー・旅行」!

一人旅がしたい人も、乗り継ぎが面倒だったり、車がないといった人も、気軽に参加できます!

「クラブツーリズム」は、豊富な海外旅行・国内旅行・バスツアー・テーマ旅行を用意している、とても人気の旅行申込プログラム♪

定番ツアー、おすすめツアー、人気のツアーをわかりやすく紹介していて、ツアーの検索や予約も簡単にできます。

クラブツーリズムでは、展望リフトで山頂へ!ネイチャーガイド付き!自然豊かな高原湿原で、貴重な湿性植物やニッコウキスゲなど人気の高山植物を楽しむ旅など、たーっぷり豊富な各種ツアーが紹介されています。
添乗員付きのツアーなどもあり、旅をトータルにしっかりサポートしてくれるんです!
ツアーの予約も簡単にできちゃいますよ♪

また、クラブツーリズムのバスツアーは、しっかり人数制限で安全なツアー!

バス座席は、一人で2列利用等、密にならないよう、距離を確保されています。

換気機能完備の観光バスを利用し、更に1時間~1時間半おきに休憩時間を確保して、十分な空気の入れ替えを行うなど、感染対策もしっかり行われていますので、安心して参加できますね。

\今すぐ、安心、快適なクラブツーリズムのツアーに参加して忘れられない思い出をつくる♪/

≪テーマ別の国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズム人気ツアーこちら

まとめ:霧ヶ峰のニッコウキスゲの2022年開花状況や見頃は?アクセスや駐車場は?

ここでは、霧ヶ峰高原のニッコウキスゲの見どころ、2022年開花状況や見頃時期、アクセスや駐車場について紹介しました・

初夏のビーナスラインの快適ドライブを楽しみながら、高原を黄色一色に染めるニッコウキスゲの絶景に癒されてください!

おすすめの記事