日本のへそ西脇夏まつり2022の花火日程や屋台は?場所やアクセスや駐車場は?
花火大会

兵庫県の日本のへそ西脇夏まつり(へその西脇・織物まつり)が2022年開催予定ですが、花火大会の日程や打ち上げ場所、屋台の出店等気になりますよね。ここでは、兵庫県の日本のへそ西脇夏まつり花火大会の魅力や見どころ、2022年開催日程・時間や場所、屋台(露店)の出店、アクセスや場所や駐車場について紹介します。

日本のへそ西脇夏まつりの魅力や見どころは?

花火大会

「日本のへそ西脇夏祭り」とは、2022年8月27日(土)、8月の最後の土曜日に開催される、西脇市最大のイベントです。

これまでは、「へその西脇・織物まつり」という名称で、例年の人出はおおよそ10,000人

2日間にわたり開催をしており、「日本へそ公園」と「西脇市総合市民センター」及びその周辺で開催されていたイベントでした。

ここ最近はコロナウイルスの影響により、開催が延期され続けてきましたが、なんと、3年ぶりに復活することが決定しました!!

そして、今年からは開催場所を「日本へそ公園(兵庫県西脇市)」のみで行い、「日本のへそ西脇夏まつり」に名称を改名して開催されます!

「日本へそ公園」とはなんぞや!?と思われた方も多いのではないでしょうか?

「日本へそ公園」は、兵庫県西脇市にあり、東経135度と北緯35度が交差する、日本列島のちょうど中心に位置する芸術と科学が融合された公園です。

日本のへそ公園には、「宇宙っ子ランド」と呼ばれる、宇宙や科学をテーマに、遊びながら学ぶことができる遊具エリアがあります。

また、全長約220メートルもの超巨大な「ジャンボすべり台」、空気でふくらんだドームの上を歩いたり、ジャンプしたりして、無重力の感覚やや空気のバネを体感することができる「ふわふわドーム」と呼ばれる一風変わった多彩な遊具があります。

地元の方々だけではなく、観光名所としても家族連れに人気があり、毎年沢山の方が訪れる公園なんです。

「日本のへそ西脇夏まつり」の、最大の魅力としてあげられるポイントは、なんといっても、露店の出店や、まつりを盛大に盛り上げる、加杉野おどり、比延小学校児童による鼓笛隊演奏、西脇東中学校生徒による吹奏楽、双葉小学校生徒による「よっちょれ」等々、多彩な内容です。

そして、まつりのフィナーレには、迫力満点の打ち上げ花火もあるんです♪

大輪の打ち上げ花火や、速射連発で1分間のうちに約80~100発のスピードで打ち上げられるスターマイン(打ち上げ方法の名称)など、ダイナミックな花火が、壮大な夏の夜空に約2000発打ち上げられます!

都心では決して味わうことができない経験を「日本のへそ西脇夏まつり」では味わうことができます。

また、「日本のへそ西脇夏まつり」では、ほかの花火大会とは違うポイントがもう一つあります。

それは有料席がないということです。

「日本へそ公園」は敷地が広く、公園内のどこの場所からでも、無料で花火が楽しめるということも魅力的なポイントでしょう!

また、へそ公園近くの緯度橋(混雑が予想されると思いますが)であれば、比較的高い位置で花火を観覧することができ、他とは違う光景を味わうことができそうです。

日本のへそ西脇夏まつりの2022年開催日程やスケジュールは?花火の打ち上げ場所は?

花火大会

日本のへそ西脇夏まつりの気になる開催日程ですが、2022年8月27日(土)の16:00~21:00の間となります。

日本のへそ西脇夏まつり2022

開催日程:2022年8月27日(土)

開催時間:16:00~21:00

開催場所:日本へそ公園

住所:〒677-0039 兵庫県西脇市上比延町334−2

銀河の広場ステージでは、17:30〜20:00の間でステージイベントが開催されます。

各種ステージイベントについての詳細は、公式サイトにてご確認できますよ!

そして、最大の目玉である花火は、20:00〜20:30の間で「日本へそ公園」にて約2,000発打ち上げられます!!

