今宮戎神社十日戎2023の屋台や日程・時間は?混雑状況やアクセスは?
今宮戎神社十日戎

大阪の今宮戎神社の2023年十日戎について、開催日程・時間、屋台(露店)の出店、混雑状況、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、今宮戎神社の十日戎の2023年開催日程や時間、屋台(露店)の出店、混雑状況や混雑時間、アクセスや駐車場、ご利益や複笹・商売繁盛の縁起物について紹介します。

今宮戎神社の十日戎の2023年開催日程や時間は?

今宮戎神社十日戎

今宮戎神社商売繁盛の神様「えべっさん」で知られる関西屈指のパワースポットです。

また、年に1度、1月9日、10日、11日の3日間のみ行われる十日戎(とおかえびす)は大変な人気で、毎年100万人の参拝者が訪れています。

◇基本情報

今宮戎神社 十日戎(いまみやえびすじんじゃ とおかえびす)

《開催期間》

2023年1月9日~1月11日 3日間

《時間》

お守り お札・朱印:9:00~22:00

おみくじ:9:00~23:00

福笹:7:00~25:00(翌1:00)

ご祈禱:7:00~25:00(翌1:00)

神楽:9:00~21:00

お参り:24時間

福娘:9:00~21:00

※宝恵駕行列、献鯛行列、鯛の朝市は中止

《住所》

大阪府大阪市浪速区恵美須1丁目6番10号

《お問い合わせ》

今宮戎神社

TEL:06-6643-0150

《公式サイト》

https://www.imamiya-ebisu.jp/toukaebisu

↓過去の画像です

今宮戎神社」は、西宮神社・京都えびす神社と並んで日本三大えびすに数えられています。

今宮戎神社の十日戎の2023年屋台(露店)の出店は?

屋台(露店)
屋台(露店)

例年、今宮戎神社の十日戎では、最大規模の500以上の屋台が立ち並びますが、コロナ禍以降は露店の各業者に自粛依頼をしています。

昨年も自粛されていましたが、神社から少し離れた場所に数店は出ていたようです…。

2023年の今宮戎神社の十日戎の屋台を楽しみにしたいですね♪

今宮戎神社の十日戎の2023年混雑状況や混雑時間は?

今宮戎神社十日戎

今宮戎神社の十日戎は、例年約100万人近くの人が訪れ、初詣より十日戎で賑わいをみせます

「これ(十日戎)がないと、お正月が終わらない!」との声もあるほど。

ちなみに、初詣の参拝者は5万人だそう…。

初詣を兼ねて十日戎に参拝に行く人が多いのですね!

十日戎で一番混雑するのは、1月10日の本戎です。

例年の3日間の混雑状況は以下の通りです。

福娘がご奉仕している9:00~21:00の時間帯はいずれも混んでいます。

◎9日宵戎

10:00頃から混雑し始め、翌深夜1:00頃まで続く

今年の9日は祝日なので、一番混雑するかも

◎10日本戎

9:00~21:00の間は混雑

平日の場合、仕事帰りの参拝客で17:00~21:00頃が特に混雑

入場規制がよくかかる

◎11日残り福

3日間のうちで比較的空いているが、14:00~15:00は混雑のピーク

今宮戎神社の十日戎2023のアクセスは?

今宮戎神社十日戎

それでは次に、今宮戎神社のアクセスや駐車場についてご案内しますね。

《電車を利用の方》

・地下鉄御堂筋線「大国町駅」3番出口より徒歩約5分

・地下鉄堺筋線「恵美須町駅」5番出口より徒歩約5分

・南海高野線「今宮戎駅」降りてすぐ

・阪堺線「恵美須町」より徒歩約5分

・JR線「今宮駅」より徒歩約10分

《車を利用の方》

・阪神高速なんばICより国道25号線経由で約3分

今宮戎神社の十日戎2023の駐車場は?

今宮戎神社の十日戎

《駐車場》

専用駐車場・臨時駐車場なし

周辺に有料駐車場はありますが、通行止めされるエリアもあるのでご注意を!

できるだけ車で行きたい!どうしても車で行く必要がある!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

今宮戎神社の十日戎2023の交通規制は?

なお、十日戎の1月9日から1月11日は交通規制があります。

※時間は9:00~0:00

引用:今宮戎神社公式サイト

※周辺の道路は駐車禁止です

今宮戎神社の十日戎のご利益や福笹・商た売繁盛の縁起物は?

今宮戎神社十日戎

そもそも十日戎とはどのようなお祭りなのでしょうか…。

十日戎とは、毎年1月10日に漁業の神・商売繁盛の神・五穀豊穣の神として有名な七福神戎(恵比寿)様を祀るお祭りです。

十日戎は3日間行われ、9日は宵戎(よいえびす)10日は本戎(ほんえびす)11日は残り福(のこりふく)と呼ばれています。

また、戎(恵比寿)様の誕生日が1月10日なので、その日をお祝いしているという説も…。

「商売繁盛、笹もってこい」の掛け声が有名で、商売繁盛などの縁起物を求める参拝者で大変な賑わいをみせます。

十日戎は関西を中心に西日本ではメジャーなお祭りです。

東日本でも戎(恵比寿)様をお祀りしている神社はありますが、西日本に比べるとかなり少ないこともあり、十日戎も認知度が低く西日本ほどの盛り上がりはないようですね。

今宮戎神社のご利益は商売繁盛・福徳円満です。

本殿でお参りを済ませたら、福笹をもらいましょう。

福笹は、境内にて無料で配布されます。

十日戎の福笹は縁起が良いものとして、商売繁盛にご利益があるといわれ、また笹のしなり具合いが、戎(恵比寿)様が持っている釣りざおをイメージしたものとする説もあります。

福笹につける小判や鯛、米俵などの飾り吉兆と呼ばれ、こちらは有料で1つ1500円から販売されています。

吉兆はたくさん種類があり、目移りしてしまいそうですね…。

吉兆を選んで、福娘に結びつけてもらったら福笹は完成です!

いつも笑顔が素敵な福娘は毎年約3000名の応募者から40名が選ばれます♪

十日戎の3日間のご奉仕のほかにも、官公庁などへの挨拶まわりや、新年慶賀のイベントに参加するなどして1年を通して活動します。

福娘に選ばれると就職活動に有利だとされ、とくに関西の女子アナの登竜門と呼ばれているほどです。

ほかにも縁起物を扱う露店にはお金を呼び込む・福をかき集めるという意味がこめられた縁起物熊手福箕が販売されていますよ。

値段の表示がありませんが、リーズナブルなものは1000円くらいから、大きいものになると数十万円と幅があります。

福笹も熊手も、基本的に自宅の神棚に飾りましょう。

神棚がない場合は、大人の目線より高く清潔な場所に飾るようにしましょうね。

まとめ:今宮戎神社十日戎2023の屋台や日程・時間は?混雑状況やアクセスは?

ここでは、今宮戎神社の十日戎の2023年開催日程や時間、屋台(露店)の出店、混雑状況や混雑時間、ご利益や複笹・商売繁盛の縁起物について紹介しました。

関西屈指のパワースポット、商売繁盛・福徳円満のご利益がある今宮戎神社にぜひ訪れてみましょう!

おすすめの記事