平湯大滝結氷まつり2023の日程・ライトアップ時間や花火は?屋台やシャトルバスは?
平湯大滝結氷まつり公式サイトより引用

岐阜県の平湯大滝結氷まつり2023について、日程・ライトアップ時間や場所、花火、屋台の出店、アクセス(シャトルバス等)や駐車場等気になりますよね。ここでは、平湯大滝結氷まつり2023の日程・ライトアップ時間や場所、花火打ち上げ時間や場所、屋台・バザーの出店、アクセス(シャトルバス等)や駐車場、魅力や見どころについて紹介します。

平湯大滝結氷まつり2023の日程・ライトアップ時間や場所は?花火の打ち上げは?

平湯大滝結氷まつり公式サイトより引用

岐阜県の奥飛騨温泉郷では、冬に入ると、平湯、福地、新平湯、新穂高の各地「奥飛騨冬物語」のネーミングでいろいろなイベントが行われています。

平湯地区でも2022年2月15日~2月25日の10日間「平湯大滝結氷まつり」が開催されますよ!

平湯大滝結氷まつり

開催期間2023年2月15日(水)~ 2月25日(土)
雨天・荒天の場合は、中止になる場合もあります。
開催場所平湯温泉 平湯大滝一帯
岐阜県高山市奥飛騨の温泉郷平湯
ライトアップ時間19:00~21:00
点灯数水銀灯10,000W 24灯
雪中打ち上げ花火平湯大滝結氷まつり期間中は、毎日打ち上げ予定
打ち上げ時間は、20:00から約5分間程度
打ち上げ会場 平湯温泉スキー場周辺
 入場料無料
 お問い合わせ先平湯温泉観光案内所
℡:0578-89-3030
岐阜県高山市奥飛騨の温泉郷平湯763-191
公式HP平湯温泉観光協会 平湯温泉旅館協同組合【公式サイト】 (hirayuonsen.or.jp)

平湯大滝結氷まつり2023の屋台・バザーの出店は?

屋台(露店)
屋台(露店)

「平湯大滝結氷まつり」は、夜間に行われるライトアップイベントです。

平湯大滝一帯には公共交通機関がない為、近くの温泉宿に宿泊して平湯バスターミナルからシャトルバスを利用して会場に行かれるのが一般的です。

そのため、平湯大滝には屋台やキッチンカーの出店はありません。

そのかわり、平湯大滝バサー会場では、冷え切った体を温めるぜんざいや甘酒の振る舞いがありますので、是非立ち寄ってみてくださいね♪

平湯大滝結氷まつり2023のアクセス(シャトルバス等)は?

「平湯大滝結氷まつり」が開催される平湯大滝へのアクセスは以下の通りです。

【電車・バスでのアクセス】

平湯大滝結氷まつりが開催される会場の平湯温泉、平湯大滝一帯へのアクセス方法は、東京からは電車で行く場合は2つあります。

1つ目は、中央本線で松本まで行き、松本駅から直行のバスに乗車。

平野温泉スキー場前下車、徒歩20分で会場に着きます。

この方法だと、乗り換え方法も1つですみますので、旅行慣れしていない方や高齢の方でも、おすすめのコースです。

2つ目は、東海道新幹線で名古屋駅下車。

そこから高山本線に乗り換え、高山駅から濃飛バスの新穂高行バスに乗車。

平湯温泉スキー場前で下車し、徒歩20分で到着です。

大阪からも、東海道新幹線で、名古屋駅下車。

そこからは、同様です。

金沢からは、北陸本線から富山駅で下車。

そこから高山本線に乗り換え、高山駅から濃飛バス新穂高行バスに乗車。

平湯温泉スキー場前で下車し徒歩20分で到着です。

高速バスの場合は、東京からは新宿バスターミナル(新宿バスタ)から直通の平湯温泉バスターミナルの直通バスがあります。

また、大阪名古屋からは高山まで直通バスがあります。

富山駅からも奥飛騨富山線の直通バスがありますよ。

【車でのアクセス】

長野道松本ICから国道158号経由60km1時間30分、平湯温泉スキー場駐車場から徒歩20分です。

【シャトルバス】

平湯バスターミナル~平湯スキー駐車場あんきや前の間をシャトルバスが運行します。

平湯バスターミナル発 始発19:00  最終バス20:15平湯スキー場あんきや前 最終バス 21:15(平湯温泉街へのお戻りバス最終便です。)

平湯大滝結氷まつり2023の駐車場は?

〇駐車場

平湯温泉スキー場

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768−1

平湯大滝結氷まつり2023の魅力や見どころは?

平湯大滝結氷まつり公式サイトより引用

平湯大滝結氷まつりの魅力は、飛騨三大瀑布日本の滝百選にも選ばれた平湯大滝が、冬の12月頃に入ると滝の水しぶきが凍り始め、やがて大きな氷柱になり、夜間ライトアップされると幻想的な世界に引き込まれるところです。

1つ目の見どころは、何といっても飛騨三大名瀑のひとつで日本の滝百選・岐阜の名水50選にも選ばれている平湯大滝の大きな氷柱です。

19時から始まるライトアップでは、水銀灯10,000W 24灯を使用し、青や緑の光でライトアップされた大きな氷柱が、とても幻想的で、観る人の心を奪います。

2つ目の見どころは、平湯温泉スキー場を打ち上げられる雪中打ち上げ花火で、平湯大滝の幻想的な世界を盛り上げています。

3つ目の見どころは、2023年のオープニングセレモニーは中止とりましたが、平湯大滝バサー会場でぜんざいや甘酒の振る舞いや名産物の販売があります。

平湯大滝結氷まつり2023観覧するにあたっては、防寒対策をしっかりして、できるだけ温かい服装でお出かけくださいね。

平湯バスターミナルよりお食事処あんき屋までの間をシャトルバスの運行はありますが、あんき屋から平湯大滝がある会場までは、徒歩で約1kmです。

冬道は歩くと、この距離、約20分くらいはかかりますので、しっかり重ね着をし、ネックウオーマー、ホッカイロ、手袋、マフラーなどのご用意をおすすめします!

また、足元は、滑りづらいブーツなどでお出かけくださいね。

まとめ:平湯大滝結氷まつり2023の日程・ライトアップ時間や花火は?屋台やシャトルバスや駐車場は? 

ここでは、平湯大滝結氷まつり2023の日程・ライトアップ時間や場所、花火打ち上げ時間や場所、屋台・バザーの出店、アクセス(シャトルバス等)や駐車場、魅力や見どころについて紹介しました。

厳寒な気候がつくる、幻想的な平湯大滝結氷まつり2023の絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事