まつりの開催時間は、夕方から夜にかけての5時間となりますが、花火だけではなく、露店やステージイベントなど沢山の催しが開催されるので、とても楽しみですね!

真夏の夜のイベント参戦で忘れちゃいけないのは、「虫よけスプレー」です。

刺されてしまうと、もう集中力がなくなって、花火どころでなくなってしまいますよね!

家族全員、肌の弱い人、赤ちゃん、小さなお子さん、ペットにも安心の天然由来100%♪

爽やかな森林の香りの、この虫よけスプレーは、ホタル観賞だけでなく、キャンプでも大活躍!

お出かけ時だけでなく、家の網戸にシュッとしておくだけで、虫よけ抜群なんです。

虫にさされやすい私も、ヒバウッドのおかげで、最近は虫刺され知らず。

ドラッグストアでは見かけない、虫よけオーガニックスプレー「ヒバウッド」は、オンラインで♪

\今年の夏は絶対刺されない!今すぐオーガニック虫よけスプレー「ヒバウッド」をGETする/

日本のへそ西脇夏まつりの屋台(露店)の出店情報は?

屋台

2022年8月27日(土)の16時から21時までの間に「日本へそ公園」のいたるところで、屋台ややきそば・飲み物コーナー、金魚すくい、シャボン玉飛ばしなど、家族や友達、恋人同士でも楽しく遊べるコーナーが多数並びます。

様々な種類の屋台が多数出展されるようですので、この夏最後のイベントとして、最高の思い出になりそうですね♪

水車のある庭園では、金魚すくいやシャボン玉飛ばしが16:00〜19:00の間で出店されます。

正面駐車場(並木道含む)では、開始からクローズまでの16:00〜19:00の間で露店が出店されます。

芝生広場では、開始からクローズまでの16:00〜19:00の間で、露店・特設コーナー・やきそば、飲み物コーナーが出店されます。

最近の夏祭りや花火大会では、残念ながら、屋台や露店の出店が中止になるところも多いですが、「日本のへそ西脇夏まつり」では、たくさんの屋台や露店の出店がありますので、とっても楽しみです!

日本のへそ西脇夏まつりのアクセスや駐車場は?交通規制は?

花火大会

日本のへそ西脇夏まつりのアクセスは?

【公共交通手段でのアクセス】

最寄り駅:JR加古川線「日本へそ公園駅」

周辺の駅からは「西脇市駅」から「日本へそ公園駅」まで約9分、谷川駅から「日本へそ公園駅」の所要時間は約20分です。

なお、会場周辺駐車場(比延地区)からは無料シャトルバスも運行しています。

【車でのアクセス】

中国自動車道「滝野社IC」から車約20分

日本のへそ西脇夏まつりの駐車場は?

駐車場は、「日本へそ公園駐車場」「㈱いけうち上比延工場」など、「日本へそ公園」の周辺地域にて、およそ24か所の最大2,000台近くもの車が止めることができるスペースがあります。

「日本のへそ西脇夏まつり」の駐車場案内図は、こちらから確認できます。

当日は、大変な混雑が予想されるため、兵庫県西脇市の公式HPでは、可能な限り乗り合わせで来ることの注意喚起や指定場所以外への駐車はしないようにする注意喚起をしています。

気になる交通規制についても、「日本のへそ西脇夏まつり」の開催に伴い、寺内北交差点~上比延交差点で交通規制が敷かれます。

渋滞の発生も予測され、当日、近くを通過する予定の方は県道黒田庄多井田線・市道への迂回が必要となります。

これらの詳細な情報についてはぜひ兵庫県西脇市の公式HPをご覧ください。

公式サイトより引用

まとめ:日本のへそ西脇夏まつり2022の花火日程や屋台は?場所やアクセスや駐車場は?

ここでは、兵庫県の日本のへそ西脇夏まつりや花火大会の魅力や見どころ、2022年開催日程・時間や場所、屋台(露店)の出店、アクセスや場所や駐車場について紹介しました。

夜空を彩る花火の絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事