門司港グランマーケット2022冬の日程・時間や出店は?場所やアクセスは?
門司港グランマーケット公式サイトより引用

門司港グランマーケット2022冬が12月開催予定ですが、開催日程・時間や場所、出店者情報、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、門司港グランマーケット2022冬の日程・時間や場所、特徴や魅力、おすすめ出店者、アクセスや駐車場について紹介します。

門司港グランマーケット2022冬の日程・時間や場所は?

門司港グランマーケット公式サイトより引用

毎年、年2回開催されている福岡県北九州市の「門司港グランマーケット」

2022年も「門司港グランマーケット2022冬」が、2022年12月2日(金)3日(土)4日(日)の3日間、以下の要領で開催されます。

門司港グランマーケット2022冬

開催期間2022年 12月2日(金)3日(土)4日(日)
雨天決行: 荒天の場合は中止
開催時間AM10:00~PM 16:00
会 場福岡県北九州市門司港レトロ地区一帯
福岡県北九州市門司区港町
入場料無料
お問い合わせ先MES(門司港イベントサプライ) 
TEL: 080-9100-6788
公式HPMOJIKO GRAND MARKET (google.com)
(8) 門司港 GRAND MARKET(門司港グランマーケット) | Kitakyushu-shi Fukuoka | Facebook

門司港グランマーケット2022冬の特徴や魅力は?

門司港グランマーケット公式サイトより引用

門司港グランマーケットは、年2回開催されている福岡県北九州市で開催される人気のイベントです。

昔の門司港は、たくさんの外国船が寄港することから、珍しい舶来品が溢れ、人々の羨望と好奇心があふれ、活気に満ち、街全体が賑わっていました。

そんな、かつての門司港の賑わいを再現するのが「門司港 GRAND MARKET(グランマーケット)」です。

日本各地の手作り作家さんが製作した、様々な雑貨、キッズ用グッズ、革製品などなどが販売されます、

また、キッチンンカー等が出て、異国情緒がある港町門司港のレトロの雰囲気の中で美味しいグルメも楽しめます。

アンティーク・雑貨・ハンドメイド・クラフトだけでなく、エコロジーやスローライフ、また、フード、カフェやファッションなど、様々な「今」のライフスタイルを発見できる、賑やかで大きな(GRAND)マーケットは、幅広い年齢で楽しめるロンドンのポートベロー・マーケットを目指しています。

そのほか、アクセサリー、古着、布類、オーガニック食品、スイーツ、カフェ、植物、アレンジメント、ガーデニング等々、多彩な出店が予定されている、西日本最大の屋外雑貨マーケットは、子供から高齢者まで誰でもが楽しめるイベントが特徴です。

門司港グランマーケット2022冬の出店情報は?

門司港グランマーケット公式サイトより引用

2022年の春の門司港グランマーケットは中止となったため、門司港グランマーケット2022冬では、待ちに待った、全国からの人気作家さんが集まり、約280店がエリア別に出店されます。

300店舗近い出店があるので、とてもすべてはご紹介できませんが、いくつか、私が是非のぞいてみたいと思っているいくつかの店舗をご紹介しますね!

◎sunflower〜C&M〜 (会場 門司港)

元歯科衛生士さんがチューリップやひまわりの可愛いイヤリング、冬限定で作っている大人気どんぐり帽子などを展示販売しているお店です。

作家さんの「ひまわりのような笑顔になってほしい」という願いを込めて作っている心が伝わる作品です♪

◎ivory space  (会場 門司港レトロ 中央広場)

ハンドメイドの可愛い洋服やベレー帽など、ちょっとどこか懐かしい、温かみを感じさせる商品が並んでいます。

とてもきれいで素敵なものばかりですので、ぜひ手に取ってみてみてくださいね。

◎Japan Style (会場 西海岸エリア)

