芦屋基地航空祭2022のブルーインパルス飛行時間やプログラムは?駐車場やアクセスは?
芦屋基地航空祭

福岡県の芦屋基地航空祭2022では、ブルーインパルスが4年ぶりに飛行予定ですが、日程・プログラムや飛行時間、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、芦屋基地航空祭の魅力や見どころ、2022年日程やプログラム(ブルーインパルス飛行時間等)・内容、前日飛行の有無、入場届け、アクセスや駐車場等について紹介します。

芦屋基地航空祭2022の魅力や見どころ(ブルーインパルス飛行等)は?

芦屋基地航空祭

ブルーインパルスの飛行が人気の、福岡県芦屋基地で行われる「芦屋基地航空祭」が、3年ぶりの開催です!

航空自衛隊のイベントと聞くと、どうも堅苦しい印象を持たれるかもしれませんが、飛行機好きの男性だけでなく、小さなお子さんから女性まで、家族みんなで楽しめるイベントなんです♪

この航空祭の見どころは、なんと言っても有名なブルーインパルスの展示飛行(曲技飛行)が4年ぶりに行われることで、2022年の芦屋基地航空祭の超目玉イベントです。

芦屋基地航空祭では、その他にもいろいろなイベントの開催が予定されています。

毎年盛況のT-4練習機によるイルミネーションフライトや各種航空機の地上展示、ペトリオット地上展示、航空音楽隊による演奏なども予定されており、見どころ満載のイベントが開催予定です!

ただし、航空自衛隊の基地とは、国防の最前線を預かるものなので、イベント参加には、様々な観点から注意事項があります。

詳しくは航空自衛隊のホームページに記載がありますが、ここでは大まかなところを紹介しておきますので、参加するにあたっては、事前に確認してみてくださいね。

まず、基地に入場するにあたり、持込禁止物や、禁止行為等があります。

【持込禁止なもの】
・三脚、脚立類
・酒類
・刃物類、ドローン、テント、キャリーカート、キックボード、スケートボード等
・花火等危険物、爆発物
・ペット(身体障害者補助犬は除く。)

【禁止行為】
・エプロン地区等でのレジャーシート及び折りたたみ椅子の使用
・政治的な宣伝活動、ビラ配り
・ガスコンロ等の火気の使用
・エプロン地区等での300mmを越える望遠レンズの使用
・飲酒、飲食(水分補給可)及び喫煙
・立入禁止区域へ立ち入ること
・基地内における集会、演説、のぼりの使用
・基地内における無許可の営業、勧誘、宣伝行為
・基地内における運営の妨げとなる一切の行為
・その他係員の指示に従わないこと。

※詳細は、航空自衛隊の公式サイトにてご確認くださいね。

芦屋基地航空祭の2022年開催日程やプログラム・内容は?ブルーインパルスの飛行時間は?

芦屋基地航空祭

「芦屋基地航空祭」開催は3年ぶり!

芦屋基地航空祭は、2022年9月4日・9時から午後1時(開門:午前8時)に開催予定です!

2022年 芦屋基地航空祭

開催日:2022年9月4日(日)

開催時間:午前9時~午後1時 ※午前8時開門

<飛行展示>

9:00~9:05          オープニングフライト T-4(2機)×U-125A(1機)

9:35~9:50          救難展示飛行 U-125A(1機)×UH-60J(1機)

9:55~10:15         展示飛行 T-4(8機)

10:20~10:30       展示飛行 F-15(2機)

10:35~10:45       展示飛行 F-2(2機)

10:50〜          ブルーインパルスウォークダウン

11:40~12:00       ブルーインパルス展示飛行(6機)

        〜12:25       ブルーインパルスウォークバック

<地上展示・アトラクション>

8:45〜9:15           祝賀式典(基地太鼓部演奏)

8:00〜13:00         航空機地上展示・消防車両展示・ペトリオット地上展示・救難関連装備品展示

                            T-4コクピット展示・施設器材展示

12:20〜12:55       航空学生ドリル展示・西部航空音楽隊演奏

芦屋基地航空祭2022のブルーインパルスの前日飛行は?

