秩父夜祭花火大会2022の穴場や出店は?アクセスや駐車場は?
花火大会

神奈川県の秩父夜祭2022では花火大会も開催予定ですが、日程・時間や場所、穴場スポット、屋台(露店)の出店、駐車場等気になりますよね。ここでは、秩父夜祭花火大会2022の魅力や見どころ、2022年開催日程・時間や場所、おすすめ穴場スポット、屋台(露店)の出店、アクセスや駐車場や交通規制について紹介します。

秩父夜祭2022の魅力や見どころは?山車と花火のコラボ?

花火大会
花火大会

秩父神社の例大祭「秩父夜祭」は、秩父市の師走の名物として、京都祇園祭・飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭の1つに数えられ、300年以上の歴史があります。

勇壮な屋台囃子を打ち鳴らし、街中を曳き回される屋台は、国の重要有形民俗文化財となっています。

また、屋台の両袖に特設される舞台の地芝居(秩父歌舞伎)や、地元の花柳一門杵屋一門によるひき踊りは、国指定重要無形民俗文化財に登録されており、国宝級の祭となっています。

祭に登場する秩父祭屋台は、屋台と言われる山車が4基、笹鉾が2基の計6基からなり、どれも釘を使わずに組み立てられ、「動く陽明門(日光東照宮)」と言われるほど豪華絢爛です。

山車からは、エネルギッシュな秩父屋台囃子のリズムが打ち鳴らされ、街の中は絶え間なく笛や太鼓、鉦の音色が響き渡ります。

秩父神社の神楽殿では神楽が演じられ、神社周辺の通りで行われる山車の曳き回しは必見です。

山車と花火とのコラボレーションは圧巻ですよ!

見どころ満載の秩父夜祭2022について、詳しく見ていきましょう。

秩父夜祭花火大会2022の開催日程・時間や場所は?

秩父夜祭

秩父夜祭2022は、宵宮が12月2日(金)・大祭が12月3日(土)に開催されます。

開催時間は、2日(金)は午前中~20:00頃、3日(土)は9:00~翌朝未明までとなっています。

開催場所は、秩父神社および周辺市街地です。

2日(金)の宵宮では、朝から山車の曳き回しが行われます。

山車のすれ違いは、屋台同士がぶつかりそうなくらいの距離で進んでいきます。

その光景はまさに圧巻で、迫力満点です!!

3日(土)の大祭でも、朝から翌朝未明まで山車の曳き回しが行われます。

ルートの途中にある団子坂を、重さ12t~20tもある山車を、多くの人が綱を引いて人力で上がります。

最大20tにもなる山車が引き上げられる様は、大迫力で、群衆の熱気に包まれます。

また、花火大会は両日予定されています。

秩父夜祭2022 基本情報

開催日程◆ 2022年12月2日(金)・3日(土)

開催時間◆ 

12月2日(金) 午前中~20:00頃

花火打ち上げ 19:00~20:00 約500~1000発

12月3日(土) 9:00~翌朝未明

花火打ち上げ 19:30~22:00 約6000発

開催場所◆ 秩父神社および周辺市街地

秩父神社 所在地:〒368-0041 埼玉県秩父市番場町1−3

花火打ち上げ場所:羊山公園

秩父観光なび公式サイトより引用

秩父夜祭花火大会2022のおすすめ穴場スポットは?

花火大会
花火大会

秩父夜祭2022では、両日とも花火大会が行われます。

12月2日は19:00~20:00、12月3日は19:30~22:00に打ち上げられます。

いずれも羊山公園から打ち上げられ、2日間で約7000発打ち上げられる予定です。

オープニングスターマインや大輪の花を咲かせる尺玉、黄金の滝など迫力ある花火が見ることができます。

また、3日には団子坂の曳き上げに合わせて花火が打ち上げられ、鮮やかな花火と豪華絢爛な山車のコラボレーションは必見です!

