札幌マラソン2022のコースやゲストは?スタート時間や交通規制やアクセスは?
札幌の豊平川

札幌マラソン2022が札幌市真駒内で開催予定ですが、日程やスタート時間・場所、走行コース、ゲスト、交通規制等気になりますよね。ここでは、札幌マラソンの特徴や魅力、2022年開催日程・スタート時間や場所、走行コース、ゲストや招待競技者、アクセスや交通規制について紹介します。

札幌マラソンの特徴や魅力は?

札幌の豊平川

「札幌マラソン」は、2022年で47回を迎える歴史あるマラソン大会です。

1976年からスタートし、毎年秋に開催されています。

例年、約15000人もの人が参加しており、札幌マラソン2022でも、たくさんの参加者が見込まれます。

札幌マラソン2022は、大人だけではなく、こどもや車イスを日常的に使用している方の参加も可能です。

各種目と対象者は以下の通りです。

札幌マラソン2022 各種目・参加対象者

◎ハーフマラソン:高校生又は16歳以上

◎10㎞:高校生又は16歳以上

◎5㎞:車いす→日常的に車イスで生活している方(電動車イスを除く)

    オープン→高校生又は16歳以上

◎3㎞:中学生、小学生(4~6年生)、ファンペア(小学4~6年生と18歳以上の保護者2名1組)

◎2㎞:小学生(1~3年生)、ファンペア(小学3年生以下と18歳以上の保護者2名1組)

◎1㎞:車イスオープン(日常的に車イス等で生活をしている方)

また、札幌マラソン2022では、特別ゲストとして、スピードスケートやアイスホッケー、スキージャンプ、モーグル、パラアルペンスキー等オリンピアン、パラリンピアンが参加します。

他にも、各大会で活躍しているトップ選手も参加することになっています。

プロアスリートの走りを見ることは、なかなかない機会です。

札幌マラソン2022の大きな魅力として、一緒に走る参加者も、沿道で応援する方も見逃せませんね!

札幌マラソン2022の走行コースでは、給水所が4か所設置されています。

スポーツドリンクや水が用意されているので、参加される方はしっかり給水して安全にゴールを目指してくださいね!

札幌マラソン2022のポイントは、走行コースの高低差と言われています。

10㎞コース、ハーフコースで言えば、前半は下る場所が多く、後半は上る場所が多いです。

高低差が65cmもあるので、参加される方はくれぐれもけがの無いように、事前のトレーニングが欠かせないかもしれませんね。

札幌マラソン2022では、豊平川河川敷や大通り公園等の紅葉が楽しめたり、さっぽろテレビ塔、すすきの等の観光スポットの眺めを楽しむことも出来ます。

スタート、ゴール地点となる「真駒内公園」は、札幌市内でも紅葉の名所として知られている場所です。

一心不乱にゴールに向かうのもいいですが、周りの景色を楽しみながら走るのもいいかもしれませんね!

札幌マラソン2022では、オールスポーツのプロカメラマンによる撮影が行われます。

参加者の方の勇姿を、おもいっきり撮影してもらいましょう!

札幌マラソン2022に参加される方には、参加賞として、半袖のTシャツがもらえます。

(ハーフマラソンに参加した方は、半袖か長袖を選択できます♪)

いい記念になりますね!

札幌マラソン2022の参加申し込みは、7月下旬には終了してしまったようなので、来年参加を検討している方は、早めに申し込みをしたほうが良さそうです。

各種目、先着順です!

札幌マラソン2022の開催日程・スタート時間や場所は?

札幌の豊平川

2022年の札幌マラソンの開催日程は、以下の通りです。

札幌マラソン2022 開催概要

開催日:2022年10月2日(日)

スタート時間:ハーフマラソン→ 9:30

       10㎞→ 9:00

       5㎞→13:25(車いす)、13:35(オープン)

       3㎞→13:00(中学男子)、13:05(中学女子)、13:10(ファンペア)

       2㎞→13:15(小学生)、13:40(ファンペア)

       1㎞→13:40(車いすオープン) 

スタート場所:真駒内セキスイハイムスタジアム→1、2、3、5㎞

       札幌市南区真駒内公園3番1号(五輪小橋付近)→ハーフマラソン、10㎞

                              「公式サイトより引用」

札幌マラソン2022の走行コースは?