芦屋基地航空祭

ブルーインパルスと言えば、当日の曲技飛行の他にも、前日の予行飛行もたびたび話題に上りますね。

ブルーインパルスの前日の予行飛行は、航空祭当日のパフォーマンスとは異なり、人混みを気にせずに様々なところから見れることもあって、予行飛行を目当てに訪れる人もいるくらいなのです。

2022年の芦屋基地航空祭で行われるブルーインパルスの事前訓練の飛行予定時間、機種、数、飛行時間等は、航空自衛隊の公式サイトに情報公開されています。

気になる方は、航空自衛隊の公式サイトを事前にチェックしてみてくださいね♪

芦屋基地航空祭2022のアクセスや駐車場は?入場届けは?

芦屋基地航空祭

芦屋基地航空祭の当日は、基地内に一般の来場者用の駐車場は用意されていません。

2019年の芦屋基地航空祭の際には、基地外に臨時駐車場が用意されましたが、2022年の芦屋基地航空祭においては、臨時駐車場の情報はまだありません。

参考までに2019年開催時の臨時駐車場について載せておきます。

【2019年開催時の臨時駐車場】

1.「グランモール水巻店」の臨時駐車場

JR鹿児島本線遠賀川駅の1つ隣の駅である「水巻駅」から徒歩15分程度のところにある「グランモール水巻店」に臨時の駐車場が用意されます。

ここに駐車し、水巻駅まで歩き、電車で遠賀川駅まで移動すれば、前述の臨時シャトルバスが利用できます。

ただし、「グランモール水巻店」の臨時駐車場の収容台数には限りがありますので、基本的には公共の交通機関を利用することを推奨します。

2019年には、更に芦屋海浜公園臨時駐車場が、臨時駐車場として使用予定、として掲載されていましたが、実際に使用されたかどうかの確定情報はありませんでした。

以下、2019年の情報です。

芦屋海浜公園臨時駐車場(予定)

過去の芦屋基地航空祭では、芦屋海浜公園の駐車場が臨時駐車場(住所:福岡県遠賀郡芦屋町大字芦屋)として用意されました。収容台数は1,000台です。ここから芦屋基地まで有料のシャトルバスが運行されました。1km程度の距離なので徒歩でも基地までいけますし、多くの人が歩いています。遅い時間になるほど、駐車場の奥の方へ駐車することになり、不便になります。航空祭は8:00開始ですが、9:00頃には満車になることが多いです。2019年についてはまだ公式発表が無いようです。

芦屋競艇場臨時駐車場(予定)

過去の芦屋基地航空祭では、芦屋競艇場の駐車場が臨時駐車場(住所:福岡県遠賀郡芦屋町大字芦屋3540)として用意されました。収容台数は約5,240台です。ここから芦屋基地まで有料のシャトルバスが運行されました。

尚、公式ホームページによると今年の芦屋基地航空祭では入場届の提出が不要とのことです。

また、2022年芦屋基地航空祭開催の当日、2022年9月4日には、交通規制が行われます。

臨時駐車場の情報はなく、交通規制も行われることから、公共交通機関の利用がおススメです。

【公共交通機関でのアクセス】

JR鹿児島本線「遠賀川」駅から芦屋タウンバス乗車、「自衛隊前」下車

航空自衛隊公式サイトより引用

できるだけ車で行きたい!どうしても車で行く必要がある!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

まとめ:芦屋基地航空祭2022のブルーインパルス飛行時間やプログラムは?駐車場やアクセスは?

ここでは、芦屋基地航空祭の魅力や見どころ、2022年日程やプログラム(ブルーインパルス飛行時間等)・内容、前日飛行の有無、入場届け、アクセスや駐車場等について紹介しました。

青空に描かれる、ブルーインパルスの鮮やかな飛行をお楽しみください!

おすすめの記事