秩父夜祭2022の花火大会情報

打ち上げ時間 2022年12月2日 19:00~20:00

        2022年12月3日 19:30~22:00

打ち上げ数 2日間で約7000発

打ち上げ場所 羊山公園

所在地:〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6360

花火大会は、羊山公園の小高い場所から打ち上げられるので、市内の高い建物からは比較的よく見ることができます。

その中でも花火大会をじっくり鑑賞できる、おすすめの穴場スポットを紹介しますね♪

ヤオコー裏駐車場

十分な広さがあり、密を避けて花火を楽しむことができます。

また隣には臨時の駐車場があるので、アクセスも抜群です。

国道140号沿い

通行止めになる国道140号(19:00~22:30のみ)は、空が開けておりとても見やすく、花火の迫力も感じることができます。

美の山公園

打ち上げ場所からは少し離れるので迫力には欠けます。

しかし、秩父市内の夜景を見ながら花火が鑑賞できるのでおすすめです。 

武甲山の山頂

武甲山の山頂から、美しい夜景を見る事ができます。

夜景と花火のコラボレーションは圧巻ですよ♪

この季節は、夜になるとかなりの冷え込みが予想されますので、出来るだけ温かい服装でお出かけくださいね。

注目は、軽量・薄手なのに、遠赤外線効果で、まるで岩盤浴みたいに、じんわりぽかぽかの蓄熱フェイクダウンのコート♪

お手頃価格で、シンプル、すっきり!

真冬にはインナーコートとしても使えるので、1枚持っていると、とっても便利ですよ♪

秩父夜祭花火大会2022の屋台(露店)の出店は?

屋台(露店)

秩父夜祭では祭り期間中、なんと1000店を超える屋台が出店されます!

定番の屋台メニューをはじめ、味噌ポテトなどの秩父でしか食べられない珍しいグルメやB級グルメも堪能できます。

2022年の詳細の出店情報は分かりませんが、ぜひ豪華絢爛な山車を眺めながら、秩父グルメを頂きたいですね♪

秩父夜祭花火大会2022のアクセスは?

秩父神社

所在地:〒368-0041 埼玉県秩父市番場町1−3

【電車でのアクセス】

西武秩父線「西武秩父駅」から徒歩約20分

秩父鉄道「秩父駅」から徒歩約3分

秩父鉄道では秩父夜祭開催を記念して、「秩父夜祭記念乗車券」を11月9日~12月31日の期間限定で販売していますよ♪

12月3日には、SLパレオエクスプレスを「SL秩父夜祭号」として運行し、乗車した人に特別乗車記念証がプレゼントされます。

【車でのアクセス】

首都圏中央連絡自動車道 狭山日高ICから約1時間

関越自動車 花園ICから約50分

秩父夜祭花火大会2022の駐車場は?

【駐車場】

秩父夜祭では例年、祭り期間中は臨時の駐車場が準備されます。

料金は普通車1000円、二輪車は500円です。

①宮地グランド:約500台 2日9:00~21:00・3日7:00~24:00

②道の駅ちちぶ裏:約700台 3日のみ9:00~24:00

③南小グランド:約250台 2日9:00~21:00・3日7:00~24:00

その他5か所の臨時駐車場が設けられますが、台数に限りがあるので、早めの移動をおすすめします。

秩父夜祭花火大会2022の交通規制は?

また祭り期間中は大規模な交通規制が行われます。

日程により、規制区間や時間が異なるので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

旅の予約は「楽天トラベル」がおススメ!超お得なクーポンやポイントがざくざく♪

旅・ホテルの予約は、やっぱり楽天トラベルがおススメです!

楽天トラベルを利用すると、楽天市場でお買い物する際にも、また、様々な実店舗でも使える「楽天ポイント」をざくざく貯められちゃいますよ。

旅行サイトは色々ありますが、楽天トラベルは、やっぱり安定の信頼感!

旅行するほど、お買い物するほどにお得なクーポンが貰えて、ポイントもざくざく貯まる楽天トラベル絶対のおススメです♪

まとめ:秩父夜祭花火大会2022の穴場や出店は?アクセスや駐車場は?

ここでは、秩父夜祭2022の魅力や見どころ、2022年開催日程・時間や場所、おすすめ穴場スポット、屋台(露店)の出店、アクセスや駐車場や交通規制について紹介しました。

冬の澄み切った夜空を鮮やかに染める花火と、提灯やぼんぼりの灯りが揺れる屋台のコラボレーションをお楽しみください!

おすすめの記事