葛西臨海公園水仙の2023見頃時期や開花状況は?水仙まつりやアクセスや駐車場は?
葛西臨海公園の水仙

東京都の葛西臨海公園で、2023年水仙まつりが開催予定ですが、見頃時期や開花状況、魅力や見どころ、水仙まつりの期間や内容、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、葛西臨海公園の水仙の2023年見頃時期や開花状況、魅力や見どころ、葛西臨海公園水仙まつり2023の開催期間や内容、アクセスや駐車場について紹介します。

葛西臨海公園水仙の2023年見頃時期や開花状況は?

葛西臨海公園の水仙

広い芝生から東京湾や富士山を望められる、東京江戸川区にある葛西臨海公園

園内には、東京23区内最大規模の広さを誇るスイセン畑があり、スイセンの開花に合わせて、毎年「水仙まつり」が開催されています。

5万球、20万本ものスイセンたち!が、毎年1月下旬から2月上旬にかけて開花します。

公式の情報では開花状況の発表がありませんが、例年、見頃を迎えるのは2月の第1週目ごろのようです。

水仙まつり期間中は、公園正面からスイセン畑のある大観覧車周辺までが「水仙ロード」となり、この公園に訪れる人々の心を和ませてくれます。

2023年1月14日現在、葛西臨海公園の水仙は、まだちらほら咲いている程度で、見頃はこれからです。

葛西臨海公園の水仙の魅力や見どころは?

水仙

スイセン、て、日本の冬を代表する花だったのですね。

多くの花は暖かい時期に咲くのに、木も葉っぱを落とし、ちょっと寂しい印象になる寒い時期に、きれいに花を咲かせるなんて、なんて凛々しいお花なんでしょう。

スッと伸びるそのたたずまいから、清らかな印象を受けますよね。

ころで、身近な場所でも見かけるけれど、スイセンとはどのようなお花なのでしょう。

ここからは、スイセンについてお話しさせて頂きますね。

水仙まつりにお出かけする前に、少し知っているとより楽しく観賞できますよ。

スイセンは、別名「雪中花」とも言われます。

「スイセン」という日本での呼び名は、漢字の「水仙」を音読みしたもので、

その芳香と美しい花の姿から、「水辺の仙人のよう」という意味を込めて名付けられたとされています。

 可憐なたたずまいからは想像がつかないですが、実はスイセンには毒性があり、食中毒症状や接触性皮膚炎症状を起こしてしまいます。

すべての部位に毒性が含まれるので、念のため…素手では触らないことをおすすめします。

葉が細いタイプのスイセンは、ニラに似ているため、花が咲いていないと誤って食べてしまう例があるので、十分に気をつけましょうね。

また、水仙の学名は「ナルキッソス」と言います。

これはギリシャ神話に登場する美少年ナルキッソスにちなんで名付けられたもの。

神話のナルキッソスは、池の水に映る自分の美しい容姿に恋して水に抱きつこうとし、池に落ちて死んだとされ、この話は「ナルシスト」の語源になっています。

スイセンの学名「ナルキッソス」は、「池を覗き込むように咲く姿がナルキッソスのようだから」または「ナルキッソスが落ちた場所の近くに水仙が咲いていた」などの由来から名付けられたと言われています。

「水辺の仙人のよう」…よりもなんだか、おしゃれですね笑。

とっても意外ですが、水仙の花言葉が「うぬぼれ」や「自己愛」になっているのも、このストーリーを元にしているようですよ。

言われてみると、野生では水辺に群生することが多いスイセンですが、水面に移る自分の姿を覗き込んでいるようにも見えてきます。

葛西臨海公園の水仙の見どころは、やはり水仙と観覧車のコラボレーションでしょう!

葛西臨海公園の水仙まつりで、色々と思いを馳せて、スイセンを眺めてみたくなりませんか。

葛西臨海公園水仙まつり2023の開催期間や内容は?

葛西臨海公園の水仙

今年は、2023年 2月11日(土)、12日 (日)水仙祭りが開催されます。

水仙まつりの期間中、ニホンスイセンの名所で、葛西臨海公園に球根を寄贈された静岡県下田市や福井県福井市などの特産品販売などもあります

日中は、専門知識をもった職員やボランティアの方がスイセン畑について解説をしてくれるようですよ。

葛西臨海公園水仙まつり2023のアクセスや駐車場は?

葛西臨海公園 水仙まつり

場所:葛西臨海公園

住所:東京都江戸川区臨海町6丁目2

連絡先:03-5696-1331 / 葛西臨海公園サービスセンター

最寄り駅:JR京葉線「葛西臨海公園駅」徒歩1分

駐車場:あり

葛西臨海公園では、第1から第3まで、2700台の車を駐車することができる有料の駐車場が用意されています。

普通車は、最初の1時間までが200円で、以後30分毎に100円がかかります。

葛西臨海公園周辺で、無料で停めることができる駐車場はないようです。

できるだけ車で行きたい!どうしても車で行く必要がある!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

旅の予約は「楽天トラベル」がおススメ!超お得なクーポンやポイントがざくざく♪

旅・ホテルの予約は、やっぱり楽天トラベルがおススメです!

楽天トラベルを利用すると、楽天市場でお買い物する際にも、また、様々な実店舗でも使える「楽天ポイント」をざくざく貯められちゃいますよ。

旅行サイトは色々ありますが、楽天トラベルは、やっぱり安定の信頼感!

旅行するほど、お買い物するほどにお得なクーポンが貰えて、ポイントもざくざく貯まる楽天トラベル絶対のおススメです♪

まとめ:葛西臨海公園水仙の2023見頃時期や開花状況は?水仙まつりやアクセスや駐車場は?

ここでは、葛西臨海公園の水仙の2023年見頃時期や開花状況、魅力や見どころ、葛西臨海公園水仙まつり2023の開催期間や内容、アクセスや駐車場について紹介しました。

水仙の香り漂う葛西臨海公園を満喫しましょう!

おすすめの記事