札幌真駒内公園

1.ハーフマラソン

五輪通~国道453号~中の島通~幌平橋~左岸通~菊水旭山公園通~駅前通~南大通~大通西9・10丁目~北大通~駅前通~菊水旭山公園通~南大橋~右岸通~豊平川河川敷~真駒内セキスイハイムスタジアム

2.10km

五輪通~国道453号~福住桑園通~右岸通~豊平川河川敷~真駒内セキスイハイムスタジアム

                                       「公式サイトより引用」

3.5km・3km・2km・1km

真駒内公園内園路~真駒内セキスイハイムスタジアム

                                       「公式サイトより引用」

札幌マラソン2022の注目のゲストや招待競技者は?

札幌の豊平川

札幌マラソン2022では、国内一線級のたくさんの招待競技者が参加されます。

元冬季オリンピックの選手や、現役のトップ選手の走りを間近で見られる機会はなかなかありませんよね。

この機会に、じっくりプロの走りを見てみてください!

【北海道オール・オリンピアーズ】

■ハーフ出場

阿部雅司(あべまさし)ノルディック複合

■10km出場

加藤大平(かとうたいへい)ノルディック複合

■車いす5km出場

狩野亮(かのうあきら)パラアルペンスキー

■3km中学出場

松本遥奈(まつもとはるな)スノーボードハーフパイプ

■3km小学高学年出場

鈴木靖(すずきやすし)スピードスケート

■3km親子ペア出場

伊藤みき(いとうみき)フリースタイルモーグル

■2km小学低学年出場

藤本那菜(ふじもとなな)女子アイスホッケー

■2km親子ペア出場

原田雅彦(はらだまさひこ)スキージャンプ

■5km出場

近江谷杏菜(おおみやあんな)カーリング

【招待競技者】

■女子10km30歳代

清水美穂(しみずみほ)ホクレン

■女子10km30歳代

菊池優子(きくちゆうこ)ホクレン

■男子ハーフマラソン30歳代

福井良祐(ふくいりょうすけ)青梅マラソン選手団

■男子ハーフマラソン30歳代

嶋崎敬太(しまざきけいた)青梅マラソン選手団

■男子ハーフマラソン60歳以上

佐野元明(さのもとあき)青梅マラソン選手団

■女子ハーフマラソン40歳代

佐藤深雪(さとうみゆき)青梅マラソン選手団

札幌マラソン2022スタート地点・真駒内公園のアクセスは?交通規制は?

札幌真駒内公園

札幌マラソン2022スタート地点・真駒内公園のアクセスは?

アクセス

臨時バス(有料):地下鉄南北線真駒内駅より運行

  行き(真駒内駅~真駒内セキスイハイムスタジアム)①6:40~8:10(予定)②10:0~13:00(予定)

  帰り(真駒内セキスイハイムスタジアム~真駒内駅)10:30~14:30(予定)

  料金→大人210円、こども110円

徒歩の場合

  地下鉄南北線真駒内駅から約20分

札幌マラソン2022の交通規制は?

札幌マラソン2022では、2022年10月2日(日)に交通規制が行われます。

札幌マラソン2022の競技状況によって、交通規制の時間帯が変更になる場合もありますのでご了承ください。

交通規制場所:大通り公園周辺から真駒内方面

交通規制時間:8:35頃~11:20頃まで

交通規制のお知らせ

                                       「公式サイトより引用」

会場周辺には駐車場はありません。必ず公共交通機関をご利用ください。

また、会場周辺のイオン等、大型店舗への無断駐車も取り締まりの対象となるので、ご注意ください。

できるだけ車で行きたい!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

まとめ:札幌マラソン2022のコースやゲストは?スタート時間や交通規制やアクセスは?

ここでは、札幌マラソンの特徴や魅力、2022年開催日程・スタート時間や場所、走行コース、ゲストや招待競技者、アクセスや交通規制について紹介しました。

北海道の気持ちの良い秋の空気に包まれた札幌マラソン!注目ですね!

おすすめの記事