 外国船の出入りの多かった懐かしい門司港の雰囲気が味わえる、素敵なアンテイーク家具を取り扱っているお店です。

◎Japan Style (会場 門司港レトロ 中央広場)

「Japan Style」の名前の通り、千代紙や和紙の美しさや繊細さをそのままに、「和」の中にも「洋」の要素を取り入れた個性を引き出すアクセサリーのお店です。

小さく切った千代紙を丁寧に折ってコーティングした折紙パーツや、刺繍糸を使った巻玉に、コットンパールやスワロフスキーのビーズが組み合わせられ、高級感が漂います。

そんな折り鶴ピアスや、博多織を使ったアイテムや和装小物など、日本を感じる、とても素敵なアクセサリーが揃っていますよ。

◎のり燻本舗 ( 会場 門司港レトロ 中央広場)

のり燻本舗の燻製は、添加物を極力使わず、一品、一品ずつ大変丁寧に美味し作られている燻製です。

1度食べるとその味が忘れられずリピートする方も多いんです。

のり燻本舗の燻製を肴に、美味しいお酒を飲みたくなっちゃいますよ♪

◎紀州福の梅本舗みやぶん 

梅干しと聞くと「酸っぱい」ということが頭思い浮かぶと思いますが、「紀州福の梅本舗みやぶん」では、和歌山県の南高梅を「紀州備長炭」と「麦飯石」と一緒に漬け込む独自の製法で梅干しを作っています。

天然ミネラル豊富で、酸っぱいだけではなく、なんとまろやかな味で美味しい!

美味しい梅干しでご飯を食べたいと思う方は、見逃さないでくださいね。

◎もじのちいさなおかしやさん (会場 「北九小粋」と港町グルメ&スイーツ)

もじのちいさなおかしやさんは、NPO法人福祉事業 大輪の花が経営しているお店で、門司駅前商店街に店舗があります。

今回の出店は、14回目の出店となり、障害をお持ちの方とスタッフが力を合わせて作る手作り焼菓子、キャラメルポップコーン等を販売しています。

中でも門司の名産をアレンジしたカレーパン、門司のクロワッサンワッフルは、大変人気で、直ぐに完売になってしまうので、早めにお店をのぞいてみてくださいね♪

◎篠ノめ

小倉北区の住宅街にある自家製発酵種を使用した食事パン、焼き菓子などが美味しいという有名なパン屋さんです。

◎URIJI工房(ゆりじ工房 (会場 門司港レトロ 中央広場)

木の素材を生かしたカラフルなアクセサリーを製作、販売しており、ブローチは、なんと100種類!!

他にもまだまだ魅力あふれるショップが280店舗も出店しますので、観光気分で、門司港の雰囲気を満喫しながら、門司港グランマーケット2022冬を楽しんでくださいね♪

詳しい利用方法についての会場案内図は、公式HPをご覧ください!

MOJIKO GRAND MARKET (google.com)

門司港 GRAND MARKET(門司港グランマーケット) | Kitakyushu-shi Fukuoka | Facebook

門司港グランマーケット2022のアクセスや駐車場は?

門司港グランマーケット公式サイトより引用

門司港グランマーケット2022は、電車でのアクセスが非常に便利です。

車でお出かけの場合、専用の無料駐車場は用意されていませんので、近隣のコインパーキングをご利用くださいね。

【交通アクセス】

電車でのアクセス

JR「門司港駅」から徒歩すぐ

車でのアクセス

九州自動車道「門司インターチェンジ」から約7分

できるだけ車で行きたい!どうしても車で行く必要がある!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/


まとめ:門司港グランマーケット2022冬の日程・時間や出店は?場所やアクセスは?

ここでは、門司港グランマーケット2022冬の日程・時間や場所、特徴や魅力、おすすめ出店者、アクセスや駐車場について紹介しました。

門司港の冬の賑わいを体験しながら、お気に入りの商品を見つけてみてください!

おすすめの記事