二戸まつり2022の花火や屋台は?日程や場所や駐車場は?
花火大会

岩手県の二戸まつりが2022年開催されますが、前夜祭含めた日程やスケジュール、花火の打ち上げ時間、屋台の出店等気になりますよね。ここでは、二戸まつりの歴史や見どころ(花火・山車・流れ踊り等)、2022年開催日程・スケジュールや場所、屋台(露店)の出店、アクセスや駐車場について紹介します。

二戸まつりの歴史や見どころ(花火・山車・流れ踊り等)は?

引用:岩手観光協会

岩手県二戸市で、秋の訪れを告げる「二戸まつり」

二戸まつりとは、呑香稲荷神社、秋葉神社、愛宕神社の三社大祭を中心としたお祭りで、御神輿を先頭に、町内会自慢の山車が、目抜き通りを闊歩するお祭りで、その歴史は古くなんと450年もの間受け継がれているのです!

二戸まつりの特徴は、このお祭りが山車をメインイベントに据えている山車祭りということです。

このお祭りに出場する山車は9台で、出場する山車の数、大きさから「岩手県北最大の山車祭り」と言われています。

また、山車を引く際に発声する「ヨーイサ、ヨイサ!」と言う威勢の良い掛け声で、山車を引く人も、見守る観客も盛り上がります。

とても楽し気な気持ちになり、ついつられて叫びたくなります。

このお祭りで静かに過ごすことは不可能といっても過言ではありません!

山車の運行も、1日のみで行われるのではなく、初日の稲荷神社、2日目の愛宕神社、最終日3日目の秋葉神社という形で、3日間行われ、3社大祭らしい構成となっています。

二戸まつりは、岩手の短い夏の終わり、秋の訪れを告げるお祭りですが、夏祭りにふさわしい、な花火大会も行われます。

花火大会は、二戸まつりのメインイベントというわけではありませんが、二戸まつりにおいても、前夜祭に花火大会が開催される予定です。

二戸まつりの見どころは多数あります。

前夜祭の露店出店、そして花火大会。

初日の山車運行や、2日目の路上イベントや太鼓の演奏(二戸大作太鼓)、マーチングバンドの行進、流し踊り(二戸ふるさと音頭)、最終日の郷土芸能の披露といったかたちで、二戸まつりは合計4日間行われます。

二戸まつりの2022年開催日程やスケジュールや場所は?

花火大会

2022年の二戸まつりは、2022年9月2日(金)~4日(日)までの4日間、開催されます。

2022年 二戸まつり

開催日:2022年9月2日(金)~9月4日(日)

※9月1日(木)に前夜祭が行われます。

会場:岩手県二戸市福岡地区内(市内中心街)

イベントスケジュール

【9月1日(木)】 ※前夜祭
会場:総合スポーツセンター駐車場
17:00~ 出店 [カシオペア青年会議所主催]
19:00~ 前夜祭
20:00~花火打ち上げ

【9月2日(金)】
14:30~ 神輿・山車合同運行 [八幡下~長嶺]

【9月3日(土)】
14:00~ 路上イベント
14:30~ 神輿・山車合同運行 [長嶺~八幡下]
17:45~ 二戸大作太鼓 [岩手銀行駐車場]
18:35~ 石切所小学校マーチングバンド [祭典本部前]
18:35~ 祝勝パレード [長嶺郵便局~落久保]
18:45~ 二戸まつり流し踊り [長嶺郵便局~落久保]

【9月4日(日)】
14:10~ 二戸市郷土芸能 [祭典本部前]
14:30~ 神輿・山車合同運行 [長嶺~八幡下]
16:30~ 山車解散式 [菅文スタンド前]

問い合わせ先:二戸まつり実行委員会(二戸市商工観光流通課内)

問い合わせ先:0195-43-3213

二戸まつりの屋台(露店)の出店は?

屋台(露店)

二戸まつりでは、毎年20~30件くらいの屋台が出店されています。

2022年の二戸まつりでも、二戸総合スポーツセンター駐車場の他各所で、屋台や露店の出店が予定されています。

屋台・露店の内容は定番の屋台メニューが多く、からあげやかき氷、飴菓子やバナナチョコ、串焼き、焼きそばなどが予定されていますよ!

お祭りを盛り上げるのに欠かせない、屋台や露店!

楽しいお祭りのおともに、ぜひ屋台や露店をのぞいてみてくださいね♪

二戸まつりのアクセスや駐車場は?

引用:岩手観光協会

二戸まつりのアクセスは?

JR・東北新幹線・いわて銀河鉄道「二戸駅」から徒歩で30分

※「二戸駅」からバス乗車(約5分)「「岩谷橋」で下車

JR「八戸駅」から車で約5分。

二戸まつりの駐車場は?

「二戸まつり」は、臨時無料駐車場が用意されています。

〇二戸市役所: 90台程度 

〒028-6101 岩手県二戸市福岡川又47

〇二戸市民文化会館: 50台程度 

〒028-6103 岩手県二戸市石切所狼穴1−1

〇二戸スポーツセンター  400台程度 

〒028-6103 岩手県二戸市石切所荷渡22−20

上記のような駐車場の他にも、JR二戸駅前には有料駐車場が大凡20か所程度点在しており、時間当たりの使用料金は100円~200円くらいとなっているようです。

また、「二戸まつり」開催期間中は、19:00~ 21:00まで、周辺道路の一部区間について交通規制が予定されていますので、ご注意くださいね!

できるだけ車で行きたい!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

まとめ:二戸まつり2022の花火や屋台は?日程・スケジュールや場所や駐車場は?

ここでは、二戸まつりの歴史や見どころ(花火・山車・流れ踊り等)、2022年開催日程・スケジュールや場所、屋台(露店)の出店、アクセスや駐車場について紹介しました。

前夜祭の花火の打ち上げや山車運行・流れ踊り等、二戸まつりを満喫してください!

おすすめの記事