諏訪大社初詣2023の混雑状況や屋台は?駐車場やどっちに行くか?
諏訪大社

長野県諏訪湖の諏訪大社の2023年初詣について、参拝時間や期間、上社下社どっちに行くか、アクセスや駐車場、屋台の出店、駐車場等気になりますよね。ここでは、諏訪大社初詣2023の参拝時間や期間、上社下社どっちに行くか、混雑状況や回避法、アクセスや駐車場、屋台(露店)の出店、アクセスや駐車場、交通規制について紹介します。

諏訪大社の初詣の2023年参拝時間や期間は?

諏訪大社

長野県諏訪湖にある「諏訪大社(すわたいしゃ)」の2023年の初詣期間の授与所開所の時間は、以下のとおりになります。

諏訪大社 2023年初詣 参拝時間

12月31日から1月1日にかけては終日

元旦は夕方の17時ごろまで

1月2日 朝の8時から夕方の17時ごろまで

1月3日 朝の8時から夕方の17時ごろまで

諏訪大社の初詣2023は上社下社どっちに行く?参拝人数は?

諏訪大社には、4つの社、つまり4つ神社があります。

上社本宮(茅野エリア)、上社前宮(茅野エリア)、下社秋宮(下諏訪エリア)、下社春宮(下諏訪エリア)の4つです。

それぞれに特徴があり、規模や周囲の環境も大きく異なるため、例年の参拝者数もかなり違います。

上社本宮 [茅野エリア]例年の参拝者数:20万人
境内には、他の3社にはない、入口御門・土俵があり、壮大で最大の賑わいがあります。

また、周辺にも土産物屋や飲食店も多数あるため、境内、周辺共に、一番賑わっているのが、上社本宮です。

上社前宮[茅野エリア]例年の参拝者数:3万人以下
諏訪大社の最古の神社ですが、諏訪の中心が北へ移ったこともあり、今はとても静かな環境で、静かに参拝したいならねらい目なのが、上社前宮です。

下社秋宮 [下諏訪エリア]例年の参拝者数:15万人
春宮と規模や建物は似ていますが、街道の要所だったため、周辺がまずまず栄えていて、飲食店やお土産には困りません。新年はとくに人気のお土産である、塩ようかんの新鶴本店があるのは、下社秋宮です。

下社春宮 [下諏訪エリア]例年の参拝者数:3万人以下
静かな神社ですが、隣に万治の石仏があり、秋宮と並ぶ規模を誇ります。ブラタモリ諏訪編で、タモリさんが訪ねた唯一の神社は、下社春宮です。

※上社の前宮・本宮ならびに下社の秋宮・春宮の間は、徒歩で移動できます(15分強)。

元旦の諏訪大社、本宮と秋宮は初詣客で激混みで駐車場も有料なのに、前宮と春宮はガラガラなので、正月に四社巡りするなら前宮と春宮に車停めて、それぞれから本宮&秋宮まで歩いて行った方が良いという投稿がありましたよ♪

どこをどう言う風に周遊するか、悩ましい諏訪大社。

広大な諏訪大社への初詣で風邪などひかないよう、防寒対策をしっかりして、温かい服装でお出かけくださいね。

特に、手元、首元を温めると風邪を引きづらいと言います。

スマホ対応の手袋など、忘れずに用意しましょう♪

諏訪大社の初詣の2023年混雑状況や時間は?回避法は?

諏訪大社

諏訪大社の初詣の混雑状況は、例年の状況から考えると、一番混みあうのは、やはり、境内も壮大で、周囲も一番賑わう、上社本宮

また、混雑の時間ですが、大晦日から元日にかけて、そして元日は、朝から17時ごろまでは混雑が予想されます。

1月2日と3日も、日中の時間帯は、やはり混雑するでしょう。

少しでも混雑を避けるには、1月2日と3日の早朝から午前9時頃まで、もしくは、午後4時すぎからの参拝がおススメです。

また、もし可能であれば、5日以降になれば、だいぶ静かに参拝できるでしょう!

諏訪大社の初詣2023の屋台(露店)の出店は?

屋台(露店)

2023年、諏訪大社の初詣では、上社の本宮と下社の秋宮に、屋台の出店予定があります。

屋台で楽しめるメニューは、定番と言われる焼きそば、たこ焼き、唐揚げ、お好み焼き、りんご飴などの屋台が並ぶ予定です。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、どのくらの出店予定になるかは当日までわかりませんが、初詣には屋台は欠かせないものなのでぜひ楽しみたいものですね。

諏訪大社の初詣2023のアクセスは?

