馬瀬川花火大会2022の日程や屋台は?打ち上げ場所や駐車場や交通規制は? 
花火大会

岐阜県飛騨地方で最大級のさん尺玉が上がる馬瀬川花火大会が2022年開催予定ですが、日程・時間や打ち上げ場所、屋台の出店等気になりますよね。ここでは、馬瀬川花火大会の歴史や見どころ、2022年開催日程・時間や打ち上げ場所、屋台の出店情報、アクセスや駐車場や交通規制について紹介します。

馬瀬川花火大会の歴史や見どころは?

花火大会

岐阜県の夏のフィナーレを飾ると言っても過言はない、馬瀬川花火大会2022が、3年ぶりに開催されます。

馬瀬川花火大会は、2022年で31回目を迎える花火大会で、特徴は、都会とは違った、澄みきった環境で夜空に打ち上げられる、とても美しい花火です。

周囲が飛騨の山々に囲まれているため、反響する轟音の花火にびっくりすることでしょう!

今回の見どころの1つ目は、尺玉40発の大玉花火です。

打ち上げ花火の音と光が迫力満点です!

地元の馬瀬小学校の児童の願いが書かれた短冊が、1つ1つ玉に貼られています。

見どころの2つ目は、空中ナイアガラの花火です。

打ち上げられる花火が、次々とナイアガラの滝のように広がります。

見どころの最後は、グランドフィナーレです!

地面のあたりを彩る仕掛けタイプの花火と、馬瀬で一番大きい10号玉の花火が、上空330メートルまでを覆いつくします。

馬瀬でしか味わうことが出来ない花火をぜひお楽しみください!

馬瀬川花火大会の2022年日程・場所や打ち上げ場所は?

花火大会

2022年の馬瀬川花火大会は、2022年8月27日(土)の20:00から開催です!

打ち上げ場所は、岐阜県下呂市馬瀬中切地内 馬瀬川河畔です。

馬瀬の地形の特徴なのですが、打ち上げ場所が細長い地形のため、打ち上げの場所から離れてしまうと、花火が見ることが出来なくなってしまうのです。

そのためどうしても、花火を見る場所に人が集中してしまいます。

なかなか混雑を避けることは難しいので、早めの行動で、少しでもストレスを軽減することをおすすめします。

なお、当日の正午まで場所取りをすることは出来ませんのでご注意くださいね。

馬瀬川花火大会2022

開催日程:2022年8月27日(土) 

※荒天の場合の予備日は、2022年9月3日(土)

打ち上げ時間:20:00~

場所:岐阜県下呂市馬瀬中切地内 馬瀬川河畔

住所:岐阜県下呂市馬瀬中切1852

どこで花火を見るにしても!

真夏の夜の花火大会参戦で忘れちゃいけないのは、「虫よけスプレー」です。

刺されてしまうと、もう集中力がなくなって、花火どころでなくなってしまいますよね!

家族全員、肌の弱い人、赤ちゃん、小さなお子さん、ペットにも安心の天然由来100%♪

爽やかな森林の香りの、この虫よけスプレーは、ホタル観賞だけでなく、キャンプでも大活躍!

お出かけ時だけでなく、家の網戸にシュッとしておくだけで、虫よけ抜群なんです。

虫にさされやすい私も、ヒバウッドのおかげで、最近は虫刺され知らず。

ドラッグストアでは見かけない、虫よけオーガニックスプレー「ヒバウッド」は、オンラインで♪

\今年の夏は絶対刺されない!今すぐオーガニック虫よけスプレー「ヒバウッド」をGETする/

馬瀬川花火大会の屋台(露店)の出店情報は?

屋台(露店)

残念ながら、馬瀬川花火大会2022では、屋台の出店は中止になりました。

会場内でのバーベキューは禁止されていますが、飲食の持ち込みは出来るようです。

例年通りですと、バザー会場(馬瀬中学校、清流ふれあい会場)にて町内会や商工会による屋台が出店されていました。

馬瀬ならではの、鮎の塩焼き、アマゴの塩焼き、ケイチャンなどの郷土料理やB級グルメを楽しむことが出来ました。

花火大会の醍醐味のひとつ、屋台のお楽しみがないのはとても残念ですが、せっかくの花火大会なので、飲食は持ち込むなどして、花火の美しさを楽しみましょう!

馬瀬川花火大会のアクセスや駐車場は?

花火大会

馬瀬川花火大会のアクセスは?

■電車でのアクセス

JR高山本線「飛騨萩原駅」下車、バス20分

■車でのアクセス

東海北陸道郡上八幡インターチェンジからせせらぎ街道から国道257号線経由で約1時間

中央道中津川インターチェンジから国道257号線経由で1時間半

■有料バス

市内各地から有料送迎バスが運行されますのでご利用ください。

馬瀬川花火大会の駐車場は?

■無料駐車場

神原公園 

桂林寺駐車場

■有料駐車場

馬瀬小学校 駐車料金は1台につき協力金1000円かかります。

馬瀬中学校 駐車料金は1台につき協力金1000円かかります。

馬瀬診療所 駐車料金は1台につき協力金500円かかります。

※有料送迎バス乗降場から清流ふれあい会場までの所要時間は徒歩約2分、馬瀬中学校の会場までの所要時間は徒歩約10分です。

どの駐車場も13時から停めることが出来ます。

その他民間の有料駐車場があります。

駐車料金は1日1000円~です。

また、馬瀬川花火大会2022では交通規制があります。

交通規制の時間ですが、8月27日(土)の17:00から21:30までとなっています。

駐車場として開放をされている馬瀬中学校は、花火大会の終了後、安全確認の完了後まで車を出すことが出来ませんので前もって注意をしておいた方がいいですね♪

会場の周辺は、混雑のなか、安全を確保するためにも、花火の余韻を味わいながら1時間ぐらいゆっくりしてから移動をされることをおすすめします。

できるだけ車で行きたい!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

まとめ:馬瀬川花火大会2022の日程や屋台は?打ち上げ場所や駐車場や交通規制は? 

ここでは、馬瀬川花火大会の魅力や見どころ、2022年開催日程・時間や打ち上げ場所、屋台の出店情報、アクセスや駐車場や交通規制について紹介しました。

岐阜県の花火大会の中では珍しい尺玉の迫力をお楽しみください!

おすすめの記事