諏訪大社の初詣2023のアクセスや駐車場につきましては以下のとおりになります。

諏訪大社初詣アクセス

〇上社本宮 長野県諏訪市中洲宮山1

■電車の場合

JR茅野駅から徒歩40分、JR上諏訪駅からは約7キロ

■車の場合

中央自動車道路の諏訪インターチェンジから国道20号線を経由して県道の183号線を神宮寺方面へ車で2キロ

〇上社前宮 長野県茅野市宮川2030

■電車の場合

JR茅野駅から約35分、本宮からは約25分

〇下社春宮 長野県諏訪郡下諏訪町193 

■電車の場合

JR下諏訪駅から徒歩約15分、秋宮からは徒歩約15分

〇下社秋宮 長野県諏訪郡下諏訪町5828

アクセス

■電車の場合

JR下諏訪駅から徒歩約10分

〇下社春宮 長野県諏訪郡下諏訪町193

アクセス

■電車の場合

JR下諏訪駅から徒歩約10分

諏訪大社の初詣2023の駐車場は?

駐車場について

●諏訪大社上社本宮には2カ所あり、北参道側と東参道側に駐車場があります。

上社本宮北参道駐車場 

住所 長野県諏訪市中州

上社本宮東参道駐車場

住所 長野県諏訪市中州830-2

●諏訪大社上社前宮も駐車場は2カ所あります。

上社前宮参拝者駐車場

住所 長野県茅野市宮川

上社前宮社務所前駐車場

住所 長野県茅野市宮川

なお当日は臨時の駐車場もございます。上社の臨時の駐車場は以下のとおりになります。

・大社東参道駐車場 車両収容可能台数 80台

・大社北参道駐車場 車両収容可能台数 270台

・高山製粉臨時駐車場 車両収容可能台数 70台

・臨時駐車場 車両収容可能台数 60台

・オノウエ印刷臨時駐車場 車両収容可能台数 60台

・高橋製作所臨時駐車場 車両収容可能台数 60台

・諏訪市博物館 車両収容可能台数 30台

●諏訪大社下社秋宮には駐車場は3カ所あります。

下社秋宮参拝者・専女八幡駐車場

住所 長野県諏訪郡下諏訪町上久保5811

下社秋宮駐車場

住所 長野県諏訪郡下諏訪町

下社秋宮普通車駐車場

住所 長野県諏訪郡下諏訪町

●諏訪大社下社春宮には駐車場は1カ所あります。

下社春宮駐車場

住所 長野県諏訪郡下諏訪町

下社の臨時駐車場につきましては以下のとおりになります。

・四ツ角駐車場 車両収容可能台数 70台

・友之町駐車場 車両収容可能台数 70台

・入一通信工業臨時駐車場 70台

・武藤工業臨時駐車場 70台

・下諏訪町役場駐車場1 50台

・下諏訪町役場駐車場2 30台

・下諏訪総合文化センター駐車場 120台

・下諏訪町図書館駐車場 30台

・下諏訪体育館駐車場 30台

・諏訪大社下社春宮駐車場 50台

・赤砂崎公園駐車場 100台

諏訪大社の初詣2023の交通規制は?

2023年初詣時には、諏訪大社上社、下社ともに、交通規制が予定されています。

交通規制の詳細については、以下を参照してくださいね。

諏訪大社 上社 交通規制マップ

諏訪大社 下社 交通規制マップ

諏訪大社の初詣の特徴やご利益は?

諏訪大社

諏訪大社は、国内のある神社の中でも最も古い神社のひとつと言われています。

古くは風と水の守護神で五穀豊穣を祈る神と言われ、武勇の神としても多くの方に信仰されています。

ご利益は幅広く、縁結び、子授け、安産、家内安全があると言われ、また商売繁盛、厄除け、起業の成功、必勝祈願、心願成就などのご利益も!

広く多くの方が訪れやすい、歴史と風格ある神社です。

まとめ:諏訪大社初詣2023の混雑状況や屋台は?駐車場やどっちに行くか?

ここでは、諏訪大社初詣2023の参拝期間や時間、上社下社どっちに行くか、混雑状況や回避法、アクセスや駐車場、屋台(露店)の出店、アクセスや駐車場、交通規制について紹介しました。

長野県諏訪湖の沿岸4個所に鎮座する、全国に1万以上ある諏訪神社の総本社・諏訪大社で2023年のご利益を祈願しましょう!

おすすめの記事